ENEOSでんきとあしたでんきを徹底比較!どちらの方がお得で便利な電力会社?

ENEOSでんきとあしたでんきを徹底比較!どちらの方がお得で便利な電力会社?

この記事で分かること
  • ENEOSでんきの方が優れている点
  • あしたでんきの方が優れている点
  • ENEOSとあしたの電気料金比較

ENEOSでんき」と「あしたでんき」はどちらも料金がお得で人気の電力会社です。

ですが人によってどちらの方がお得になるかは変わります。

できるだけ自分自身にあった電力会社を選びたいですよね。

この記事を読むと、どちらがあなたにピッタリな電力会社かどうか分かるようにしています

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

ENEOSでんきとあしたでんきの比較
電力会社ENEOSでんきあしたでんき
料金
プラン名
【関東】Vプラン
【関西】関西Aプラン
標準プラン
人気
ランキング
人気 第6 (※)人気 第1 (※)
エリア関東関西関東関西中部
東北中国九州
ポイント
還元
Tポイント
200円につき1P
なし
初期費用0円0円
解約時の違約金0円
2年とく²割にすると
違約金1,080円
0円
電気料金の
支払い方法
クレジットカード
口座振替
クレジットカード
キャンペーン初月電気代2,000円割引
(関西限定・2019年4月25日まで)
公式サイトで確認する
現在ありません
公式サイトで確認する

(※)「電力会社比較ランキング」から申し込みが多い順です。

ぴよねこ

不明な点があれば、遠慮なくコメント欄から質問して下さいね。

ENEOSでんきの方があしたでんきより優れている点

ENEOSでんきはTポイントが貯まる

ENEOSでんきのTポイント還元

「ENEOSでんき」では、Tポイントが電気料金200円につき1ポイント還元されます。(還元率0.5%)

Tポイントをよく利用する人なら、電気代でも貯まるのでお得ですね。

「あしたでんき」の場合はポイント還元はありませんが、料金をシンプルに安くしています。

どちらの方がお得になるのかは人よって変わります。記事後半のシミュレーションであなたにとってお得な方を選んで下さいね

Point
  • 「ENEOSでんき」ではTポイントが貯まる
補足
Tポイントを効率よく貯めたいなら、「Yahoo! JAPANカード」で支払うとお得です

年会費無料で支払い額の1%がTポイントで還元されるので、ENEOSでんき(0.5%還元)とあわせて合計1.5%還元にできますよ。

Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら

 

ENEOSでんきはガソリン割引がある

ENEOSでんきでのガソリン割引

「ENEOSでんき」を利用すると、ENEOSのガソリンを割引することができます。

割引する条件はクレジットカードの「ENEOSカード」で、「ENEOSでんき」の支払いをすること

「ENEOS」でガソリン・軽油・灯油が1円/L割引となります。(1ヶ月最大150Lまで)

普段からENEOSのガソリンスタンドを利用している人は、電気代とガソリン代をダブルで安くできますね。

さらに「ENEOSカード」には無料でロードサービスがつくので、JAF代の年間4千円も節約できますよ。

補足
「ENEOSカード」で支払うと、Tポイントを貯めることはできません。Tポイントを貯めるか、ガソリン割引のどちらかを選ぶことになるということですね。

◆ガソリン割引を利用する人は必須◆

ENEOSカードの申し込みはこちら

Point
  • 「ENEOSカード」で支払うとガソリン・軽油・灯油が1円/L割引

 

ENEOSガスとまとめて契約できる

ENEOSでんきとENEOSガスのセット契約

関東の人は東京ガスから「ENEOSガス」の都市ガスに切り替えることで、ガス代も節約できます

「ENEOSでんき」と「ENEOSガス」をまとめて契約して、請求を1つにできるわけですね。

「ENEOSガス」の都市ガスはかなりお得なのでおすすめです!

ただし記事後半の料金比較シミュレーションで「あしたでんき」の方がかなり安くなる人は、「ENEOSでんき」で無理にセット契約する必要はありません。

「あしたでんき」にはガス契約はありませんが、関東最安値の「レモンガス」の都市ガスと組み合わせると電気もガスも最安値にできるのでお得です

Point
  • ENEOSガスとセット契約できる

 

ENEOSでんきには駆けつけサービスがある

「ENEOSでんき」を契約すると、電気のトラブル時に「電気の困った!駆けつけサービス」を無料で受けることができます

「電気の困った!駆けつけサービス」の連絡先は☟のとおり。

ENEOSでんきカスタマーセンター

【フリーダイヤル】0120-15-8704

【IP電話から】03-6627-1763

365日・24時間電話受付可能で、電気のトラブルから電球交換などの細かいサービスまで受け付けています。(電球交換は年3回まで無料、電球を事前に用意する必要あり)

何かあった時に頼れるサービスが無料であるのはうれしいですね。

Point
  • ENEOSでんきには駆けつけサービスがある

◆Tポイントが貯まる電力会社!◆

ENEOSでんきの申し込みはこちら

 

あしたでんきの方がENEOSでんきより優れている点

とにかくシンプル

「あしたでんき」にはポイント還元やセット割りなどは一切なく、電気料金で勝負しているのでとてもシンプルです。

電気料金が最安値になる人が多く、当サイトからの申し込み者数もNo.1

とにかく電気代が安くしたいという人には便利な電力会社ですよ。

Point
  • あしたでんきはシンプルに料金が安い

 

世帯人数が多いとかなりお得

「あしたでんき」は電気使用量の多いファミリーがお得で、「ENEOSでんき」は少人数世帯がお得です

「ENEOSでんき」のポイント還元やガソリン割引を希望しても、肝心の電気料金が高くなってしまっては意味がありませんよね。

あなたの場合にどれくらいの差が出るのか記事後半の料金比較シミュレーションで確認してから決めるといいですよ。

Point
  • 世帯人数の多い家庭では「あしたでんき」の方がお得

◆シンプルに料金がお得!◆

あしたでんきの申し込みはこちら

 

ENEOSでんき・あしたでんきの電気料金を比較

最後に「ENEOSでんき」の電気料金が実際にいくらになるのかシミュレーションします。

お住まいの地域にチェックを入れると、比較結果が下に表示されます。(山梨と静岡東部の人は関東選んで下さい)

地域を選んで下さい

ENEOSでんき・あしたでんきの料金比較【関東】

関東での「ENEOSでんき」と「あしたでんき」の電気料金を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金と節約額の目安は☟のとおりです。(ENEOSでんきはTポイントの還元額を引いた実質料金)

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

世帯人数東京電力
従量電灯B
ENEOSでんき
Vプラン
あしたでんき
標準プラン
1人65,361円63,051円
年間-2,310円
63,342円
年間-2,019円
2人107,706円101,177円
年間-6,529円
103,122円
年間-4,584円
3人125,845円117,135円
年間-8,710円
115,668円
年間-10,177円
4人134,619円125,100円
年間-9,519円
120,258円
年間-14,361円
5人150,597円139,213円
年間-11,384円
130,968円
年間-19,629円

(水色背景の金額が最安値)

このように「ENEOSでんき」は関東の1人暮らし・2人暮らしでお得、「あしたでんき」は3人以上世帯で安くなります

関東在住の方は世帯人数によってお得な電力会社が変わります。あなたにあった電力会社を選びましょう!

ENEOSでんきとあしたでんきの料金比較【関西】

関西での「ENEOSでんき」と「あしたでんき」の電気料金を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金と節約額の目安は☟のとおりです。(ENEOSでんきはTポイントの還元額を引いた実質料金)

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

世帯人数関西電力
従量電灯A
ENEOSでんき
関西Aプラン
あしたでんき
標準プラン
1人55,433円52,813円
年間-2,620円
53,406円
年間-2,027円
2人96,348円90,598円
年間-5,750円
86,946円
年間-9,402円
3人110,455円103,479円
年間-6,976円
97,524円
年間-12,931円
4人115,616円108,190円
年間-7,426円
101,394円
年間-14,222円
5人127,659円119,186円
年間-8,473円
110,424円
年間-17,235円

(水色背景の金額が最安値)

このように「ENEOSでんき」は1人暮らしの場合にお得で、2人以上の世帯では「あしたでんき」の方が安くなります

関西在住の方は世帯人数によってお得な電力会社が変わります。あなたにあった電力会社を選びましょう!

 

今回紹介した電気料金は平均値から計算したもので、実際には一人一人料金は異なります。

☟の関連記事では電力使用状況を入力するだけで、あなたの電気代が最安値になる電力会社を見つけることができますよ。

電力会社おすすめ比較ランキング!あなたにピッタリな電力会社をシミュレーション!

 

ENEOSでんき・あしたでんきの比較まとめ

それぞれのメリットをまとめると、☟のとおりです。

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

電力会社ENEOSでんきあしたでんき
優れた点・Tポイントが貯まる
・ガソリン割引ができる
・駆けつけサービスがある
・関東の1~2人暮らしでお得
・関西の1人暮らしでお得
・シンプルに料金が安い
・関東の3人以上の世帯でお得
・関西の2人以上の世帯でお得

どちらも人気ですが、「ENEOSでんき」は少人数向けで「あしたでんき」はファミリー向けです。

あなた自身にあった電力会社を選んで下さいね。

 

電力自由化記事のフッター

「電力会社の選び方」関連記事

あなたにピッタリな電力会社が分かる

電力会社ランキング
関東 
関西 
中部 
東北 
北陸 
中国 
四国 
九州 
沖縄 

コメントを残す