HISでんき(HTBエナジー)の電気料金は高い?完全シミュレーションで比較

ぴよねこ

こんにちは!

電気代を日々研究しているぴよねこです。(Twitterもやってます

この記事は☟の「H.I.S.でんき」(HTBエナジー)の基本解説の記事を、事前に読んでおくと分かりやすくなっています。

よかったら先に読んで下さいね。

H.I.S.でんき」の電気料金は、東京電力などの従来の電力会社から5%引きになります。

ですが「H.I.S.でんき」は、本当にお得なのでしょうか?

契約する前に正確に確認したいですよね。

ということで、今回は「H.I.S.でんき」の電気料金をシミュレーションして徹底検証します。

「H.I.S.でんき」が、本当にあなたに合っているか確認してみましょう。

ぴよねこ

ご不明な点があれば、遠慮なくコメント欄から質問してください。
補足

「H.I.S.でんき」は旅行会社のHISが運営、「HTBエナジー」はハウステンボスが運営しています。

どちらも料金プランなど全て一緒で、同じ電力会社と考えて問題ありません。

H.I.S.でんきの電気料金プラン

H.I.S.でんき」の家庭向け料金プランは☟の5種類があります。

  • 従量電灯B
  • 従量電灯A
  • シングルコース
  • ファミリーコース
  • ママトクコース

地域によって選べるプランは変わります。

 

従量電灯B・A

H.I.S.でんき」の料金プラン「従量電灯B」は、☟の地域の人向けの料金プランです。

  • 北海道
  • 東北(新潟含む)
  • 関東(山梨・静岡東部含む)
  • 中部
  • 北陸
  • 九州

東京電力など従来の電力会社と比べると、電気料金が一律5%引きとなります。

H.I.S.でんき」の料金プラン「従量電灯A」は、☟の地域の人向けの料金プランです。

  • 中国
  • 四国

中国電力や四国電力と比べると、電気料金が一律5%引きとなります。

Point
  • 「従量電灯B・A」は従来の電力会社と比べて5%引き

 

シングルコース・ファミリーコース

シングルコースとファミリーコースは関西地域の人が契約できるお得なプランです。

シングルコースは1人暮らし用、ファミリーコースは2人以上の世帯用となっています。

どちらも関西地域でTOPクラスの最安値になるのでおすすめです

関西ではCM効果もあって「大阪ガス」の電気が有名ですが、「H.I.S.でんき」の方がずっと安い料金プランとなっています。

逆に「大阪ガス」の電気はあまり安くないので、注意しましょう。

Point
  • 関西の人は電気代を最安値圏にできる

 

ママトクコース

ママトクコースは一定の時間帯の電気料金が無料になります。(中部地域の人は利用できません)

H.I.S.でんき」の料金は、「基本料金」と電気の使用量によって決まる「従量料金」の合計で決まります。

ママトクコースは19時~21時の従量料金が無料となります。(朝ママトクコースは6時~8時)

この時間に家事を集中させて、他の時間に電気をあまり使わない場合にお得なプランです。

ただし基本料金が通常より高いので、毎日19時~21時に集中できない人は逆に電気代が高くなります

実際に利用するまで具体的な料金が分からないので、他のプランの方が安心です。

Point
  • ママトクコースは高くなる可能性もある

電気料金が5%安くなる!

旅行代金が最大3,000円引き

 

H.I.S.でんきの電気料金シミュレーション

H.I.S.でんき」の電気料金が従来の電力会社の料金と比べて、お得になるのかシミュレーションします。

地域ごとに電気料金の目安を紹介しているので、クリックすると結果を確認できますよ。

「H.I.S.でんき」で本当に安くなるのかチェックしましょう。

補足

「H.I.S.でんき」は20A契約できません。(1人暮らしの人は20A契約の可能性があります)

記事中の1人世帯のシミュレーションは、30Aで契約している人向けです。

H.I.S.でんき」と、北海道電力の通常プラン従量電灯Bを比較します。

それぞれの1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

 H.I.S.でんき北海道電力年間節約額
1人世帯
(30A)
73,146円76,978円-3,833円
2人世帯119,573円125,838円-6,264円
3人世帯138,991円146,274円-7,282円
4人世帯148,516円156,298円-7,782円
5人世帯165,651円174,331円-8,680円

北海道電力と比べると、全ての世帯で一律5%引きの電気料金となります。

北海道電力と契約している人は、「H.I.S.でんき」にするとお得ですね。

電気料金が5%安くなる!

旅行代金が最大3,000円引き

さらに電気代がお得な電力会社は?

「H.I.S.でんき」も安いですが、☟の電力会社の方がさらにお得になります。

特に世帯人数の多い人は「親指でんき」「Looopでんき」にすると、年間3万円近く電気代を安くすることもできます。

「H.I.S.でんき」にこだわりがなければ、これらの電力会社から選ぶのがおすすめです。

H.I.S.でんき」と、東北電力の料金プラン従量電灯Bを比較します。

それぞれの1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

 H.I.S.でんき東北電力年間節約額
1人世帯
(30A)
60,699円63,894円-3,195円
2人世帯99,193円104,414円-5,221円
3人世帯116,324円122,447円-6,122円
4人世帯124,934円131,510円-6,575円
5人世帯140,099円147,473円-7,374円

東北電力と比べると、全ての世帯で一律5%引きの電気料金となります。

東北電力と契約している人は、「H.I.S.でんき」にするとお得ですね。

特に東北で1~2人世帯の場合、「H.I.S.でんき」が最安値圏の電力会社となります

東北地方で1~2人暮らしの方は、「H.I.S.でんき」がおすすめです。

電気料金が5%安くなる!

旅行代金が最大3,000円引き

3人以上の世帯なら「あしたでんき」の方がお得

東北の3人以上の世帯では、「あしたでんき」の方がさらに安くなります。

「あしたでんき」は業界最安値の電気料金と違約金0円で、人気があります。

「H.I.S.でんき」にこだわりがなければ、「あしたでんき」がおすすめです。

「あしたでんき」について詳しく知りたい人は、☟の記事で確認できます。

業界最安値のお得な料金プラン

オンラインで簡単に申し込みできる

H.I.S.でんき」と、東京電力の料金プラン従量電灯Bを比較します。

それぞれの1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

 H.I.S.でんき東京電力年間節約額
1人世帯
(30A)
61,889円65,362円-3,473円
2人世帯101,992円107,706円-5,714円
3人世帯119,186円125,846円-6,660円
4人世帯129,895円134,619円-7,246円
5人世帯142,652円150,597円-7,945円

東京電力と比べると、全ての世帯で一律5%引きの電気料金となります。

東京電力と契約している人は、「H.I.S.でんき」にするとお得ですね。

電気料金が5%安くなる!

旅行代金が最大3,000円引き

1~2人世帯なら「ENEOSでんき」がおすすめ

「H.I.S.でんき」も安いですが、関東で1~2人世帯の人は「ENEOSでんき」にするとさらにお得です。

「ENEOSでんき」は関東の人だけが契約できます。

関東で1~2人暮らしの人なら、「ENEOSでんき」の方がおすすめですよ。

関東で1~2人暮らしの人がお得!

Tポイントが貯まる電力会社

3人以上の世帯なら「あしたでんき」の方がお得

関東の3人以上の世帯では、「あしたでんき」の方がさらに安くなります。

「あしたでんき」は業界最安値の電気料金と違約金0円で、人気があります。

「H.I.S.でんき」にこだわりがなければ、「あしたでんき」がおすすめです。

「あしたでんき」について詳しく知りたい人は、☟の記事で確認できます。

業界最安値のお得な料金プラン

オンラインで簡単に申し込みできる

H.I.S.でんき」と、北陸電力の料金プラン従量電灯Bを比較します。

それぞれの1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

 H.I.S.でんき北陸電力年間節約額
1人世帯
(30A)
53,248円56,051円-2,803円
2人世帯85,572円90,076円-4,504円
3人世帯99,040円104,253円-5,213円
4人世帯105,686円111,248円-5,562円
5人世帯117,579円123,768円-6,188円

北陸電力と比べると、全ての世帯で一律5%引きの電気料金となります。

北陸電力と契約している人は、「H.I.S.でんき」にするとお得ですね。

電気料金が5%安くなる!

旅行代金が最大3,000円引き

さらに電気代がお得な電力会社は?

「H.I.S.でんき」も安いですが、☟の電力会社の方がさらにお得になります。

「H.I.S.でんき」にこだわりがなければ、これらの電力会社から選ぶのがおすすめです。

H.I.S.でんき」と、中部電力の料金プラン従量電灯Bを比較します。

それぞれの1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

 H.I.S.でんき中部電力年間節約額
1人世帯
(30A)
62,768円66,072円-3,304円
2人世帯101,156円106,479円-5,324円
3人世帯117,430円123,610円-6,181円
4人世帯125,414円132,015円-6,601円
5人世帯139,775円147,132円-7,357円

中部電力と比べると、全ての世帯で一律5%引きの電気料金となります。

中部電力と契約している人は、「H.I.S.でんき」にするとお得ですね。

特に中部地方で1~2人世帯の場合、「H.I.S.でんき」が最安値圏の電力会社となります

中部地方で1~2人暮らしの方は、「H.I.S.でんき」がおすすめです。

電気料金が5%安くなる!

旅行代金が最大3,000円引き

3人以上の世帯なら「あしたでんき」の方がお得

中部の3人以上の世帯では、「あしたでんき」の方がさらに安くなります。

「あしたでんき」は業界最安値の電気料金と違約金0円で、人気があります。

「H.I.S.でんき」にこだわりがなければ、「あしたでんき」がおすすめです。

「あしたでんき」について詳しく知りたい人は、☟の記事で確認できます。

業界最安値のお得な料金プラン

オンラインで簡単に申し込みできる

H.I.S.でんき」と、関西電力の料金プラン従量電灯Aを比較します。

「H.I.S.でんき」のプランは、1人世帯の場合はシングルコース、2人以上の世帯の場合はファミリーコースで計算しています。

それぞれの1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

 H.I.S.でんき関西電力年間節約額
1人世帯53,708円55,599円-1,891円
2人世帯88,427円96,637円-8,210円
3人世帯99,251円110,787円-11,536円
4人世帯103,211円115,964円-12,753円
5人世帯112,451円128,043円-15,592円

関西電力と比べると、全ての世帯で電気料金がとてもお得です。

関西電力と契約している人は、「H.I.S.でんき」にするとお得ですね。

電気料金が5%安くなる!

旅行代金が最大3,000円引き

関西では「あしたでんき」がお得

「H.I.S.でんき」も安いですが、関西ではほぼ全世帯で「あしたでんき」の方がお得です。

「あしたでんき」は業界最安値の電気料金と違約金0円で人気があります。

「H.I.S.でんき」にこだわりがなければ、「あしたでんき」がおすすめです。

「あしたでんき」について詳しく知りたい人は、☟の記事で確認できます。

業界最安値のお得な料金プラン

オンラインで簡単に申し込みできる

H.I.S.でんき」と、中国電力の料金プラン従量電灯Aを比較します。

それぞれの1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

 H.I.S.でんき中国電力年間節約額
1人世帯54,805円57,825円-3,020円
2人世帯95,558円100,806円-5,248円
3人世帯109,108円115,094円-5,986円
4人世帯114,065円120,321円-6,256円
5人世帯125,632円132,518円-6,886円

中国電力と比べると、全ての世帯で一律5%引きの電気料金となります。

中国電力と契約している人は、「H.I.S.でんき」にするとお得ですね。

特に中国地方で1人世帯の場合、「H.I.S.でんき」が最安値圏の電力会社となります

中部地方で1人暮らし方は、ぜひ「H.I.S.でんき」を選びましょう。

電気料金が5%安くなる!

旅行代金が最大3,000円引き

2人以上の世帯なら「あしたでんき」の方がお得

中国地方の2人以上の世帯では、「あしたでんき」の方がさらに安くなります。

「あしたでんき」は業界最安値の電気料金と違約金0円で人気があります。

「H.I.S.でんき」に特にこだわりがなければ、「あしたでんき」がおすすめです。

「あしたでんき」についてに詳しく知りたい人は、☟の記事で確認できます。

業界最安値のお得な料金プラン

オンラインで簡単に申し込みできる

H.I.S.でんき」と、四国電力の料金プラン従量電灯Aを比較します。

それぞれの1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

 H.I.S.でんき四国電力年間節約額
1人世帯55,734円58,673円-2,939円
2人世帯96,456円101,545円-5,089円
3人世帯110,453円116,280円-5,827円
4人世帯115,574円121,671円-6,097円
5人世帯127,523円134,250円-6,727円

四国電力と比べると、全ての世帯で一律5%引きの電気料金となります。

四国電力と契約している人は、「H.I.S.でんき」にするとお得ですね。

特に四国で1人世帯の場合、「H.I.S.でんき」が最安値圏の電力会社となります

電気料金が5%安くなる!

旅行代金が最大3,000円引き

2人以上の世帯なら他の電力会社の方がお得

四国で2人以上の世帯の場合は、☟の電力会社の方がさらにお得になります。

「H.I.S.でんき」にこだわりがなければ、これらの電力会社から選ぶのがおすすめです。

H.I.S.でんき」と、九州電力の料金プラン従量電灯Bを比較します。

それぞれの1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

 H.I.S.でんき九州電力年間節約額
1人世帯
(30A)
55,993円58,940円-2,947円
2人世帯90,859円95,641円-4,782円
3人世帯106,163円111,750円-5,588円
4人世帯113,870円119,863円-5,993円
5人世帯127,421円134,127円-6,706円

九州電力と比べると、全ての世帯で一律5%引きの電気料金となります。

九州電力と契約している人は、「H.I.S.でんき」にするとお得ですね。

電気料金が5%安くなる!

旅行代金が最大3,000円引き

2人以上の世帯なら「あしたでんき」の方がお得

九州地方の2人以上の世帯では、「あしたでんき」の方がさらに安くなります。

「あしたでんき」は業界最安値の電気料金と違約金0円で人気があります。

「H.I.S.でんき」にこだわりがなければ、「あしたでんき」がおすすめです。

「あしたでんき」について詳しく知りたい人は、☟の記事で確認できます。

業界最安値のお得な料金プラン

オンラインで簡単に申し込みできる

 

H.I.S.でんきの公式サイトでシミュレーションしよう

ここまで紹介した電気代の目安は、平均値から計算した結果です。

家庭によって使用する電気量はそれぞれ異なるので、「H.I.S.でんき」の公式サイトでシミュレーションしてみましょう。

電気料金が5%安くなる!

旅行代金が最大3,000円引き

 

H.I.S.でんきをズバリおすすめする人

H.I.S.でんき」のシミュレーション結果から、特に☟の人におすすめです。

  • 東北+新潟の1~2人世帯
  • 中部の1~2人世帯
  • 中国の1人世帯
  • 四国の1人世帯
  • 九州の1人世帯

これらの人は文句なくおすすめなので、「H.I.S.でんき」に申込みましょう。

「H.I.S.でんき」についてさらに詳しく知りたい人は、☟の記事で確認できます。

電気料金が5%安くなる!

旅行代金が最大3,000円引き

 

H.I.S.でんき以外をおすすめする人は?

シミュレーション結果から、「H.I.S.でんき」より他の電力会社の方がオススメな人もいます。

地域と世帯人数でお得な電力会社は変わります。

☟からお住まいの地域を選んで、お得な電力会社を探して下さいね。

コメントを残す