楽天でんきとあしたでんきの料金・サービスを徹底比較!専門家が選ぶのは?

楽天でんきとあしたでんきの料金・サービスを徹底比較!専門家が選ぶのは?

この記事で分かること
  • 楽天でんきとあしたでんきの料金比較
  • 楽天でんきの方が優れている点
  • あしたでんきの方が優れている点

節約大好きな「ぴよねこ」( @piyoneko)です。

楽天でんき」は料金が安く、さらに楽天ポイントも貯まる電力会社

あしたでんき」はポイント還元はありませんが、最安値になる人が多い電力会社

どちらも人気なので、迷ってしまいますよね。

そこで今回は徹底比較して、あなたの場合にどちらがおすすめかを解説します。

ぴよねこ

節約まんてんガイド」では、記事下のコメント欄で質問ができます。
できる限り回答しているので、遠慮なく質問して下さいね。

楽天とあしたでんきの
料金を比較

「楽天でんき」または「ENEOSでんき」に切り替えた場合の、節約額を比較します。(山梨・静岡東部は関東、新潟は東北に含む)

お住いの地域を選んで、確認して下さい。
(最初は関東を表示)

ひよこくん


地域を選んで下さい





関東の場合

東京電力から「楽天でんき」または「あしたでんき」に切り替えた場合の1年間の節約額と、関東でのお得度の順位は☟の通り

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

補足

楽天でんきはポイント還元額を引いた実質の料金で計算。

(スマホの場合は右にスライド⇒)

電力会社
プラン
1年間の節約額目安(上段)
関東での順位(下段)
1人世帯2人世帯3人世帯4人世帯5人世帯
楽天でんき
Sプラン
-1,099円-3,087円-8,498円-12,616円-17,728円

あしたでんき
標準プラン
-2,019円-4,584円-10,177円-14,361円-19,629円

【参考】
関東1位の
電力会社

(水色背景は関東の節約額上位)

関東では「あしたでんき」の方が「楽天でんき」より必ず安くなります

(楽天のポイント還元を考慮してもあしたの方がお得)

楽天もかなりお得ですが、料金面では「あしたでんき」の方が優れています。

ちなみに上記は平均値から計算しているので、もっと正確に知りたい人は☟の記事で料金を確認できます。

必ず「あしたでんき」の方が安くなるんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

そういうことだね。どちらもお得だけど少し「あしたでんき」の方が有利だね。

関西の場合

関西電力から「楽天でんき」または「あしたでんき」に切り替えた場合の1年間の節約額と、関西でのお得度の順位は☟の通り

補足

楽天でんきはポイント還元額を引いた実質の料金で計算。

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

プラン1年間の節約額目安(上段)
関西での順位(下段)
1人世帯2人世帯3人世帯4人世帯5人世帯
楽天でんき
Sプラン
-1,058円-7,824円-11,161円-12,382円-15,231円

あしたでんき
標準プラン
-2,027円-9,402円-12,931円-14,222円-17,235円

【参考】
関西1位の
電力会社

(水色背景は節約額上位)

関西では「あしたでんき」の方が「楽天でんき」より必ず安くなります

(楽天のポイント還元を考慮してもあしたの方がお得)

楽天もかなりお得ですが、料金面では「あしたでんき」の方が優れています。

ちなみに上記は平均値から計算しているので、もっと正確に知りたい人は☟の記事で料金を確認できます。

必ず「あしたでんき」の方が安くなるんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

そういうことだね。どちらもお得だけど少し「あしたでんき」の方が有利だね。

中部の場合

中部電力から「楽天でんき」または「あしたでんき」に切り替えた場合の1年間の節約額と、中部でのお得度の順位は☟の通り

補足

楽天でんきはポイント還元額を引いた実質の料金で計算。

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

プラン1年間の節約額目安(上段)
中部での順位(下段)
1人世帯2人世帯3人世帯4人世帯5人世帯
楽天でんき
Sプラン
-1,809円-1,860円-6,263円-10,011円-14,262円

あしたでんき
標準プラン
-2,729円-3,357円-7,942円-11,756円-16,163円

【参考】
中部1位の
電力会社

(水色背景は節約額上位)

中部地方では「あしたでんき」の方が「楽天でんき」より必ず安くなります

(楽天のポイント還元を考慮してもあしたの方がお得)

楽天もかなりお得ですが、料金面では「あしたでんき」の方が優れています。

ちなみに上記は平均値から計算しているので、もっと正確に知りたい人は☟の記事で料金を確認できます。

必ず「あしたでんき」の方が安くなるんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

そういうことだね。どちらもお得だけど少し「あしたでんき」の方が有利だね。

東北の場合

東北電力から「楽天でんき」または「あしたでんき」に切り替えた場合の1年間の節約額と、東北でのお得度の順位は☟の通り

補足

楽天でんきはポイント還元額を引いた実質の料金で計算。

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

プラン1年間の節約額目安(上段)
東北での順位(下段)
1人世帯2人世帯3人世帯4人世帯5人世帯
楽天でんき
Sプラン
+369円+206円-5,099円-9,506円-14,603円

あしたでんき
標準プラン
-551円-1,291円-6,778円-11,251円-16,504円

【参考】
東北1位の
電力会社

(水色背景は節約額上位・灰色背景は高くなる)

東北では「あしたでんき」の方が「楽天でんき」より必ず安くなります

(楽天のポイント還元を考慮してもあしたの方がお得)

楽天もかなりお得ですが、料金面では「あしたでんき」の方が優れています。

ちなみに上記は平均値から計算しているので、もっと正確に知りたい人は☟の記事で料金を確認できます。

必ず「あしたでんき」の方が安くなるんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

そういうことだね。どちらもお得だけど少し「あしたでんき」の方が有利だね。

中国の場合

中国電力から「あしたでんき」に切り替えた場合の1年間の節約額と、中国地方でのお得度の順位は☟の通り

補足

楽天でんきはポイント還元額を引いた実質の料金で計算。

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

プラン1年間の節約額目安(上段)
中国地方での順位(下段)
1人世帯2人世帯3人世帯4人世帯5人世帯
楽天でんき
Sプラン
+1,493円-4,235円-6,773円-7,702円-9,869円

あしたでんき
標準プラン
+549円-5,772円-8,497円-9,495円-11,821円

【参考】
中国1位の
電力会社

(水色背景は節約額上位・灰色背景は高くなる)

中国地方では「あしたでんき」の方が「楽天でんき」より必ず安くなります

(楽天のポイント還元を考慮してもあしたの方がお得)

楽天もかなりお得ですが、料金面では「あしたでんき」の方が優れています。

ちなみに上記は平均値から計算しているので、もっと正確に知りたい人は☟の記事で料金を確認できます。

必ず「あしたでんき」の方が安くなるんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

そういうことだね。どちらもお得だけど少し「あしたでんき」の方が有利だね。

九州の場合

九州電力から「あしたでんき」に切り替えた場合の1年間の節約額と、九州でのお得度の順位は☟の通り

補足

楽天でんきはポイント還元額を引いた実質の料金で計算。

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

プラン1年間の節約額目安(上段)
九州での順位(下段)
1人世帯2人世帯3人世帯4人世帯5人世帯
楽天でんき
Sプラン
-1,968円-2,892円-7,711円-11,701円-16,336円

あしたでんき
標準プラン
-2,925円-4,449円-9,458円-13,517円-18,314円

【参考】
九州1位の
電力会社

(水色背景は節約額上位)

九州では「あしたでんき」の方が「楽天でんき」より必ず安くなります

(楽天のポイント還元を考慮してもあしたの方がお得)

楽天もかなりお得ですが、料金面では「あしたでんき」の方が優れています。

ちなみに上記は平均値から計算しているので、もっと正確に知りたい人は☟の記事で料金を確認できます。

必ず「あしたでんき」の方が安くなるんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

そういうことだね。どちらもお得だけど少し「あしたでんき」の方が有利だね。

 

楽天でんきの方が
優れている点

ポイントを支払いに利用できる

「楽天でんき」と「ENEOSでんき」はそれぞれ貯まるポイントは楽天ポイントとTポイントと違いますが、還元率自体は0.5%(200円につき1P)と同じ

ですが「楽天でんき」ではポイントを支払いに使えるので、便利さでENEOSを上回ります。(「ENEOSでんき」ではTポイントは貯まるだけなので、あくまでも他のサービスで使う)

「楽天でんき」も含めた様々な楽天のサービスで貯まったポイントを、電気代の支払いに自動で使ってくれます。

ポイントを使えば、支払う電気料金を減らすことができるというわけですね。

Point
  • 支払いに楽天ポイントを使える
でも楽天ポイントを電気代ではなく、買い物で使いたい人も多いよね?

ひよこくん

ぴよねこ

そういう人には、期間限定ポイントも支払いに使えることが人気だよ。

 

期間限定ポイントを利用できる

楽天でんきは期間限定ポイントを使える

「楽天でんき」では電気料金の支払いに、期間限定ポイントも使えます

電気代は毎月発生するので実は期間限定ポイントの消費に最適。

「楽天でんき」を利用する人は、期間限定ポイントの使い道で困ることがなくなりますよ

Point
  • 期間限定ポイントを支払いに使える
期間限定ポイントの期限を気にしなくてもいいんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

楽天ユーザーにはうれしいシステムだよね。

 

2,000ポイントもらえる

「楽天でんき」は新規申し込みで、楽天スーパーポイントが2,000円分もらえます

しかも期間限定ポイントではなく通常ポイントなので、あわてて使う必要はないのも地味にうれしいです。

ポイントをもらう条件は4ヶ月以上契約することだけ。ポイントをもらう前に解約しないよう注意しましょう。

補足

キャンペーンのポイントは、利用開始4ヶ月後の月末にもらえます。

例えば12月に切替えた場合は、翌年3月末にポイントが付与されますよ。

Point
  • 新規申し込みで2,000ポイントもらえる
  • 条件は4ヶ月以上契約すること
「楽天でんき」はお得に始められるんだね。

ひよこくん

◆電気代で楽天ポイントが貯まる◆

楽天でんきの申し込みはこちら

 

あしたでんきの方が
優れている点

楽天でんきより安い

ぴよねこ

安いのはあしたでんきです。

料金比較でも解説しましたが、「あしたでんき」は必ず「楽天でんき」より安くなります

「楽天でんき」のポイント還元額を引いても、「あしたでんき」の方がお得。

Point
  • 「あしたでんき」の方が安い

 

とにかくシンプル

「あしたでんき」にはポイント還元やセット割りなどは一切なく、電気料金で勝負しているのでとてもシンプルです。

電気料金が最安値になる人が多く、当サイトからの申し込み者数もNo.1

とにかく電気代が安くしたいという人には便利な電力会社ですよ。

Point
  • シンプルなシステム
「あしたでんき」は電気料金の安さで有利なんだね。

ひよこくん

◆シンプルに料金がお得!◆

あしたでんきの申し込みはこちら

 

楽天とあしたでんき
比較まとめ

主な違いまとめ
  • 料金は「あしたでんき」の方が必ず安い
  • 「楽天でんき」はポイントを貯める・使える点が便利
  • 「楽天でんき」は新規申し込みで2,000ポイントもらえる
料金なら「あしたでんき」、ポイントなら「楽天でんき」だね。

ひよこくん

ぴよねこ

そうだね。個人的にはお得な「あしたでんき」がおすすめだよ。

 

電力自由化記事のフッター

「電力会社の選び方」関連記事

あなたにピッタリな電力会社が分かる

電力会社ランキング
関東 
関西 
中部 
東北 
北陸 
中国 
四国 
九州 
沖縄 

合わせてガス代も節約しよう

都市ガス会社ランキング
関東 
関西 
・九州(作成中)

コメントを残す