あしたでんき利用者の評判・口コミを紹介!電気料金やメリット・デメリットは?キャンペーンも解説!

あしたでんきの評判・口コミを20件以上紹介!メリット・デメリットは?キャンペーン・キャッシュバックも解説!

この記事で分かること
  • あしたでんきの口コミ・評判
  • あしたでんきの料金・プラン
  • あしたでんきとセット推奨のガス会社
  • あしたでんきのメリット・デメリット
  • あしたでんきのキャンペーン

この記事ではあしたでんき」について分かりやすく解説します

「あしたでんき」は電気料金が最強クラスの安さで、現在人気No.1の電力会社

結論から言うと、☟の人は特にお得なので「あしたでんき」がおすすめです。

あしたでんきがおすすめな人
地域世帯人数
関東3人以上の世帯
関西ほぼ全員
中部ほぼ全員
東北3人以上の世帯
中国2人以上の世帯
九州ほぼ全員

もちろん一部おすすめできない人もいるので、特徴やポイントも解説します。

この記事を読んで、「あしたでんき」があなたにピッタリな電力会社か確認しましょう。

◆ 安くて安心の新電力会社 ◆

あしたでんきの申し込みはこちら

ぴよねこ

不明な点があれば、記事下のコメント欄で質問できますよ。

あしたでんきってどうなの?
口コミ・評判を紹介

評価の良い口コミ

電気使用量が多い人は切替による節約額が大きいので、特に満足度が高いようです。

 

関西では関西電力・大阪ガス・eo電気などで電気とガスをまとめる人もいますが、かなり割高なのでかしこい方法とは言えません。

関西で節約上手な人は、電気代が最安値の「あしたでんき」と都市ガス最安値の「関電ガス」を組み合わせて電気とガス両方をお得にしていますよ。

 

「あしたでんき」は東京電力の子会社なのに、料金は東電よりずっと安いです。

 

ポイント還元やガソリン割引などの特典はありませんが、「あしたでんき」は料金体系がシンプルで他社より安いのが人気の理由ですね。

電気代などの固定費は毎月かかるものなので、節約で特に重要ですよね。

 

同じ東電なら安い方がいいので、東京電力から切替しないのはかなりもったないですよね。

 

「あしたでんき」は関西No.1の安さなので、特に人気が高い地域です。

 

「あしたでんき」では残念ながらキャンペーンはあまり開催されません。それでも他社より安いので、選ぶ人が多いですね。

 

他の新電力と比較した口コミ

「Looopでんき」はあしたでんきのサービス開始前に、格安電力会社の中で人気No.1の電力会社でした。

ですが現在はより料金の安い「あしたでんき」へ切替える人が多く、人気が移っていますね。

「Looopでんき」が最安値って記事を見るけど、古い情報なんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

今は「あしたでんき」の方が安くて人気だね。

 

「楽天でんき」は「あしたでんき」より少し高いのですがポイントが貯まる点が人気で、あしたと楽天で迷う人は多いです。

ただポイント還元額を引いても楽天の方がやや高いので、最終的にはよりお得な「あしたでんき」を選ぶ人が多いです。

つまり、ポイントが貯まる「楽天でんき」より「あしたでんき」の方がお得ってこと?

ひよこくん

ぴよねこ

そういうことだよ。「あしたでんき」の方が少し安いよ。

 

関東と関西では「ENEOSでんき」も人気で、「あしたでんき」と迷っているという相談を受けることが多いです。

「ENEOSでんき」は関東の1~2人暮らし・関西の1人暮らしでお得で、「あしたでんき」は関東の3人暮らし以上・関西の2人暮らし以上で最安値の電力会社です。

どちらの方がおすすめかは、人によって変わるので間違えずに選びたいですね。

関東と関西では電気の使用量が少ない人は「ENEOSでんき」、多い人は「あしたでんき」を選べばいいんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

そういうことだね。

 

 

 

 

 

 

 

関西で利用者の多い「eo電気」は関西電力よりは少しお得ですが、「あしたでんき」と比べるとかなり高いです。

「あしたでんき」は関西でNo.1の安さなので、eo電気から切替える人も多いですよ。

 

あしたでんきの見える化(マイページ)の口コミ

電力会社を切替るとスマートメーターという新しい電力計が無料で設置されます。

そしてスマホなどで電気の使用状況を確認できるようになるのですが、「あしたでんき」の画面はシンプルでとても見やすくできています。

いつ使用量が多かったのかも分かるので、節約意識も高まりますよ。

いつどれだけ電気を使ったのか見えるの?

ひよこくん

ぴよねこ

そうだよ。電力会社を切替えると見れるようになるよ!

 

 

◆ 安くて安心の新電力会社 ◆

あしたでんきの申し込みはこちら

 

あしたでんきとは?どんな電力会社?

あしたでんきの概要
人気
ランキング
人気 第1
電力会社比較ランキング」から申し込みの多い順です
エリア
初期費用0円
解約時の違約金0円
メリット
  • 電気料金が最高クラスの安さ
  • 親会社が大手電力会社で安心
  • 利用者が非常に多い
デメリット
  • 20A以下契約の場合に料金が高くなる可能性あり

「あしたでんき」の事業者は、TRENDE株式会社という東京電力の子会社が運営する電力会社です。

電気料金がとても安く、さらに親会社が大手なので安心できる新電力

当サイトからの申し込み者数も現在No.1

ただし住んでいる地域や世帯人数によっては、他社を選ぶ方がいい場合もあります。

あなたの場合に「あしたでんき」でお得になるのか、この後の料金シミュレーションで確認しましょう。

つまり、人によって「あしたでんき」と契約した方がいいのか変わるんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

そういうことだね。自分自身にあった電力会社なのか確認しよう。

◆ 安くて安心の新電力会社 ◆

あしたでんきの申し込みはこちら

 

あしたでんきの料金プラン

あしたでんきのプラン

「あしたでんき」の料金プランは☟の2つ。

プラン名内容
標準
プラン
  • 基本料金が無料
  • 業界最安値級の料金プラン
たっぷり
プラン
  • ひと月に700kWh以上使う家庭向け
  • 700kWh以上では最安値

それぞれの料金プランの特徴をもう少し詳しく解説します。

あしたでんきの標準プラン・料金表

あしたでんきの「標準プラン」は、一般的な家庭向けです。

他社では請求される基本料金(固定料金)が無料

毎月の電気使用量によって決まる従量料金のみとなっています。

あしたでんきの料金プラン

他社では必要な基本料金がタダなので、料金がすごく安くなるというわけですね。

標準プランの料金表
基本料金従量料金
0円関東26円
関西22円
中部26円
東北26円
中国24円
九州23円

さらに従量料金の単価も業界最安値なので、価格が新電力会社の中でほぼ最安値となります。

補足
燃料調整費・再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金)は他社と同じく必要です。
標準プランのPoint
  • 基本料金が無料
  • 従量料金は業界最安値

 

あしたでんきのたっぷりプラン・料金表

「たっぷりプラン」は、電気の使用量が多い家庭向け。

たっぷりプランの料金表
基本料金従量料金
3,000円関東21.5円
関西17.5円
中部21.5円
東北21.5円
中国19.5円
九州18.5円

基本料金はかかりますが、使用量が700kWh付近で「標準プラン」よりお得になる設定です。

「たっぷりプラン」は電気をたくさん使う家庭で、ほぼ最安値のプランとなります

たっぷりプランのPoint
  • ひと月に700kWh以上使う家庭向け
  • 電気使用量が多い家庭でほぼ最安値

◆ 安くて安心の新電力会社 ◆

あしたでんきの申し込みはこちら

 

料金シミュレーション
ランキング

「あしたでんき」に切り替えた場合、どれくらい安くなるのかシミュレーションします。(山梨・静岡東部は関東、新潟は東北に含む)

地域を選んで確認して下さいね。
(最初は関東の場合を表示しています)

ひよこくん


地域を選んで下さい





東京電力エリア(関東)

東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・群馬・茨城・山梨・静岡富士川以東の場合を計算します。

あしたでんきの「標準プラン」を試算(関東)

東京電力から「あしたでんきの標準プラン」に切り替えた場合の1年間の節約額と、関東でのお得度の順位は☟の通り

あしたでんき標準プラン(関東)
世帯
人数
あしたでんき
年間節約額
順位
【参考】
関東1位の
電力会社
1人-2,019
/
2人-4,584
/43社中
3人-10,177
/43社中
4人-14,361
/43社中
5人-19,629
/43社中

(水色背景は節約額上位)

あしたでんきは関東の3人以上の世帯でお得

「あしたでんき」は関東の3人暮らし以上の世帯で、かなりお得な新電力会社となりますね

ぜひ検討したい電力会社です。

一方で関東で1人暮らし・2人暮らしの場合、節約額1位の電力会社と比べて少し差があります。

該当する人は、☟の料金比較でさらにお得な新電力を確認してみましょう。

◆ 安くて安心の新電力会社 ◆

あしたでんきの申し込みはこちら

あしたでんきの「たっぷりプラン」を試算(関東)

東京電力から「あしたでんきのたっぷりプラン」に切り替えた場合の1年間の節約額は☟の通り

あしたでんきたっぷりプラン(関東)
1ヵ月の
電気
使用量
たっぷり
プラン
年間節約額
【参考】
標準プラン
年間節約額
500kWh-17,882-25,212
600kWh-29,487-31,027
700kWh-40,980-36,787
800kWh-52,475-42,547
900kWh-63,968-48,306
1000kWh-75,461-54,065

(安い方を水色背景)

たっぷりプランは700kWh以上使う家庭でほぼ最安値

約700kWhを境に、たっぷりプランの方が安くなります。

電気の使用量が多い人が東京電力から「たっぷりプラン」に切り替えると、年間数万円安くなるのでぜひ検討しましょう!

関西電力エリア

あしたでんきの「標準プラン」を試算(関西)

大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山の場合を計算します。

関西電力から「あしたでんき」に切り替えた場合の1年間の節約額と、関西でのお得度の順位は☟の通り

あしたでんき標準プラン(関西)
世帯
人数
あしたでんき
年間節約額
順位
【参考】
関西1位の
電力会社
1人-2,027
/
2人-9,402
/30社中
3人-12,931
/30社中
4人-14,222
/30社中
5人-17,235
/30社中

(水色背景は節約額上位)

あしたでんきは関西でほぼ最安値

「あしたでんき」は関西ではほぼ最安値の電力会社です!

文句なくおすすめなので、ぜひ検討したい電力会社ですね。

◆ 安くて安心の新電力会社 ◆

あしたでんきの申し込みはこちら

あしたでんきの「たっぷりプラン」を試算(関西)

関西電力から「あしたでんきのたっぷりプラン」に切り替えた場合の1年間の節約額は☟の通り

あしたでんきたっぷりプラン(関西)
1ヵ月の
電気
使用量
たっぷり
プラン
年間節約額
【参考】
標準プラン
年間節約額
500kWh-19,090-26,420
600kWh-34,221-35,761
700kWh-49,205-45,011
800kWh-64,190-54,263
900kWh-79,175-63,514
1000kWh-94,161-72,765

(安い方を水色背景)

たっぷりプランは700kWh以上使う家庭でほぼ最安値

約700kWhを境に、たっぷりプランの方が安くなります。

電気の使用量が多い人が関西電力から切り替えると、年間数万円安くなるのでぜひ検討しましょう!

中部電力エリア

あしたでんきの「標準プラン」を試算(中部)

愛知・岐阜・三重・長野・静岡富士川以西の場合を計算します。

中部電力から「あしたでんき」に切り替えた場合の1年間の節約額と、中部でのお得度の順位は☟の通り

あしたでんき標準プラン(中部)
世帯
人数
あしたでんき
年間節約額
順位
【参考】
中部1位の
電力会社
1人-2,729
/
2人-3,357
/24社中
3人-7,942
/24社中
4人-11,756
/24社中
5人-16,163
/24社中

(水色背景は節約額上位)

あしたでんきは中部でかなりお得

「あしたでんき」は中部地方でかなりお得な新電力会社ですね

ぜひ検討したい電力会社です。

一方で中部で2人暮らしの場合、節約額1位の電力会社と比べてやや物足りないです。

該当する人は、☟の料金比較でさらにお得な新電力を確認してみましょう。

◆ 安くて安心の新電力会社 ◆

あしたでんきの申し込みはこちら

あしたでんきの「たっぷりプラン」を試算(中部)

中部電力から「あしたでんきのたっぷりプラン」に切り替えた場合の1年間の節約額は☟の通り

あしたでんきたっぷりプラン(中部)
1ヵ月の
電気
使用量
たっぷり
プラン
年間節約額
【参考】
標準プラン
年間節約額
500kWh-11,885-19,215
600kWh-20,852-22,392
700kWh-29,733-25,540
800kWh-38,615-28,687
900kWh-47,496-31,834
1000kWh-56,377-34,981

(安い方を水色背景)

たっぷりプランは700kWh以上使う家庭でほぼ最安値

約700kWhを境に、たっぷりプランの方が安くなります。

電気の使用量が多い人が関西電力から切り替えると、年間数万円安くなるのでぜひ検討しましょう!

東北電力エリア

あしたでんきの「標準プラン」を試算(東北)

宮城・岩手・山形・福島・秋田・青森・新潟の場合を計算します。

東北電力から「あしたでんき」に切り替えた場合の1年間の節約額と、東北でのお得度の順位は☟の通り

あしたでんき標準プラン(東北)
世帯
人数
あしたでんき
年間節約額
順位
【参考】
東北1位の
電力会社
1人-551円
/
2人-1,291
/21社中
3人-6,778
/21社中
4人-11,251
/21社中
5人-16,504
/21社中

(水色背景は節約額上位)

あしたでんきは東北の3人以上の世帯でお得

「あしたでんき」は東北の3人暮らし以上の世帯で、かなりお得な新電力会社となりますね

ぜひ検討したい電力会社です。

一方で東北で1人暮らし・2人暮らしの場合、節約額1位の電力会社と比べて少し差があります。

該当する人は、☟の料金比較でさらにお得な新電力を確認してみましょう。

◆ 安くて安心の新電力会社 ◆

あしたでんきの申し込みはこちら

あしたでんきの「たっぷりプラン」を試算(東北)

東北電力から「あしたでんきのたっぷりプラン」に切り替えた場合の1年間の節約額は☟の通り

あしたでんきたっぷりプラン(東北)
1ヵ月の
電気
使用量
たっぷり
プラン
年間節約額
【参考】
標準プラン
年間節約額
500kWh-13,189-20,519
600kWh-23,160-24,700
700kWh-33,035-28,842
800kWh-42,911-32,983
900kWh-52,786-37,124
1000kWh-62,661-41,265

(安い方を水色背景)

たっぷりプランは700kWh以上使う家庭でほぼ最安値

約700kWhを境に、たっぷりプランの方が安くなります。

電気の使用量が多い人が東北電力から切り替えると、年間数万円安くなるのでぜひ検討しましょう!

中国電力エリア

あしたでんきの「標準プラン」を試算(中国)

広島・岡山・山口・島根・鳥取の場合を計算します。

中国電力から「あしたでんき」に切り替えた場合の1年間の節約額と、中国地方でのお得度の順位は☟の通り

あしたでんきのシミュレーション
世帯
人数
あしたでんき
年間節約額
順位
【参考】
中国1位の
電力会社
1人+549
/
2人-5,772
/19社中
3人-8,497
/19社中
4人-9,495
/19社中
5人-11,821
/19社中

(水色背景は節約額上位・灰色背景は高くなる)

あしたでんきは中国の2人以上の世帯でお得

「あしたでんき」は中国地方の2人暮らし以上の世帯で、かなりお得な新電力会社ですね

ぜひ検討したい電力会社です。

一方で中国地方で1人暮らしの場合、節約額1位の電力会社と比べて物足りないです。

該当する人は、☟の料金比較でさらにお得な新電力を確認してみましょう。

◆ 安くて安心の新電力会社 ◆

あしたでんきの申し込みはこちら

あしたでんきの「たっぷりプラン」を試算(中国)

中国電力から「あしたでんきのたっぷりプラン」に切り替えた場合の1年間の節約額は☟の通り

あしたでんきたっぷりプラン(中国)
1ヵ月の
電気
使用量
たっぷり
プラン
年間節約額
【参考】
標準プラン
年間節約額
500kWh-11,335-18,665
600kWh-24,252-25,792
700kWh-37,045-32,851
800kWh-49,838-39,910
900kWh-62,632-46,970
1000kWh-75,425-54,029

(安い方を水色背景)

たっぷりプランは700kWh以上使う家庭でほぼ最安値

約700kWhを境に、たっぷりプランの方が安くなります。

電気の使用量が多い人が中国電力から切り替えると、年間数万円安くなるのでぜひ検討しましょう!

九州電力エリア

あしたでんきの「標準プラン」を試算(九州)

福岡・大分・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島の場合を計算します。

九州電力から「あしたでんき」に切り替えた場合の1年間の節約額と、九州でのお得度の順位は☟の通り

あしたでんき標準プラン(九州)
世帯
人数
あしたでんき
年間節約額
順位
【参考】
九州1位の
電力会社
1人-2,925
/
2人-4,449
/21社中
3人-9,458
/21社中
4人-13,517
/21社中
5人-18,314
/21社中

(水色背景は節約額上位)

あしたでんきは九州でほぼ最安値

「あしたでんき」は九州ではほぼ最安値の電力会社です!

文句なくおすすめなので、ぜひ検討したい電力会社ですね。

◆ 安くて安心の新電力会社 ◆

あしたでんきの申し込みはこちら

あしたでんきの「たっぷりプラン」を試算(九州)

九州電力から「あしたでんきのたっぷりプラン」に切り替えた場合の1年間の節約額は☟の通り

あしたでんきたっぷりプラン(九州)
1ヵ月の
電気
使用量
たっぷり
プラン
年間節約額
【参考】
標準プラン
年間節約額
500kWh-14,789-22,119
600kWh-24,541-26,082
700kWh-34,200-30,006
800kWh-43,859-33,931
900kWh-53,517-37,855
1000kWh-63,176-41,780

(安い方を水色背景)

たっぷりプランは700kWh以上使う家庭でほぼ最安値

約700kWhを境に、たっぷりプランの方が安くなります。

電気の使用量が多い人が九州電力から切り替えると、年間数万円安くなるのでぜひ検討しましょう!

◆ 安くて安心の新電力会社 ◆

あしたでんきの申し込みはこちら

あしたでんきのメリット

電気料金がとにかく安い

「あしたでんき」の最大のメリットは、電気代がほぼ最安値になること

特に☟の人がお得。

あしたでんきがおすすめな人
地域世帯人数
関東3人以上の世帯
関西ほぼ全員
中部ほぼ全員
東北3人以上の世帯
中国2人以上の世帯
九州ほぼ全員

該当する人は「あしたでんきの標準プラン」を必ず候補に入れましょう!

全ての新電力会社の中でも、特にお得なので最強の電力会社の一つと言えます。

Point
  • 電気料金がとにかく安い
電気代は毎月かかるから、できるだけ安い方がいいよね。

ひよこくん

ぴよねこ

だから「あしたでんき」を選ぶ人が多いんだよ。

 

700kWh以上向けの「たっぷりプラン」も魅力的

料金プランでも解説しましたが、「たっぷりプラン」はひと月に700kWh以上電気を使用する人向けです。

「たっぷりプラン」は、全ての新電力の中でも特にお得!

年間数万円も電気代を安くできます。

電気の使用量が多い人は、必ず検討しましょう!

Point
  • たっぷりプランは700kWh以上ならほぼ最安値

 

大手の安心感がある

あしたでんき」って大手なの?と疑問に思うかもしれませんが、親会社は東京電力です。

東京電力が作った格安電力会社で、航空機のLCCのようなもの。

「あしたでんき」は安いと安心が両立した貴重な電力会社

専門家から見ても、評価の高い電力会社です。

Point
  • 「あしたでんき」は安心して利用できる
安いだけだと不安だけど、その心配はいらないんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

電力会社の中でも、かなり信頼できるよ。

◆ 安くて安心の新電力会社 ◆

あしたでんきの申し込みはこちら

 

あしたでんきのデメリット

20A以下で契約中の人は注意

補足
関西・中国地方の人は関係のない内容です。

現在20A契約以下で電力会社と契約している人が「あしたでんき」に切り替えると、逆に料金が高くなる可能性があります

これは「あしたでんき」が悪いのではなく、20A以下の場合は元々料金が安いのでお得になりにくいことが原因。

ただし全ての20A以下契約の人が高くなるわけではありません。あなた自身の電気料金をシミュレーションして確認することが重要

☟の関連記事では電気使用量を入力するだけで、あなたにピッタリな電力会社を見つけることができますよ。

Point
  • 20A以下契約では高くなる可能性あり

 

あしたでんき利用者に
おすすめのガス会社

「あしたでんき」で電気代を安くしたら、合わせてガス代も節約したいですよね。

「あしたでんき」ではガスを取り扱っていませんが、お得なガス会社と自由に組み合わせできます。

電気とガスを1社でまとめると高い

一部の電力会社やガス会社では、電気とガスをまとめるとお得と宣伝しています。

ですが、電気とガスを同じ会社でまとめると必ず割高になるので注意!

電気・ガスを1社でまとると高い
会社名電気代ガス代評価
東京ガス安い高い
東京電力高い高い×
大阪ガス高い高い×
関西電力高い安い
中部電力高い安い
東邦ガス高い高い×
九州電力高い安い
西部ガス高い高い×
北ガス高い高い×

このように、セット契約は必ず割高となります

中には電気・ガスの両方とも割高な企業もあるので要注意!

「あしたでんき」のような電気代の安い電力会社と、お得なガス会社を別々に組み合わせる方が、何倍も節約できます!

Point
  • 電気とガスをセット契約すると損
  • 「あしたでんき」とお得なガス会社の組合せが正解
電気とガスを同じ会社でまとめるとお得だと思ってた・・・

ひよこくん

ぴよねこ

まとめるのは割高だからダメだよ!
「あしたでんき」と組み合わせるべきガス会社を紹介するね

 

東京ガス利用者はレモンガスへ切り替えるとお得(東京・神奈川・埼玉限定)

関東では「東京電力」(電気)と「東京ガス」(都市ガス)の組み合わせが、最高値の組み合わせ。

電気を「あしたでんき」に乗り換えたら、都市ガスを「レモンガス」に切り替えるとガス代も節約できます

☟は電気を東京電力から「あしたでんき」へ、都市ガスを東京ガスから「レモンガス」に切り替えた人の口コミです。

「レモンガス」は関東の都市ガス会社の中でガス代が最安値。

「あしたでんき」と合わせて契約することで、電気代とガス代の両方を最大限安くできます。

なお、当サイトより「レモンガス」に申し込むと初月のガス代3,000円割引の特典を受けることができます!

◆関東最安値の都市ガス会社!◆

レモンガスの申し込みはこちら

Point
  • 東京ガス利用者は「レモンガス」がお得

 

その他のガス会社を利用中の人はガスチョイスがおすすめ

その他の都市ガスやプロパンガスを利用している人は、お住まいの地域でお得なガス会社が変わります。

そこで便利なのが「ガスチョイス」というサービス

ガスチョイス」なら地域のお得なガス会社を無料で探してくれます。(都市ガス・プロパンどちらも対応)

しかも当サイトから申し込むと、3,000円~30,000円のキャッシュバックつき!(電話申込がキャッシュバック対象外)

無料なので一度WEBで見積もりを取ってみるといいですよ。

◆お得なガス会社に無料で切替!◆

ガスチョイスはこちら

Point
あしたでんきとお得なガス会社を組み合わせてもいいんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

電気とガス両方を安くできたらお得だよね。

 

あしたでんきの
基本情報

初期費用

電力会社の正しい選び方」でも解説していますが、初期費用を請求する電力会社は悪質です。

本来は支払う必要のない費用なので、初期費用0円であることを確認することが重要。

「あしたでんき」は初期費用0円なので、無料で切り替えできます

Point
  • 初期費用は0円

 

解約時の違約金

電力自由化では解約時の違約金は0円が基本。ですが中には解約時に高い違約金を設定している場合があり、注意が必要です。

「あしたでんき」は解約時の違約金は無料

いつでも0円で解約可能なので、安心して利用できます。

Point
  • 解約時の違約金0円

 

支払い方法

「あしたでんき」の支払い方法はクレジットカードのみ

できるだけお得なクレジットカードを利用しましょう。

ちなみにクレジットカード以外を希望する人は「親指でんき」がおすすめ

「あしたでんき」に続いてお得で、口座振替にも対応しています。

Point
  • 支払い方法はクレジットカードのみ

◆ 安くて安心の新電力会社 ◆

あしたでんきの申し込みはこちら

 

あしたでんきのキャンペーン

「あしたでんき」で現在実施中のキャンペーン・キャッシュバックはありません。

実施が確認され次第、追記します。

◆ 安くて安心の新電力会社 ◆

あしたでんきの申し込みはこちら

 

あしたでんきのまとめ

「あしたでんき」は多くの人が電気代を最安値にできるので、文句なくおすすめ!

申し込みは公式サイトから5~10分程度。もちろんスマホからでもOK。

申し込んだら開通まで待つだけ。簡単に切り替えできますよ。

あしたでんき」で電気代を最大限節約しましょう!

簡単に切替できるんだね!

ひよこくん

ぴよねこ

検針票があればすぐできるよ!申し込んで、電気代を安くしようね。

◆ 安くて安心の新電力会社 ◆

あしたでんきの申し込みはこちら

 

電力自由化記事のフッター

「電力会社の選び方」関連記事

あなたにピッタリな電力会社が分かる

電力会社ランキング
関東 
関西 
中部 
東北 
北陸 
中国 
四国 
九州 
沖縄 

合わせてガス代も節約しよう

都市ガス会社ランキング
関東 
関西 
・九州(作成中)

コメントを残す