AGエナジーの電気は高いという評判・口コミは本当?メリット・デメリットを解説

注意
AGエナジーは2020年3月に破産しました。電気の供給から撤退するため、しばらくすると電気が使えなくなります。早めにまともな電力会社へ乗り換えましょう。

AGエナジーの電気には料金が高くデメリットが多いので、残念ながらおすすめできません。

この記事ではAGエナジーを契約する意味がないことを解説します。

目次前CTA

迷ったらココ!人気BEST3

Looopでんき
激安+サービス充実!人気No.1の最強電力会社
自然電力
圧倒的安さ+環境に優しい!実力の電力会社
あしたでんき
料金格安の電力会社!シンプルなサービスで人気

電力会社ランキングはこちら

AGエナジーの評判・口コミ

 

AGエナジーの概要

運営会社Absolute Global Assets株式会社
公式サイト
対応エリア沖縄県以外
電気ガスセットなし
ポイント還元なし
支払方法クレジットカード
口座振替
初期費用不要
解約違約金2年未満の解約時に2,000円(税別)
補足
違約金は契約するプランによって異なります。

AGエナジーは「Absolute Global Assets株式会社」という不動産関連の企業が運営する電力会社です。

沖縄県以外の地域に対応し、賃貸・分譲・マンション・アパート問わず切替できます。(高圧一括受電等は除く)

希望条件と合わない場合は、 こちらからピッタリな電力会社を探して下さいね。

 

AGエナジーのメリット

特にありません。

 

AGエナジーのデメリット

電気料金が高い

AGエナジーの最大のデメリットは電気料金が高めなこと

料金をもっと安くしないと、現状ではおすすめすることは難しいです。

 

解約時に違約金がかかる

電力自由化では解約時の違約金は0円が基本です

ですが中には解約時に高い違約金を設定している電力会社もあり、注意が必要です。

AGエナジーは契約から2年以内に解約すると、違約金が2,000円かかります

違約金がない電力会社が多いので、デメリットとなりますね。

Point
  • 2年以内の解約で違約金2,000円

 

再請求手数料1,000円かかる

AGエナジーには支払が遅れた場合に再請求手数料1,000円が請求されます。(約款に記載アリ)

もちろん支払が遅れること自体よくないのですが、他社では見られない料金なので注意しましょう。

Point
  • 再請求手数料1,000円の設定あり

 

解約方法・違約金

AGエナジーには解約時に違約金あり

AGエナジーでは契約2年未満に解約すると違約金が2,000円が必要です

違約金は無料の電力会社が多いのでデメリットとなりますね。しかも期間も2年間と長いので安易に契約しないよう注意して下さい。

なお今の住所のままAGエナジーから他の電力会社へ乗り換えの場合は、解約連絡や手続きは不要です。新しい電力会社に申し込むと自動解約されます。

引越しなどで退去するため解約する場合は、解約連絡が必要です。退去日が決まったら、早めに連絡しましょう。

補足
申込後8日以内にキャンセルする場合はクーリングオフが可能です。

 

おすすめの解約方法

AGエナジーのおすすめの解約方法

既に契約してしまい電気代が高くて困っている人は、違約金がかかっても早く解約したいと考えるかもしれませんね。

解約金がかかる場合は、新規申し込み時にキャンペーンを行っている電力会社に乗り換えるのがおすすめです

数千円のキャッシュバックを受けられる電力会社もあるので、解約金をカバーできます。

お得な電力会社でも期間限定キャンペーンを実施している場合もあるので、悪質な電力会社からの乗り換えに活用できるといいですね。

 

AGエナジーのまとめ

残念ながら電気料金が割高な上に、他社に比べややデメリットが多いのでAGエナジーがおすすめとは言えません

AGエナジーにこだわりがなければ、他のお得な電力会社を選んだ方がかなり安くできます。

目次前CTA

迷ったらココ!人気BEST3

Looopでんき
激安+サービス充実!人気No.1の最強電力会社
自然電力
圧倒的安さ+環境に優しい!実力の電力会社
あしたでんき
料金格安の電力会社!シンプルなサービスで人気

電力会社ランキングはこちら

電力自由化記事のフッター

「電力会社の選び方」関連記事

あなたにピッタリな電力会社が分かる

電力会社ランキング
関東 
関西 
中部 
東北 
北陸 
中国 
四国 
九州 
沖縄 

合わせてガス代も節約しよう

都市ガス会社ランキング
関東 
関西 
・九州(作成中)