楽天でんきとLooopでんきを比較!料金とサービスを徹底検証するよ

「楽天でんき」と「Looopでんき」で迷ってるんだけど、どっちにしようかなあ?

ひよこくん

ぴよねこ

今回は徹底して比較してみよう!

楽天でんき」・「Looopでんき」はどちらもお得で人気の電力会社です。

「どっちにするとお得なんだろう?」と迷っていませんか?

実はこの2つの電力会社、電気料金がよく似ているので選択はとても難しく、人によってどちらがおすすめか変わります。

ですが安心して下さい。

この記事を読むと、あなたの場合は「楽天でんき」と「Looopでんき」のどちらを選んだらいいか分かるようになっています

主なポイントは☟の2つ。

  • 楽天市場をよく利用するかどうか
  • お住まいの地域

この2点に気をつけながら記事を読むと、あなたにあった電力会社を選べますよ。

ぴよねこ

電力会社選びで分からないことがあれば、記事下のコメント欄から質問もできますよ。

 

楽天でんきとLooopでんきの比較
電力会社楽天でんきLooopでんき
電力会社
ランキング
SランクSランク
電気料金★★★★★5.0★★★★★5.0
口コミ・評判★★★★★5.0★★★★★5.0
エコ度★★★★4.0★★★★★3.0
キャンペーン新規申込みで2,000ポイント不定期で開催
メリット・電気料金が安い
・楽天ポイントが貯まる
・楽天ポイントを支払いに使える
・期間限定ポイントも使える
・電気料金が安い
・アプリで電気使用量を見れる
デメリット・20アンペア契約ができない・沖縄では利用不可
[/mobile]
MEMO

電力会社のランキングについては「電力自由化の比較ランキング!おすすめな電力会社と選び方は?」の記事で解説しています。

楽天でんきとLooopでんきをサービス面で比較

ポイント還元で比較

楽天でんきとLooopでんきをポイント還元から比較します

楽天でんき」の最大のメリットは楽天ポイントが毎月貯まることです。

一方「Looopでんき」にはポイント還元はありません。

ポイント還元のある「楽天でんき」の方がお得ってこと?

ひよこくん

ぴよねこ

ポイント還元も大事だけど、実際の電気料金を計算した方がいいよ。

ポイントだけでは、どちらがお得かは分からないよね。

記事の後半でポイント還元も考慮した料金シミュレーションをして、どちらがお得か比較しています。

 

ちなみに「楽天でんき」は☟のようにポイントが貯まります。

貯まるポイント楽天ポイント
還元額200円につき1ポイント
還元率0.5%
ポイントで
電気料金の支払い
できる

さらに「楽天でんき」では楽天ポイントで電気代を支払うことができます。

しかも楽天市場の買い物などで貯まった期間限定ポイントも支払いに使えます

電気代は毎月発生するので、期間限定ポイントの消化に最適です。

期間限定ポイントを期限切れまでに使い切るのは大変ですが、その心配がなくなるのは大きなメリットですね

楽天市場をよく使う人は「楽天でんき」が便利だね!

ひよこくん

Point
  • 「楽天でんき」はポイントで電気代を支払える
  • 期間限定ポイントも利用可能

毎月楽天ポイントが貯まる!

新規申込で2,000ポイントもらえる

 

支払い方法で比較

楽天でんきとLooopでんきを支払い方法で比較

それぞれの支払い方法は☟のとおりです。

 楽天でんきLooopでんき
クレジットカード
口座振替
コンビニ払い
(振込票)

どちらも支払いはクレジットカードのみ可能です。

つまりポイント還元率の高いクレカで支払うとお得ですね

自分のクレカがお得か分からない人は、「年会費無料」+「1%還元以上」を満たしているかを確認するといいですよ。

楽天でんき」の場合は「楽天カード」で支払うと、カードの還元分の1%と合わせて1.5%還元にできますよ。

年会費無料のお得なクレジットカードなので、持っていない人はぜひ作っておきましょう。

Point
  • お得なクレジットカードで支払うのが節約の基本
  • 「楽天でんき」は楽天カードで支払うとお得

口座振替なら親指でんきがお得

クレジットカードを利用できない人は、親指でんき」を候補に入れましょう

口座振替で支払いができる電力会社の中で、電気料金が最安値圏です。

電気料金は「Looopでんき」と全く同じで、とてもお得ですよ。

 

楽天でんきには申し込み特典がある

楽天でんきは申し込みで2000ポイントもらえる

楽天でんき」は新規申し込みで、楽天スーパーポイントが2,000円分もらえます

しかも期間限定ポイントではなく通常ポイントなので、あわてて使う必要がないのも地味にうれしいです。

「Looopでんき」では常時行われているキャンペーンはなく、不定期で実施されることがあります。

「楽天でんき」は電気代がお得で、キャンペーンもあるのでおすすめです。

Point
  • 「楽天でんき」は新規申し込みで2,000ポイントもらえる

毎月楽天ポイントが貯まる!

新規申込で2,000ポイントもらえる

 

楽天でんきは20アンペア契約ができない

補足

関西・中国・四国地方の人はアンペア契約自体がないので関係のない内容です。

1人暮らしの場合、20アンペア(A)で電力会社と契約している場合があります。

「楽天でんき」は20Aでは契約できず、30A以上での契約となります。

「Looopでんき」の場合は20Aでも契約可能です。

ただし、シミュレーションでも計算していますが、20A契約の場合に「Looopでんき」でお得になるのは北海道・北陸地方のみ

東北・関東・中部・九州で20A契約の人は、「Looopでんき」を選んでも電気料金が高くなるのでおすすめできません。

補足

契約アンペアが分からない人は電力会社の検針票や、自宅のブレーカーに書いてあるので確認しておきましょう。

Point
  • 20A契約の人は「楽天でんき」を契約できない
  • 北海道・北陸で20A契約の人は「Looopでんき」がお得

北海道・北陸で最安値圏

基本料金0円・違約金0円で安心

 

Looopでんきはアプリで電気使用量を確認できる

Looopでんき」のアプリを利用すると、30分毎の電力使用量・節約額・請求額などを簡単に確認できます。

電気を使いすぎているかどうか、目で見て分かるので便利ですよ。

「楽天でんき」の場合はアプリはなく、公式サイトからマイページを開くことで見れます。

アプリで見れる「Looopでんき」の方が、すぐに確認できるので便利ですね

Looopでんきアプリ

Looopでんきアプリ

株式会社Looop無料posted withアプリーチ

Point
  • 「Looopでんき」はアプリで電気使用量を確認できる

北海道・北陸で最安値圏

基本料金0円・違約金0円で安心

ぴよねこ

次はいよいよ電気料金を比較をします!

 

楽天でんきとLooopでんきの電気料金を比較

「楽天でんき」と「Looopでんき」の電気料金を比較します。

☟からお住まいの地域をクリックすると、電気料金の目安を確認できますよ。(新潟は東北に、山梨と静岡東部は関東に含まれます)

 

北海道の場合

楽天でんき」・「Looopでんき」・北海道電力の従来の料金プラン「従量電灯B」の3つを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
楽天でんきLooopでんき北海道電力
1人(20A)契約不可72,036円72,960円
1人(30A)72,912円72,036円76,978円
2人(30A)118,702円117,276円125,838円
3人(40A)133,143円131,544円146,274円
4人(50A)138,426円136,764円156,298円
5人(60A)150,754円148,944円174,331円
補足

「楽天でんき」はポイント還元分を引いた実質の料金です。

北海道では「Looopでんき」の方が安くなりますね。

理由は北海道での料金プランが「Looopでんき」の方が安いから。

お得度で判断すると「Looopでんき」の方がおすすめですね。

北海道・北陸で最安値圏

基本料金0円・違約金0円で安心

 

東北の場合(宮城・岩手・福島・青森・秋田・山形・新潟)

楽天でんき」・「Looopでんき」・東北電力の従来の料金プラン「従量電灯B」の3つを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
楽天でんきLooopでんき東北電力
1人(20A)契約不可64,584円60,006円
1人(30A)64,261円64,584円63,894円
2人(30A)104,618円105,144円104,414円
3人(40A)117,346円117,936円122,447円
4人(50A)122,003円122,616円131,510円
5人(60A)132,868円133,536円147,473円
補足

「楽天でんき」はポイント還元分を引いた実質の料金です。

東北の1~2人世帯ではどちらも東北電力より高くなります。

3人以上の世帯の場合は、「楽天でんき」の方が少し安くなりますね。

楽天・Looopはどちらも料金プランが同じですが、ポイント還元分「楽天でんき」の方がお得です。

お得度で判断すると「楽天でんき」の方がおすすめですね。

毎月楽天ポイントが貯まる!

新規申込で2,000ポイントもらえる

東北の1~2人世帯におすすめな電力会社

お得な電力会社の代表は「H.I.S.でんき」です。(20A契約はできません)

電気代を安くしたい東北の1~2人暮らしの人には、「H.I.S.でんき」がおすすめですよ。

 

関東の場合(東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・群馬・茨城の関東+山梨・静岡東部)

楽天でんき」・「Looopでんき」・東京電力の従来の料金プラン「従量電灯B」の3つを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
楽天でんきLooopでんき東京電力
1人(20A)契約不可64,584円61,992円
1人(30A)64,261円64,584円65,362円
2人(30A)104,618円105,144円107,706円
3人(40A)117,346円117,936円125,846円
4人(50A)122,003円122,616円134,619円
5人(60A)132,868円133,536円150,597円
補足

「楽天でんき」はポイント還元分を引いた実質の料金です。

関東の1人世帯で20アンペア契約をしている人は、東京電力より高くなります。

それ以外の多くの人は、「楽天でんき」の方が安くなりますね。

楽天・Looopはどちらも料金プランが同じですが、ポイント還元分「楽天でんき」の方がお得です。

お得度で判断すると「楽天でんき」の方がおすすめですね。

毎月楽天ポイントが貯まる!

新規申込で2,000ポイントもらえる

関東の1~2人世帯でさらにお得なのは?

関東で1~2人世帯の人は、☟のように選ぶとさらにお得です。

  • 東京ガスの都市ガス利用者 ⇒「東京ガス」の電気
  • 東京ガスの都市ガスを利用していない人 ⇒「ENEOSでんき

関東の1~2人世帯の人はどちらか当てはまる方を選ぶといいですよ。

 

北陸の場合(石川・富山・福井)

楽天でんき」・「Looopでんき」・北陸電力の従来の料金プラン「従量電灯B」の3つを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
楽天でんきLooopでんき北陸電力
1人(20A)契約不可52,164円53,200円
1人(30A)53,139円52,164円56,051円
2人(30A)86,511円84,924円90,076円
3人(40A)97,036円95,256円104,253円
4人(50A)100,887円99,036円111,248円
5人(60A)109,872円107,856円123,768円
補足

「楽天でんき」はポイント還元分を引いた実質の料金です。

北陸では「Looopでんき」の方が安くなりますね。

理由は北陸での料金プランが「Looopでんき」の方が安いから。

お得度で判断すると「Looopでんき」の方がおすすめですね。

北海道・北陸で最安値圏

基本料金0円・違約金0円で安心

 

中部地方の場合(愛知・岐阜・三重・静岡)

楽天でんき」・「Looopでんき」・中部電力の従来の料金プラン「従量電灯B」の3つを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
楽天でんきLooopでんき中部電力
1人(20A)契約不可64,584円62,702円
1人(30A)64,261円64,584円66,072円
2人(30A)104,618円105,144円106,479円
3人(40A)117,346円117,936円123,610円
4人(50A)122,003円122,616円132,015円
5人(60A)132,868円133,536円147,132円
補足

「楽天でんき」はポイント還元分を引いた実質の料金です。

中部地方の1人世帯で20アンペア契約をしている人は、中部電力より高くなります。

それ以外の多くの人は、「楽天でんき」の方が安くなりますね。

楽天・Looopはどちらも料金プランが同じですが、ポイント還元分「楽天でんき」の方がお得です。

お得度で判断すると「楽天でんき」の方がおすすめですね。

毎月楽天ポイントが貯まる!

新規申込で2,000ポイントもらえる

中部地方の1~2人世帯でさらにお得なのは?

お得な電力会社の代表は「H.I.S.でんき」です。

電気代を安くしたい中部の1~2人暮らしの人には、「H.I.S.でんき」がおすすめですよ。

 

関西の場合(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山)

楽天でんき」・「Looopでんき」・関西電力の従来の料金プラン「従量電灯A」の3つを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数楽天でんきLooopでんき関西電力
1人54,375円54,648円55,599円
2人88,523円88,968円96,637円
3人99,293円99,792円110,787円
4人103,233円103,752円115,964円
5人112,427円112,992円128,043円
補足

「楽天でんき」はポイント還元分を引いた実質の料金です。

関西では必ず「楽天でんき」の方が安くなります。

楽天・Looopはどちらも料金プランが同じですが、ポイント還元分「楽天でんき」の方がお得です。

お得度で判断すると「楽天でんき」の方がおすすめですね。

毎月楽天ポイントが貯まる!

新規申込で2,000ポイントもらえる

関西の1人世帯でさらにお得なのは?

お得な電力会社の代表は「ゴウダ電力」です。

電気代を安くしたい関西の1人暮らしの人には、「ゴウダ電力」がおすすめですよ。

 

中国地方の場合(広島・岡山・山口・島根・鳥取)

楽天でんき」・「Looopでんき」・中国電力の従来の料金プラン「従量電灯A」の3つを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数楽天でんきLooopでんき中国電力
1人59,318円59,616円57,825円
2人96,571円97,056円100,806円
3人108,320円108,864円115,094円
4人112,618円113,184円120,321円
5人122,648円123,264円132,518円
補足

「楽天でんき」はポイント還元分を引いた実質の料金です。

中国地方の1人世帯では、中国電力より高くなります。

2人以上の世帯では、「楽天でんき」の方が安くなります。

楽天・Looopはどちらも料金プランが同じですが、ポイント還元分「楽天でんき」の方がお得です。

お得度で判断すると「楽天でんき」の方がおすすめですね。

毎月楽天ポイントが貯まる!

新規申込で2,000ポイントもらえる

中国地方の1人世帯でさらにお得なのは?

お得な電力会社の代表は「ゴウダ電力」です。

電気代を安くしたい中国地方の1人暮らしの人には、「ゴウダ電力」がおすすめですよ。

 

四国の場合(香川・徳島・愛媛・高知)

楽天でんき」・「Looopでんき」・四国電力の従来の料金プラン「従量電灯A」の3つを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数楽天でんきLooopでんき四国電力
1人59,318円59,616円58,673円
2人96,571円97,056円101,545円
3人108,320円108,864円116,280円
4人112,618円113,184円121,671円
5人122,648円123,264円134,250円
補足

「楽天でんき」はポイント還元分を引いた実質の料金です。

四国の1人世帯では、四国電力より高くなります。

2人以上の世帯では、「楽天でんき」の方が安くなります。

楽天・Looopはどちらも料金プランが同じですが、ポイント還元分「楽天でんき」の方がお得です。

お得度で判断すると「楽天でんき」の方がおすすめですね。

毎月楽天ポイントが貯まる!

新規申込で2,000ポイントもらえる

四国の1人世帯でさらにお得なのは?

お得な電力会社の代表は「H.I.S.でんき」です。

電気代を安くしたい四国の1人暮らしの人には、「H.I.S.でんき」がおすすめですよ。

 

九州の場合(福岡・大分・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島)

楽天でんき」・「Looopでんき」・九州電力の従来の料金プラン「従量電灯B」の3つを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
楽天でんきLooopでんき九州電力
1人(20A)契約不可57,132円55,440円
1人(30A)56,846円57,132円58,940円
2人(30A)92,547円93,012円95,641円
3人(40A)103,806円104,328円111,750円
4人(50A)107,926円108,468円119,863円
5人(60A)117,537円118,128円134,127円
補足

「楽天でんき」はポイント還元分を引いた実質の料金です。

九州の1人世帯で20アンペア契約をしている人は、九州電力より高くなります。

それ以外の多くの人は、「楽天でんき」の方が安くなりますね。

楽天・Looopはどちらも料金プランが同じですが、ポイント還元分「楽天でんき」の方がお得です。

お得度で判断すると「楽天でんき」の方がおすすめですね。

毎月楽天ポイントが貯まる!

新規申込で2,000ポイントもらえる

 

楽天でんきとLooopでんきのどちらを選ぶ?

今回の記事では電気料金とサービス面で比較してきました。

繰り返しになりますが、電気料金では☟のとおり。

  • 【北海道・北陸】
    Looopでんき」がお得
  • 【東北・関東・中部・関西・中国・四国・九州・沖縄】
    楽天でんき」がお得

ただし料金の差は少しなので、☟のサービス面違いから選んでもいいですよね。

  • 【楽天市場ユーザー】
    ⇒「楽天でんき」がポイント使えて便利
  • 【お得に入会したい】
    ⇒「楽天でんき」は申し込みで2,000ポイント
  • 【アプリで電気使用量を見たい】
    ⇒「Looopでんき」が便利

楽天ユーザーなら「楽天でんき」の方が便利でお得です。

楽天市場をそれほど利用しない人なら、「Looopでんき」でもいいですよね。

電気料金とサービス面から、ご自身にあった方を選びましょう!

毎月楽天ポイントが貯まる!

新規申込で2,000ポイントもらえる

北海道・北陸で最安値圏

基本料金0円・違約金0円で安心

 

コメントを残す