Payアプリ・キャッシュレスの
最新キャンペーン情報はこちら

ENEOSでんきとあしたでんきを徹底比較!どちらの方が安くて便利な電力会社?

ENEOSでんきとあしたでんきを徹底比較!どちらの方がお得で便利な電力会社?

この記事で分かること
  • ENEOSとあしたの電気料金比較
  • ENEOSでんきの方が優れている点
  • あしたでんきの方が優れている点

ENEOSでんき」は料金が安く、さらにTポイントも貯まりガソリン割引もできる電力会社

あしたでんき」はポイント還元はありませんが、とにかくお得で最安値になる人が多い電力会社

どちらも人気なので、迷ってしまいますよね。

そこで今回は徹底比較して、あなたの場合にどちらがおすすめかを解説します。

ぴよねこ

節約まんてんガイド」では、記事下のコメント欄で質問ができます。
できる限り回答しているので、遠慮なく質問して下さいね。

ENEOSとあしたでんきの
料金プランを確認

それぞれの一般家庭向けの料金プランは☟のとおり。

(スマホの場合は右にスライド⇒)

電力会社プラン名・特徴
ENEOSでんき
(関東)
Vプラン
2年とく²割なし
違約金なし
Vプラン
2年とく²割あり
2年縛り
違約金あり
ENEOSでんき
(関西)
Aプラン
2年とく²割なし
違約金なし
Aプラン
2年とく²割あり
2年縛り
違約金あり
あしたでんきプランS違約金なし

「ENEOSでんき」は「2年とく²割」というオプションをつけることも可能

契約が2年縛りになる変わりに、料金が少し安くなります。

「2年とく²割」は更新月以外の解約時に違約金(1,080円)が発生するので、つけない人も多いです。

「あしたでんき」は標準プランという料金プランで、基本料金が無料で使った電気量だけで料金が決まるシンプルな価格設定

つまり「ENEOSの2年とく²割なし」「ENEOSの2年とく²割あり」「あしたの標準プラン」の3つの料金を比較すればいいんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

そういうことだね。この後の料金比較で確認してみよう。

 

ENEOSとあしたでんきの
料金を比較

「ENEOSでんき」または「あしたでんき」に切り替えた場合の、節約額を比較します。(山梨・静岡東部は関東に含む)

お住いの地域を選んで、確認して下さい。
(最初は関東を表示)

ひよこくん


地域を選んで下さい









関東の場合

東京電力から「ENEOSでんき」または「あしたでんき」に切り替えた場合の1年間の節約額と、関東でのお得度の順位は☟の通り

補足

ENEOSはTポイント還元額を引いた実質の料金で計算。

(スマホの場合は右にスライド⇒)

電力会社
プラン
1年間の節約額目安(上段)
関東での順位(下段)
1人世帯2人世帯3人世帯4人世帯5人世帯
ENEOSでんき
Vプラン
2年とく²割なし
-2,310円-6,529円-8,710円-9,519円-11,384円

ENEOSでんき
Vプラン
2年とく²割あり
-2,805円-7,334円-9,613円-10,457円-12,406円

あしたでんき
標準プラン
-2,019円-4,584円-10,177円-14,361円-19,629円

【参考】
関東1位の
電力会社

(水色背景は関東の節約額上位)

1人~2人暮らしでは「ENEOSでんき」がお得で、節約額は関東トップクラス

3人以上の世帯では「あしたでんき」がお得で、節約額は関東トップクラス

ちなみに上記は平均値から計算しているので、もっと正確に知りたい人は☟の記事で料金を確認できます。

ENEOSが少人数世帯向け、あしたでんきはファミリー向けなんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

そういうことだね。間違えるとやや割高な選び方になるから注意しようね。

関西の場合

関西電力から「楽天でんき」または「ENEOSでんき」に切り替えた場合の1年間の節約額と、関西でのお得度の順位は☟の通り

補足

楽天・ENEOSはどちらもポイント還元額を引いた実質の料金で計算。

(スマホの場合は右にスライド⇒)

プラン1年間の節約額目安(上段)
関西での順位(下段)
1人世帯2人世帯3人世帯4人世帯5人世帯
ENEOSでんき
関西Aプラン
2年とく²割なし
-2,620円-5,750円-6,976円-7,426円-8,473円

ENEOSでんき
関西Aプラン
2年とく²割あり
-3,078円-6,519円-7,844円-8,329円-9,460円

あしたでんき
標準プラン
-2,027円-9,402円-12,931円-14,222円-17,235円

【参考】
関西1位の
電力会社

(水色背景は関西の節約額上位)

1人暮らしでは「ENEOSでんき」が関西最安値なので、文句なくおすすめ。

2人以上の世帯では「あしたでんき」の方がお得で、関西最安値となります。

ちなみに上記は平均値から計算しているので、もっと正確に知りたい人は☟の記事で確認できます。

ENEOSが1人暮らし向け、あしたでんきは2人以上の世帯向けなんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

そういうことだね。間違えるとやや割高な選び方になるから注意しようね。

 

ENEOSでんきの方が
優れている点

ENEOSでんきはTポイントが貯まる

ENEOSでんきのTポイント還元

「ENEOSでんき」では、Tポイントが電気料金200円につき1ポイント還元されます。(還元率0.5%)

Tポイントをよく利用する人なら、電気代でも貯まるのでお得ですね。

「あしたでんき」の場合はポイント還元はありませんが、料金をシンプルに安くしています。

どちらの方がお得になるのかは人よって変わります。記事後半のシミュレーションであなたにとってお得な方を選んで下さいね

Point
  • 「ENEOSでんき」ではTポイントが貯まる
補足
Tポイントを効率よく貯めたいなら、「Yahoo! JAPANカード」で支払うとお得です

年会費無料で支払い額の1%がTポイントで還元されるので、ENEOSでんき(0.5%還元)とあわせて合計1.5%還元にできますよ。

Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら

 

ENEOSでんきはガソリン割引がある

ENEOSでんきでのガソリン割引

「ENEOSでんき」を利用すると、ENEOSのガソリンを割引することができます。

割引する条件はクレジットカードの「ENEOSカード」で、「ENEOSでんき」の支払いをすること

「ENEOS」でガソリン・軽油・灯油が1円/L割引となります。(1ヶ月最大150Lまで)

普段からENEOSのガソリンスタンドを利用している人は、電気代とガソリン代をダブルで安くできますね。

さらに「ENEOSカード」には無料でロードサービスがつくので、JAF代の年間4千円も節約できますよ。

補足
「ENEOSカード」で支払うと、Tポイントを貯めることはできません。Tポイントを貯めるか、ガソリン割引のどちらかを選ぶことになるということですね。

◆ガソリン割引を利用する人は必須◆

ENEOSカードの申し込みはこちら

Point
  • 「ENEOSカード」で支払うとガソリン・軽油・灯油が1円/L割引

 

ENEOSガスとまとめて契約できる

ENEOSでんきとENEOSガスのセット契約

関東の人は東京ガスから「ENEOSガス」の都市ガスに切り替えることで、ガス代も節約できます

「ENEOSでんき」と「ENEOSガス」をまとめて契約して、請求を1つにできるわけですね。

「ENEOSガス」の都市ガスはかなりお得なのでおすすめです!

ただし料金比較で「あしたでんき」の方が安くなる人は、ENEOSで無理にセット契約する必要はありません。

「あしたでんき」にはガス契約はありませんが、関東最安値の「レモンガス」の都市ガスと組み合わせると電気もガスも最安値にできるのでお得です

補足

関西の人は都市ガスを大阪ガスから関西電力の「関電ガス」に切り替えると、ガス代を最安値にできます。

ただし「関西電力」で電気・ガスをまとめると割高なので、都市ガスのみ関西電力を選びましょう。

Point
  • ENEOSガスとセット契約できる

 

ENEOSでんきには駆けつけサービスがある

「ENEOSでんき」を契約すると、電気のトラブル時に「電気の困った!駆けつけサービス」を無料で受けることができます

「電気の困った!駆けつけサービス」の連絡先は☟のとおり。

ENEOSでんきカスタマーセンター

【フリーダイヤル】0120-15-8704

【IP電話から】03-6627-1763

365日・24時間電話受付可能で、電気のトラブルから電球交換などの細かいサービスまで受け付けています。(電球交換は年3回まで無料、電球を事前に用意する必要あり)

実際はほとんど使わないサービスなので、「私の場合はあしたでんきの方が安いけど、駆けつけサービスが欲しいからENEOSにする」という決め方はやめましょう。

おまけ程度のサービスと思っておいた方が無難です。

Point
  • ENEOSでんきには駆けつけサービスがある

◆Tポイントが貯まる電力会社!◆

ENEOSでんきの申し込みはこちら

 

あしたでんきの方が
優れている点

とにかくシンプル

「あしたでんき」にはポイント還元やセット割りなどは一切なく、電気料金で勝負しているのでとてもシンプルです。

電気料金が最安値になる人が多く、当サイトからの申し込み者数もNo.1

とにかく電気代が安くしたいという人には便利な電力会社ですよ。

Point
  • 「あしたでんき」はシンプルに料金が安い

 

世帯人数が多いとかなりお得

「あしたでんき」はファミリーがお得で、「ENEOSでんき」は少人数世帯がお得です

「ENEOSでんき」のポイント還元やガソリン割引を希望しても、肝心の電気料金が高くなってしまっては意味がありませんよね。

料金比較で「あしたでんき」の方が安くなった人は、文句なくおすすめ。

Point
  • 世帯人数の多い家庭では「あしたでんき」の方がお得

◆シンプルに料金がお得!◆

あしたでんきの申し込みはこちら

 

ENEOSとあしたでんき
比較まとめ

主な違いまとめ
  • 「ENEOSでんき」は関東の少人数世帯と関西の1人暮らしでお得
  • 「あしたでんき」は関東の3人以上世帯、関西の2人以上世帯でお得
  • 「ENEOSでんき」はTポイント還元やガソリン割引がある
人によってどちらがお得か全然違うんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

どちらもお得な電力会社だけど、対象が違うから注意しよう。

 

電力自由化記事のフッター

「電力会社の選び方」関連記事

あなたにピッタリな電力会社が分かる

電力会社ランキング
関東 
関西 
中部 
東北 
北陸 
中国 
四国 
九州 
沖縄 
電力会社人気ランキング
第4位 東京ガス
第5位 ニチガス
第6位 AIでんき
第8位 楽天でんき  

合わせてガス代も節約しよう

都市ガス会社ランキング
関東 
関西 
・中部(作成中)
・九州(作成中)
利用中の都市ガスから探す
・東邦ガス
・西部ガス
・角栄ガス

コメントを残す