知らないとマズイ!Amazonの買い物がいつも2%お得になる方法!

ぴよねこ

こんにちは!

節約ライターのぴよねこです。(Twitterもやってます

Amazonは安くて配送も早くて便利ですよね。

そんなAmazonでの買い物が毎回実質2%割引にできる方法があります。

節約になってうれしいですよね。

今回はクレジットカードまたは電子マネーを使って、Amazonの買い物を実質2%割引にする方法を紹介します。

ぴよねこ

Amazonユーザーは必見です!

クレジットカードを使ってAmazonを実質2%割引にする

年会費無料のクレジットカードでAmazonを実質2%割引にできる

メインで使うクレジットカードは「楽天カード」のような、年会費無料で還元率1%以上のカードを使うのがお得ですよね。

年会費無料のクレジットカードの中には、Amazonで使うと還元率が2%になるものが存在します。

つまりAmazonで実質2%割引にできるということ。

ぴよねこ

Amazonで還元率の高い年会費無料のクレジットカードを使いましょう!

Amazonで還元率の高いクレジットカード

☟はAmazonで使うとお得なクレジットカードです。

クレジットカードカードデザイン年会費基本
還元率
Amazon利用時
の還元率
還元される
ポイント
JCB CARD W無料1%2%Oki Doki ポイント
JCB CARD W plus L無料1%2%Oki Doki ポイント
Orico Card THE POINT無料1%2%オリコポイント
Amazon Mastercardクラシック1350円1%1.5%Amazonポイント
Amazon Mastercardゴールド1万800円1%2.5%Amazonポイント

ぴよねこ

これらのクレジットカードから特にオススメなものを使いましょう!

オススメ①「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」ならAmazonで2%還元

「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」の基本情報

「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」は年会費無料で、基本還元率が1%のJCBが発行するクレジットカードです。

39歳以下の人が申し込め、一度保有した人は40歳以降も使えます。

「JCB CARD W plus L」は39歳以下の女性専用カードで女性向けの特典があり、その他は「JCB CARD W」と同じクレジットカード。

「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」の詳しい情報は☟の関連記事で解説しています。

関連記事:節約ライターイチ押し!「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」のメリットデメリット

JCB CARD W(plusL)は還元率がスゴイ!メリットデメリットを解説

ぴよねこ

「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」の基本スペックは同じです。

「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」が人気な理由

「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」も基本還元率は1%ですが、利用するお店によって☟のように還元率が上昇するため人気です。

  • Amazonで利用すると2%還元
  • スターバックスへのチャージで5.5%還元
  • セブンイレブンで利用すると最大2.5%還元

「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」はAmazonで2%還元になるので、Amazonが実質2%引き。

驚異的なのはスターバックスカードへのチャージで5.5%還元になること。

スタバで実質5.5%割引になるので、「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」はスタバユーザーなら絶対に持っておきたいクレジットカードですね。

関連記事:スターバックのコーヒーを実質5.5%割引にする秘密のワザはコレ!

スターバックスが毎回5%も安くなる秘密のワザはコレ!クーポン・割引情報を紹介

他にもセブンイレブンで2.5%還元にできるので、セブンイレブンで買い物を良くする人は必須のクレジットカードです。

ぴよねこ

「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」はスタバ・Amazon・セブンイレブンユーザーにオススメです。

「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」をAmazonで2%還元にする方法

Amazonで直接「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」を使うと1.5%還元になってしまいます。

そこで「Oki Doki ランド」というサイトを経由して2%還元にします。

「Oki Doki ランド」はJCB発行のクレジットカード保有者が使えるショッピングモールのようなサイト。

Oki Doki ランド」にログイン後、Amazonを検索すると☟のような画面になります。

「ショップへ行く」をクリックするとAmazonが開くので、いつも通りAmazonで商品を購入します。

「Oki Doki ランド」を経由してAmazonに行き、「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」で支払うと還元率が2%となります

一度の会計ごとに「Oki Doki ランド」を経由しないと、還元率2%の対象にカウントされないので注意しましょう!

ぴよねこ

「Oki Doki ランド」を経由するのを忘れないようにしましょう!

オススメ②「Orico Card THE POINT」ならアマゾンで2%還元

「Orico Card THE POINT」は年会費無料で、基本還元率が1%のオリコが発行するクレジットカードです。

「JCB CARD W / plus L」のような年齢や性別による制限はないので、多くの人が申し込めます。

Amazonで直接「Orico Card THE POINT」を使うと還元率が1%になるので要注意!

そこで「オリコモール」というサイトを経由して2%還元にします。

「オリコモール」はオリコカード保有者が使えるショッピングモールのようなサイト。

オリコモール」にログイン後、Amazonを検索すると☟のような画面になります。

「ショップサイトへ」をクリックするとAmazonが開くので、いつも通りAmazonで商品を購入します。

「オリコモール」を経由してAmazonに行き、「Orico Card THE POINT」で支払うと還元率が2%となります

一度の会計ごとに「オリコモール」を経由しないと、還元率2%の対象にカウントされないので注意しましょう!

ぴよねこ

「Orico Card THE POINT」は年齢に関係なく、Amazonをよく使う人にオススメです。

「Amazon Mastercardクラシック」ならアマゾンで1.5%還元

「Amazon Mastercardクラシック」は年会費1350円で、基本還元率が1%のAmazonから発行されているクレジットカードです。

年会費の1350円は年1回カードの利用があれば無料になるので、実質の年会費は無料。

Amazonで「Amazon Mastercardクラシック」を使って支払いすると還元率は1.5%

年会費無料の「JCB CARD W / plus L」「Orico Card THE POINT」はAmazonで2%還元なので、あえて1.5%還元の「Amazon Mastercardクラシック」を使う理由はありません

「JCB CARD W / plus L」「Orico Card THE POINT」は、使わない時でも年会費が無料なので安心できますね。

ぴよねこ

「Amazon Mastercardクラシック」より「JCB CARD W / plus L」「Orico Card THE POINT」の方がお得です。

「Amazon Mastercardゴールド」ならアマゾンで2.5%還元

「Amazon Mastercardゴールド」は年会費1万800円で、基本還元率が1%のAmazonから発行されているゴールドカードです。

「マイ・ペイすリボ」(リボ払いの設定)に登録して年に1回以上カード利用で年会費が半額の5400円、さらに「WEB明細書サービス」(紙の明細書を止めること)の利用で年会費が1080円割引となるので、年会費は実質4320円にできます。

それでも年会費は高いですね。

「JCB CARD W / plus L」「Orico Card THE POINT」は年会費無料でAmazonが2%還元に対し、「Amazon Mastercardゴールド」は年会費4320円でAmazonが2.5%還元なのであまり魅力はありません。

ぴよねこ

個人的にはあまり作る必要のないクレジットカードだと思います。

「Amazon Mastercardゴールド」がオススメな人は?

「Amazon Mastercardゴールド」はAmazonプライム(年額3900円)が無料付帯します。

つまりAmazonプライム加入者なら実質420円(4320円-3900円)でゴールドカードを持てることになります。

Amazonプライムで年間3900円払っていた人が、420円追加すればゴールドカードを持てるのは一定のメリットがあります。

例えば海外旅行傷害保険の内容がいいですし、主要空港のラウンジを利用することもできます。

そしてAmazonが2.5%還元になります。

ぴよねこ

Amazonプライム加入者でゴールドカードが欲しい人なら、「Amazon Mastercardゴールド」は格安で持てます。

電子マネーを使ってAmazonを実質2%割引にする

「Kyash」を使えばAmazonでも2%還元

Kyash」は発行手数料・年会費無料の電子マネーで、事前にチャージをして支払いに利用できます。

電子マネーなので審査が不要で、しかもスマホのアプリなのでその場で即発行可能。

「Kyash」はVISAに対応しているので、Amazonなどの様々なネットショッピングで利用できます。

「Kyash」は利用した額の2%還元を行っています。

もちろんAmazonでも2%還元で、実質2%割引になるのでお得なんです。

「Kyash」が人気な理由
  • 年会費無料なのに2%還元(一部対象外あり)
  • Amazonでも2%還元
  • スマホアプリを使った電子マネーで、審査がなくその場で発行できる
  • おサイフケータイに対応していないスマホでも使える
「Kyash」がお得すぎる!電子マネー最強の2%還元【メリット・デメリットを解説】
Kyash - ウォレットアプリ

Kyash – ウォレットアプリ

Kyashposted withアプリーチ

 

クレジットカードから「Kyash」へチャージすると、クレカのポイントも還元される

「Kyash」は現在のところクレジットカードから「Kyash」へチャージするとクレカのポイントも還元されます

つまり「Kyash」の2%還元と、クレジットカードのポイント還元の2重取りができます

例えば還元率1%の「楽天カード」から「Kyash」(2%還元)へチャージすると合計3%還元ということ。

これスゴイ事ですよね!

「楽天カード」と「Kyash」は両方とも年会費無料なのに驚異の3%還元が可能!

この2重取りはいつまで続くかは不明。

クレジットカードから電子マネーへのチャージは改悪が続いています。いつカード会社が「Kyash」へのチャージでポイント還元しない措置を取るかは分かりません。

ぴよねこ

今のうちに「クレジットカードのポイント還元」と「Kyashの2%還元」の2重取りをしておきましょう!

Amazonの支払いで「Kyash」を使う方法

Amazonの支払いで「Kyash」を使う方法を解説します。

まず事前にチャージした「Kyash」を用意します。

Amazonの支払い画面で、新しくクレジットカードを追加します。

「Kyash」に書いてあるカード番号・セキュリティコード・有効期限・カード名義を入力するだけ。

一度Amazonで「Kyash」を使えば登録されるので、次回からは登録のクレジットカードの中から「Kyash」を選ぶだけです。

ぴよねこ

事前チャージが必要なこと以外は、クレジットカードで支払う時と全く同じですね。

「Kyash」の利用上限に注意

「Kyash」は1日の利用限度額が3万円です。そしてひと月の利用限度額が12万円という制限があります。電子マネーなのでこれは仕方のないことです。

特に1日の制限が3万円なので、Amazonなどで高額な買い物をする時に利用できない可能性があります。

Amazonで家電製品など3万円以上の商品を買う可能性がある人は、Amazonで2%還元になる年会費無料のクレジットカードを発行しておきましょう

Amazonで2%還元になる年会費無料のクレジットカード

ぴよねこ

「Kyash」だけではなく、Amazonで2%還元になる年会費無料のクレジットカードも用意しておいたほうがお得ですね。

Amazonの買い物をいつも実質2%割引にしよう

Amazonで2%還元になるオススメの方法は☟のとおりです。

Amazonで2%還元になるカード
  • JCB CARD W」(年会費無料)
  • JCB CARD W plus L」(年会費無料)
  • 「Orico Card THE POINT」(年会費無料)
  • Kyash」(年会費無料)

ぴよねこ

Amazonで実質2%割引にして、お得に買い物しましょう!

コメントを残す