Payアプリ・キャッシュレスの
最新キャンペーン情報はこちら

【使って分かった!】Amazonギフト券とは?8種類の選び方・使い方を徹底解説!

節約大好きな「ぴよねこ」( @piyoneko)です。

贈り物や自分の買い物用に使えるAmazonギフト券は大変人気ですよね。

Amazonギフト券は8種類もあり、どれを選んだらいいのか意外に難しいです。

そこで今回はシーンに合わせた、Amazonギフト券の選び方・使い方を解説します。

Amazonギフト券とは?

Amazonの買い物に使える金券です。

電子タイプ(チャージタイプとEメールタイプ)とカードタイプの計8種類がありますが、全て金額の価値は同じです。

10,000円のギフト券なら、Amazonで10,000円分の買い物ができます。

自分用のAmazonギフト券

Amazonギフト券は贈答用だけではなく、電子マネーのように自分のアカウントにチャージして使うことができます。

自分用のAmazonギフト券は3種類、公式サイトから行う「Amazonチャージ」コンビニで購入する「カードタイプ」「シートタイプ」があります。

この中でオススメなのは「Amazonチャージ」のみ!

チャージタイプ

Amazonチャージ」と呼ばれています。

Amazon公式サイト上から金額を指定して、コンビニ・ATM・ネットバンク・クレジットカード・電子マネーなどで支払うとチャージでき、Amazonの買い物に利用できます。

チャージする金額にもよりますが、Amazonチャージは最大2.5%還元されます。
(Amazonチャージの還元は支払方法がコンビニ・ATM・ネットバンクの場合のみ)

現金派の人でも、クレジットカードのような還元を受けることができるので人気がありますよね!

Amazonの支払でクレジットカード以外を利用している人は、Amazonチャージを使って買い物するだけでお得になるので必ず利用しましょう!

Amazonチャージの公式サイト

Amazonでクレジットカード払い以外の人は、Amazonチャージを利用すれば最大2.5%還元

関連記事:【最大2.5%還元】Amazonチャージはお得?使い方を徹底解説!

コンビニなどで買うカードタイプ

コンビニやスーパー、ドラッグストアなどでカードを買って、チャージするタイプです。

5,000円・10,000円・20,000円の金券と、1,500円~50,000円の範囲で1円単位で金額を指定できる「Amazonバリアブル」を買うことができます。

ただし、Amazonチャージと違って還元はありませんAmazonチャージなら最大2.5%還元ですよね。

Amazonチャージの方がお得で手間もあまり変わらないので、利用する人が減っています。

まだコンビニのカードタイプを利用している人は、Amazonチャージに変更しましょう!

Amazonの支払いでコンビニのカードタイプは時代遅れ!Amazonチャージを使おう!

コンビニの端末から申し込むシートタイプ

ファミポートやLoppiなどのマルチメディア端末から操作して、紙のシートにギフト券番号が印字されるヴァウチャータイプのAmazonギフト券です。

セブン-イレブン、ファミリーマート、サークルケーサンクス、ローソン、ミニストップ、セイコーマート、デイリーヤマザキ、ワンダーグーで購入可能です。

カードタイプと同じで還元はありません。繰り返しになりますが、Amazonチャージなら最大2.5%還元

コンビニの端末からシートタイプのギフト券を利用している人は、Amazonチャージに変更しましょう!

コンビニのシートタイプAmazonギフト券は時代遅れ!Amazonチャージを使おう!

自分用のAmazonギフト券まとめ

自分用のAmazonギフト券のポイント
  • Amazonチャージなら還元率は最大2.5%
  • コンビニで買うカードタイプとシートタイプより、Amazonチャージの方がお得!
【最大2.5%還元】Amazonチャージはお得?使い方を徹底解説!(アマゾンギフト券)

プレゼント用のAmazonギフト券

プレゼント用のAmazonギフト券は、もらった人がAmazonの買い物で好きな商品を選べるのでオススメですよね!

送別会や、誕生日、ビンゴの景品など幅広く使われています。

プレゼント用のAmaoznギフト券は5種類あります。

どれも還元はなく価値は同じですが、シーンによって選び方が変わります。

Eメールタイプ

Amazon公式サイトで購入後、メールでプレゼントするAmazonギフト券です。

選んだデザイン・金額・メッセージで生成されたEメールのギフト券が、指定のメールアドレスに送付されます。

Eメールタイプのポイント
  • Amazonが用意したデザイン以外にも、好きな写真をアップロードしてオリジナルデザインのギフト券にすることもできる
  • 画像ではなくアニメーションタイプもある
  • メッセージを入力することができる
  • メールを送付する日付は、1年先まで予約可能
  • 金額は15円~50万円で、1円単位で指定可能
  • 注文してから最短5分以内に贈れる(時間がかかる場合もあるとの報告アリ) 

手渡しはできないので味気はないですが、短時間でプレゼントできるのは魅力です。

オリジナルデザインのギフト券にできるのもいいですよね!

関連記事:Amazonギフト券Eメールタイプとは?使い方を分かりやすく解説!届かない時の対処法も要チェック!

Eメールタイプのデザイン一例

印刷タイプ

公式サイトで購入後、印刷して渡すAmazonギフト券です。

手渡すプレゼントがすぐ必要な場合に便利です。購入後、プリンターで印刷すればすぐに渡せます。時間がない時などに便利です!

印刷タイプのポイント
  • 印刷して渡すだけなので、時間がないときにすぐ用意できる
  • メッセージを入力することができる
  • 金額は15円~50万円で、1円単位で指定可能

印刷用Amazonギフト券のつくり方

プレゼントを渡すまで時間がないときには、便利なAmazonギフト券ですね!

印刷タイプのデザイン一例

グリーティングカードタイプ

グリーティングカード・化粧封筒・Amazonギフト券の3点セットです。

当然ですが、印刷タイプよりずっと立派になります。

時間に余裕がある時は、印刷タイプではなくグリーティングカードを選びましょう!

グリーティングカードタイプのポイント
  • 印刷タイプよりキレイなので、プレゼントとして見劣りしない
  • 一旦自宅に配送して、グリーティングカードにメッセージを書いて渡すことができる
  • 金額の種類は1,000円から5万円までの7種、細かい設定はできない

グリーティングカードタイプのAmazonギフト券の贈り方

グリーティングカードタイプのデザイン一例

ボックスタイプ

プレゼント用のAmazonギフト券の中でも、豪華なデザインになるのでオススメです!

ボックスタイプのAmazonギフト券は、ギフトボックスにギフト券が入った状態で届きます。ギフトボックスは無料で付属します。

プラス308円でラッピングの指定も可能です。

写真のように豪華なプレゼントにもなり、様々なシーンで使えます

結婚祝いや出産祝いのお返しでも利用する人が増えていますね。

ボックスタイプのポイント
  • 無料のギフトボックス付きでプレゼントできる
  • +308円でラッピングも可能
  • 5,000円から5万円まで4種類 、細かい設定はできない

ギフトボックスのデザイン一例

封筒タイプ

キレイな封筒に入ったシンプルなタイプが多いAmazonギフト券です。個人的にはBOXタイプかグリーティングカードが豪華に見えるのでオススメです。

一部出産祝いなどで使えるかわいいデザインもあり、シーンによっては便利です。

封筒タイプのポイント
  • 出産祝いなどで使えるかわいいデザインがある
  • 3,000円から5万円まで5種類

封筒タイプのデザイン一例

プレゼント用Amazonギフト券比較

プレゼント用Amazonギフト券5種類を比較します。

ギフト券のタイプEメールタイプ印刷タイプグリーティングカードタイプボックスタイプ封筒タイプ
メッセージ入力不可(ギフト設定で納品書への記載可)
好きな写真の使用不可
金額15円~50万円(1円単位)1,000円~5万円
7種類
5,000円~5万円
4種類
3,000円~5万円
5種類
お届けにかかる時間通常5分以内。時間がかかることがあるお急ぎ便で当日または翌日
支払方法クレジットカードクレジットカード・代金引換・コンビニ・ATM・ネットバンキング
ギフト設定なしあり

どのタイプでもオススメですが、プレゼントするシーンに応じて選ぶといいですね!

コメントを残す