Payアプリ・キャッシュレスの
最新キャンペーン情報はこちら

関東で電気とガスをまとめる時の安くておすすめなのは?徹底比較ランキング!

この記事で分かること
  • 関東でお得な電気とガスの組み合わせランキング
  • 電気とガスをまとめる場合に一番お得な会社

節約大好きな「ぴよねこ」( @piyoneko)です。

関東で電気を「東京電力」・都市ガスを「東京ガス」で利用中の人は、1つの会社にまとめて節約することができます。

ところがまとめられる会社が多く、どこが一番お得なのか複雑・・・

そこで電力とガス自由化の専門家が、最適な答えを導き出します!

この記事であなたにピッタリな組み合わせを見つけて下さいね

関東の電気・都市ガス
組み合わせ比較ランキング

ここではランキング形式で表示しています。

まとめる場合が最安ではない可能性もあるので、電気とガスを別々に最安値の会社で契約する組み合わせも比較しています。

世帯人数を選んで確認して下さいね。
(最初は3人世帯の場合を表示しています)

ひよこくん


世帯人数を選んで下さい











ぴよねこ

料金の高い順に紹介します。

1人世帯の節約額 第11位

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

東急でんき
従量電灯B

詳しく見る

-932円・関東の1人世帯でお得度中位
ガス

東急ガス
一般契約

詳しく見る

-903円・関東の1人世帯で割高
合計節約額-1,835円・セット割りはありません

東急でまとめると、関東の1人暮らしでは他の組み合わせよりかなり高めです

電気代・都市ガス代どちらもやや高めで、セット割りもありません。

残念ながら最高値になるので、おすすめ度は低いです・・・

東急は1人暮らしの場合、電気もガスも高めだね・・・

ひよこくん

東急でんきとガスの申し込みはこちら

 

1人世帯の節約額 第10位

東京ガスで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

東京ガス
ずっとも電気1S

詳しく見る

-2,480円・関東の1人世帯でお得
・パッチョポイント還元(還元率1.5%
・駆けつけサービスあり
ガス

東京ガス
一般契約

詳しく見る

±0円・関東の1人世帯で最高値
・東京ガスの基本プラン
合計節約額-2,480円・電気がセット専用プランで割引になっています

「東京ガス」でまとめると、関東の1人暮らしでは他の組み合わせよりやや高めです

電気代はお得ですが、都市ガスが関東最高値なのが理由ですね。

電気代は安いけど、ガス代が高いのが微妙だね・・・

ひよこくん

東京ガスの申し込みはこちら

 

1人世帯の節約額 第9位

東京電力で電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

東京電力
スタンダードS

詳しく見る

-347円・関東の1人世帯で割高
ガス

東京電力
とくとくガスプラン

詳しく見る

-1,193円・関東の1人世帯でお得度中位
セット割-1,200円・セット割引で毎月100円割引
合計節約額-2,740円

東京電力でまとめると、関東の1人暮らしでは他の組み合わせよりやや高めです

電気代がほぼ最高値で、さらにガス代もあまり安くはありません。

1年目のみ割引するキャンペーンも行っていますが、2年目以降高くなるのであまり意味はありません。

東京電力はガスを販売する前に、電気代を安くして欲しいね・・・

ひよこくん

東京電力の申し込みはこちら

 

1人世帯の節約額 第8位

ニチガスで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

ニチガス
でが割でんき1

詳しく見る

-1,679円・関東の1人世帯でお得度中位
・駆けつけサービスあり
ガス

ニチガス
プレミアム5

詳しく見る

-1,112円・関東の1人世帯でお得度中位
・ガス代が初月2,000円割引
合計節約額-2,791円・電気がセット専用プランで割引になっています

ガス大手の「ニチガス」でまとめると、関東の1人世帯では他の組み合わせよりやや高めです

ちなみにガス代が初月2,000円割引となります

ニチガスの申し込みはこちら

 

1人世帯の節約額 第7位

auで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

auでんき
Mプラン

詳しく見る

-653円・関東の1人世帯で割高
・au利用者のみ契約可
・1年以内の解約で違約金2,000円
ガス

東電ガス
for au

詳しく見る

-1,193円・関東の1人世帯でお得度中位
・auでんき利用者は東電ガスをセット契約できる
セット割-1,200円・セット割引で毎月100ポイント還元
合計節約額-3,046円

auでんき利用者は東電ガス(for au)を契約できるので、auでまとめることができます。

auのスマホを解約すると電気代のポイント還元がなくなり、かなり高くなる点に気をけましょう

auのスマホユーザーでも他社の組み合わせの方が有利なので、無理に選ぶ必要はありません。

auで全部まとめるより、他社を選ぶ方がよさそうだね・・・

ひよこくん

auでんきとガスの申し込みはこちら

 

1人世帯の節約額 第6位

エネアークで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

エネアーク
プランB

詳しく見る

-2,071円・関東の1人世帯でややお得
・解約時に違約金3,240円必須
・Tポイント還元(還元率0.5%
ガス

エネアーク
スタンダード

詳しく見る

-1,421円・関東の1人世帯でお得
セット割-195円・セット割引でガス代が0.5%割引
合計節約額-3,504円

ガス大手のエネアークでまとめると、関東の1人世帯でお得度は中程度です

Tポイント還元やセット割引もあります。

電気の解約時に違約金3,240円が必須な点には気をつけましょう。

エネアークの申し込みはこちら

 

1人世帯の節約額 第5位

小田急で電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

小田急でんき
Sプラン

詳しく見る

-1,832円・関東の1人世帯でお得度中位
ガス

小田急ガス
スタンダード

詳しく見る

-1,193円・関東の1人世帯でお得度中位
セット割-600円・セット割引で電気代が毎月50円割引
合計節約額-3,625円

小田急でまとめると、関東の1人世帯でお得度は中程度です

電気とガスのセット契約で電気代が少し割引になります。

小田急の申し込みはこちら

 

1人世帯の節約額 第4位

ENEOSで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

ENEOSでんき
Vプラン
2年とく²割

詳しく見る

-2,805円・関東の1人世帯でかなりお得
・2年の更新月以外の解約で違約金1,080円
・Tポイント還元(還元率0.5%
ガス

ENEOSガス
標準プラン

詳しく見る

-1,591円・関東の1人世帯で最安値
・Tポイント還元(還元率0.5%
ENEOSカード支払いでガス代割引
合計節約額-4,396円・ENEOSのガソリン割引などの特典あり
・セット割りはなし

ENEOSでまとめると、関東の1人暮らしでややお得です

Tポイント還元やENEOSのガソリン代の割引特典もあるので人気の組み合わせですね。

違約金がない方がいい人は少し高くなりますが、「2年とく²割」をつけずに契約してもOK。

ENEOSではセット割りはないけど、電気とガスのどちらもお得だね。

ひよこくん

ENEOSの申し込みはこちら

 

1人世帯の節約額 第3位

イーレックスで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

イーレックス
従量電灯B

詳しく見る

-2,007円・関東の1人世帯でお得度中位
ガス

イーレックス
e・gasプラン

詳しく見る

-1,218円・関東の1人世帯でお得度中位
セット割-1,200円・セット割引でガス代が毎月100円割引
合計節約額-4,425円

新電力の老舗であるイーレックスでまとめると、関東の1人暮らしでややお得です

電気とガス単体ではあまり安くはないのですが、セット契約でガス代が毎月100円割引になるのでトータルで安くなります

イーレックスは1人世帯だとお得だね。

ひよこくん

イーレックスの申し込みはこちら

 

1人世帯の節約額 第2位

HTBエナジーとレモンガスの組み合わせ

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

HTBエナジー
大江戸プラン

詳しく見る

-3,268円・関東の1人世帯で最安値
・H.I.S.の旅行割引あり
・1年以内の解約時に違約金2,000円
ガス

レモンガス
わくわくプラン

詳しく見る

-1,540円・都市ガス代が関東最安値
・初月3,000円割引
合計節約額-4,808円・最安値同士の組み合わせでお得

セット契約ではなく、最安値同士の組み合わせです。

電気代が関東の1人世帯で最安値の「HTBエナジー」と、都市ガス代が関東で最安値の「レモンガス」で組み合わせると、かなりお得ですね

レモンガスは初月3,000円割引になるのも人気!

セット契約するより、別々でお得な会社を契約する方が節約できるんだね。

ひよこくん

 

1人世帯の節約額 第1位

HTBエナジーで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

HTBエナジー
大江戸プラン

詳しく見る

-3,268円・関東の1人世帯で最安値
・H.I.S.の旅行割引あり
・1年以内の解約時に違約金2,000円
ガス

HTBエナジー
まじめなガス

詳しく見る

-1,193円・関東の1人世帯でお得度中位
・HTBエナジー利用者のみ申込可
セット割-1,200円・セット割引でガス代が毎月100円割引
合計節約額-5,661円

「HTBエナジー」はまじめなガスという都市ガスを運営していて、HTBでまとめると関東の1人世帯で最安値になります

電気代が1人暮らしで最安値で、セット契約でガス代が毎月100円割引になるのでかなり安くなります

1人暮らしの人が電気とガスをまとめるなら、最優先で検討したいですね。

HTBでまとめると、1人世帯ですごいお得だね!

ひよこくん

HTBエナジーの申し込みはこちら

2人世帯の節約額 第11位

東急で電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

東急でんき
従量電灯B

詳しく見る

-1,772円・関東の2人世帯で割高
ガス

東急ガス
一般契約

詳しく見る

-1,230円・関東の2人世帯で割高
合計節約額-3,002円・セット割引はありません

東急でまとめると、関東の2人暮らしでは他の組み合わせよりかなり高めです

電気代・都市ガス代どちらもやや高めで、セット割りもありません。

残念ながら最高値になるので、おすすめ度は低いです・・・

東急は2人暮らしの場合、電気もガスも高めだね・・・

ひよこくん

東急でんきとガスの申し込みはこちら

 

2人世帯の節約額 第10位

東京電力で電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

東京電力
スタンダードS

詳しく見る

-581円・関東の2人世帯でかなり割高
ガス

東京電力
とくとくガスプラン

詳しく見る

-1,802円・関東の2人世帯でお得度中位
セット割-1,200円・セット割引で毎月100円割引
合計節約額-3,583円

「東京電力」でまとめると、関東の2人暮らしでは他の組み合わせよりやや高めです

電気代がほぼ最高値で、さらにガス代もあまり安くはありません。

1年目のみ割引するキャンペーンも行っていますが、2年目以降高くなるのであまり意味はありません。

東京電力はガスを販売する前に、電気代を安くして欲しいね・・・

ひよこくん

東京電力の申し込みはこちら

 

2人世帯の節約額 第9位

エネアークで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

エネアーク
プランB+

詳しく見る

-3,815円・2年契約となるプラン
・解約時に違約金3,240円必須
・Tポイント還元(還元率0.5%
ガス

エネアーク
スタンダード

詳しく見る

-1,869円・関東の2人世帯でお得度中位
セット割-291円・セット割引でガス代が0.5%割引
合計節約額-5,975円

ガス大手のエネアークでまとめると、関東の2人世帯で他の組み合わせよりやや高めです

Tポイント還元やセット割引があります。

電気の解約時に違約金3,240円が必須な点には気をつけましょう。

エネアークの申し込みはこちら

 

2人世帯の節約額 第8位

auで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

auでんき
Mプラン

詳しく見る

-3,231円・関東の2人世帯でお得度中位
・au利用者のみ契約可
・1年以内の解約で違約金2,000円
ガス

東電ガス
for au

詳しく見る

-1,802円・関東の2人世帯でお得度中位
・auでんき利用者は東電ガスをセット契約できる
セット割-1,200円・セット割引で毎月100ポイント還元
合計節約額-6,233円

auでんき利用者は東電ガス(for au)を契約できるので、auでまとめることができます。

auのスマホを解約すると電気代のポイント還元がなくなり、かなり高くなる点に気をけましょう

auのスマホユーザーでも他社の組み合わせのほうが有利なので、無理に選ぶ必要はありません。

auで全部まとめるより、他社を選ぶ方がよさそうだね・・・

ひよこくん

auでんきとガスの申し込みはこちら

 

2人世帯の節約額 第7位

東京ガスで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

東京ガス
ずっとも電気1

詳しく見る

-7,879円・関東の2人世帯で最安値
・パッチョポイント還元(還元率1.5%
・駆けつけサービスあり
ガス

東京ガス
ずっともガス

詳しく見る

±0円・関東の2人世帯で最高値

・パッチョポイント還元(還元率0.5%

合計節約額-7,879円・電気がセット専用プランで割引になっています

「東京ガス」でまとめると、関東の2人暮らしではお得度が中程度です

電気代が最安値ですが、ガス代は最高値なのが理由。

お得度ではやや中途半端ですが、ポイント還元や駆けつけサービスが充実しているので人気があります。

東京ガスはサービス面が充実しているね。

ひよこくん

東京ガスの申し込みはこちら

 

2人世帯の節約額 第6位

HTBエナジーで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

HTBエナジー
大江戸プラン

詳しく見る

-5,385円・関東の2人世帯でややお得
・H.I.S.の旅行割引あり
・1年以内の解約時に違約金2,000円
ガス

HTBエナジー
まじめなガス

詳しく見る

-1,802円・関東の2人世帯でお得度中位
・HTBエナジー利用者のみ申込可
セット割-1,200円・セット割引でガス代が毎月100円割引
合計節約額-8,387円

「HTBエナジー」はまじめなガスという都市ガスを運営していて、電気の利用者はまとめて契約できます。

「HTBエナジー」でまとめると、関東の2人暮らしではややお得です

H.I.S.の旅行を割引で利用できるので、旅行好きなら便利ですね。

HTBエナジーの申し込みはこちら

 

2人世帯の節約額 第5位

イーレックスで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

イーレックス
従量電灯B

詳しく見る

-5,072円・関東の2人世帯でお得度中位
ガス

イーレックス
e・gasプラン

詳しく見る

-2,177円・関東の2人世帯でお得
セット割-1,200円・セット割引でガス代が毎月100円割引
合計節約額-8,449円

「イーレックス」でまとめると、関東の2人暮らしではややお得です

電気単体ではあまり安くはないのですが、セット契約でガス代が毎月100円割引になります。

イーレックスの申し込みはこちら

 

2人世帯の節約額 第4位

小田急で電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

小田急でんき
Mプラン

詳しく見る

-5,151円・関東の2人世帯でややお得
・小田急でんきのファミリー向けプラン
ガス

小田急ガス
スタンダード

詳しく見る

-1,803円・関東の2人世帯でお得度中位
セット割-1,800円・セット割引で電気代が毎月150円割引
合計節約額-8,754円

小田急でまとめると、関東の2人暮らしでややお得です

電気とガスのセット契約で電気代が毎月150円割引になります。

小田急はセット割りの額が大きいんだね。

ひよこくん

小田急の申し込みはこちら

 

2人世帯の節約額 第3位

ニチガスで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

ニチガス
でが割でんき1

詳しく見る

-7,364円・関東の2人世帯でかなりお得
・駆けつけサービスあり
ガス

ニチガス
プレミアム5

詳しく見る

-2,127円・関東の2人世帯でお得
・ガス代が初月2,000円割引
合計節約額-9,491円・電気がセット専用プランで割引になっています

「ニチガス」でまとめると、関東の2人暮らしでお得です

電気代・ガス代のどちらもかなり安いのが理由。

ちなみに、ガス代が初月2,000円割引となります

ニチガスは電気とガスのどちらもお得だね!

ひよこくん

ニチガスの申し込みはこちら

 

2人世帯の節約額 第2位

ENEOSで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

ENEOSでんき
Vプラン
2年とく²割

詳しく見る

-7,334円・関東の2人世帯でほぼ最安値
・2年の更新月以外の解約で違約金1,080円
・Tポイント還元(還元率0.5%
ガス

ENEOSガス
標準プラン

詳しく見る

-2,406円・関東の2人世帯でほぼ最安値
・Tポイント還元(還元率0.5%
ENEOSカード支払いでガス代割引
合計節約額-9,740円・ENEOSのガソリン割引などの特典あり

ENEOSでまとめると、関東の2人暮らしでお得です

Tポイント還元やENEOSのガソリン代の割引特典もあるので人気の組み合わせですね。

違約金がない方がいい人は少しだけ高くなりますが、「2年とく²割」をつけずに契約してもOK。

ENEOSではセット割りはないけど、電気とガスのどちらもお得だね。

ひよこくん

 

2人世帯の節約額 第1位

ENEOSでんきとレモンガスの組み合わせ

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

ENEOSでんき
Vプラン
2年とく²割

詳しく見る

-7,334円・関東の2人世帯でほぼ最安値
・2年の更新月以外の解約で違約金1,080円
・Tポイント還元(還元率0.5%
ガス

レモンガス
わくわくプラン

詳しく見る

-2,556円・都市ガス代が関東最安値
・初月3,000円割引
合計節約額-9,890円・最安値同士の組み合わせでお得

セット契約ではなく、最安値同士の組み合わせです。

電気代が関東の2人世帯で最安値の「ENEOSでんき」と、都市ガス代が関東で最安値の「レモンガス」で組み合わせると、実は最安値になります

レモンガスは初月3,000円割引になるのも人気!

1つの会社でまとめるよりお得になるので、かしこい選び方と言えますね。

セット契約するより、別々でお得な会社を契約する方が節約できるんだね。

ひよこくん

3人世帯の節約額 第11位

東急で電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

東急でんき
従量電灯B

詳しく見る

-2,553円・関東の3人世帯で割高
ガス

東急ガス
一般契約

詳しく見る

-1,466円・関東の3人世帯で割高
合計節約額-4,019円・セット割引はありません

東急でまとめると、関東の3人世帯では他の組み合わせよりかなり高めです

電気代・都市ガス代どちらもやや高めで、セット割りもありません。

残念ながら最高値になるので、おすすめ度は低いです・・・

東急は3人暮らしの場合、電気もガスも高めだね・・・

ひよこくん

東急でんきとガスの申し込みはこちら

 

3人世帯の節約額 第10位

東京電力で電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

東京電力
スタンダードS

詳しく見る

-672円・関東の3人世帯でかなり割高
ガス

東京電力
とくとくガスプラン

詳しく見る

-2,170円・関東の3人世帯でお得度中位
セット割-1,200円・セット割引で毎月100円割引
合計節約額-4,042円

「東京電力」でまとめると、関東の3人世帯では他の組み合わせよりやや高めです

電気代がほぼ最高値で、さらにガス代もあまり安くはありません。

1年目のみ割引するキャンペーンも行っていますが、2年目以降高くなるのであまり意味はありません。

東京電力はガスを販売する前に、電気代を安くして欲しいね・・・

ひよこくん

東京電力の申し込みはこちら

 

3人世帯の節約額 第9位

auで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

auでんき
Mプラン

詳しく見る

-3,775円・関東の3人世帯でやや割高
・au利用者のみ契約可
・1年以内の解約で違約金2,000円
ガス

東電ガス
for au

詳しく見る

-2,170円・関東の3人世帯でお得度中位
・auでんき利用者は東電ガスをセット契約できる
セット割-1,200円・セット割引で毎月100ポイント還元
合計節約額-7,145円

auでんき利用者は東電ガス(for au)を契約できるので、auでまとめることができます。

auのスマホを解約すると電気代のポイント還元がなくなり、かなり高くなる点に気をけましょう

auのスマホユーザーでも他社の組み合わせの方が有利なので、無理に選ぶ必要はありません。

auで全部まとめるより、他社を選ぶ方がよさそうだね・・・

ひよこくん

auでんきとガスの申し込みはこちら

 

3人世帯の節約額 第8位

HTBエナジーで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

HTBエナジー
大江戸プラン

詳しく見る

-6,292円・関東の3人世帯でお得度中位
・H.I.S.の旅行割引あり
・1年以内の解約時に違約金2,000円
ガス

HTBエナジー
まじめなガス

詳しく見る

-2,170円・関東の3人世帯でお得度中位
・HTBエナジー利用者のみ申込可
セット割-1,200円・セット割引でガス代が毎月100円割引
合計節約額-9,662円

「HTBエナジー」はまじめなガスという都市ガスを運営していて、電気の利用者はまとめて契約できます。

「HTBエナジー」でまとめると、関東の3人世帯ではお得度が中程度です

H.I.S.の旅行を割引で利用できるので、旅行好きなら便利ですね。

HTBエナジーの申し込みはこちら

 

3人世帯の節約額 第7位

イーレックスで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

イーレックス
従量電灯B

詳しく見る

-6,456円・関東の3人世帯でお得度中位
ガス

イーレックス
e・gasプラン

詳しく見る

-2,485円・関東の3人世帯でお得度中位
セット割-1,200円・セット割引でガス代が毎月100円割引
合計節約額-10,141円

「イーレックス」でまとめると、関東の3人世帯ではお得度が中程度です

電気単体ではあまり安くはないのですが、セット契約でガス代が毎月100円割引になります。

イーレックスの申し込みはこちら

 

3人世帯の節約額 第6位

東京ガスで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

東京ガス
ずっとも電気1

詳しく見る

-10,513円・関東の3人世帯で最安値
・パッチョポイント還元(還元率1.5%
・駆けつけサービスあり
ガス

東京ガス
ずっともガス

詳しく見る

±0円・関東の3人世帯で最高値

・パッチョポイント還元(還元率0.5%

合計節約額-10,513円・電気がセット専用プランで割引になっています

「東京ガス」でまとめると、関東の3人世帯ではお得度が中程度です

電気代が最安値ですが、ガス代は最高値なのが理由。

お得度ではやや中途半端ですが、ポイント還元や駆けつけサービスが充実しているので人気があります。

東京ガスはサービス面が充実しているね。

ひよこくん

東京ガスの申し込みはこちら

 

3人世帯の節約額 第5位

エネアークで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

エネアーク
プランB+

詳しく見る

-8,138円・2年契約となるプラン
・解約時に違約金3,240円必須
・Tポイント還元(還元率0.5%
ガス

エネアーク
スタンダード

詳しく見る

-2,249円・関東の3人世帯でお得度中位
セット割-351円・セット割引でガス代が0.5%割引
合計節約額-10,738円

ガス大手のエネアークでまとめると、関東の3人世帯ではお得度が中程度です

Tポイント還元やセット割引があります。

電気の解約時に違約金3,240円が必須な点には気をつけましょう。

エネアークの申し込みはこちら

 

3人世帯の節約額 第4位

小田急で電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

小田急でんき
Mプラン

詳しく見る

-7,547円・関東の3人世帯でお得度中位
・小田急でんきのファミリー向けプラン
ガス

小田急ガス
スタンダード

詳しく見る

-2,171円・関東の3人世帯でお得度中位
セット割-1,800円・セット割引で電気代が毎月150円割引
合計節約額-11,518円

小田急でまとめると、関東の3人世帯でお得度が中程度です

電気とガスのセット契約で電気代が毎月150円割引になります。

小田急はセット割りの額が大きいんだね。

ひよこくん

小田急の申し込みはこちら

 

3人世帯の節約額 第3位

ENEOSで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

ENEOSでんき
Vプラン
2年とく²割

詳しく見る

-9,613円・関東の3人世帯でかなりお得
・2年の更新月以外の解約で違約金1,080円
・Tポイント還元(還元率0.5%
ガス

ENEOSガス
標準プラン

詳しく見る

-2,899円・関東の3人世帯でお得
・Tポイント還元(還元率0.5%
ENEOSカード支払いでガス代割引
合計節約額-12,512円・ENEOSのガソリン割引などの特典あり

ENEOSでまとめると、関東の3人世帯でお得です

Tポイント還元やENEOSのガソリン代の割引特典もあるので人気の組み合わせですね。

違約金がない方がいい人は少しだけ高くなりますが、「2年とく²割」をつけずに契約してもOKですよ。

ENEOSではセット割りはないけど、電気とガスのどちらもお得だね。

ひよこくん

ENEOSの申し込みはこちら

 

3人世帯の節約額 第2位

ニチガスで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

ニチガス
でが割でんき1

詳しく見る

-9,899円・関東の3人世帯でかなりお得
・駆けつけサービスあり
ガス

ニチガス
プレミアム5

詳しく見る

-2,741円・関東の3人世帯でお得
・ガス代が初月2,000円割引
合計節約額-12,640円・電気がセット専用プランで割引になっています

「ニチガス」でまとめると、関東の3人世帯でお得です

電気代・ガス代のどちらも安いのが理由。

ちなみに、ガス代が初月2,000円割引となります

ニチガスは電気とガスのどちらもお得だね!

ひよこくん

ニチガスの申し込みはこちら

 

3人世帯の節約額 第1位

あしたでんきとレモンガスの組み合わせ

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

あしたでんき
標準プラン

詳しく見る

-10,177円・関東の3人世帯で最安値
・利用者がとても多い
・業界最安値の料金プラン
ガス

レモンガス
わくわくプラン

詳しく見る

-3,170円・都市ガス代が関東最安値
・初月3,000円割引
合計節約額-13,347円・最安値同士の組み合わせでお得

セット契約ではなく、最安値同士の組み合わせです。

電気代が関東の3人世帯で最安値の「あしたでんき」と、都市ガス代が関東で最安値の「レモンガス」で組み合わせると、実は最安値になります

電気代とガス代どちらも最安値にでき、レモンガスの初月3,000円割引もお得なので人気の組み合わせですよ。

1つの会社でまとめるよりお得になるので、かしこい選び方と言えますね。

セット契約するより、別々でお得な会社を契約する方が節約できるんだね。

ひよこくん

4人世帯の節約額 第11位

東京電力で電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

東京電力
スタンダードS

詳しく見る

-716円・関東の4人世帯でかなり割高
ガス

東京電力
とくとくガスプラン

詳しく見る

-2,216円・関東の4人世帯でお得度中位
セット割-1,200円・セット割引で毎月100円割引
合計節約額-4,132円

「東京電力」でまとめると、関東の4人世帯では最高値の組み合わせとなります

電気代がほぼ最高値で、さらにガス代もあまり安くはありません。

1年目のみ割引するキャンペーンも行っていますが、2年目以降高くなるのであまり意味はありません。

東京電力はガスを販売する前に、電気代を安くして欲しいね・・・

ひよこくん

東京電力の申し込みはこちら

 

4人世帯の節約額 第10位

東急で電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

東急でんき
従量電灯B

詳しく見る

-3,488円・関東の4人世帯で割高
ガス

東急ガス
一般契約

詳しく見る

-1,474円・関東の4人世帯で割高
合計節約額-4,962円・セット割引はありません

東急でまとめると、関東の4人世帯では他の組み合わせよりかなり高めです

電気代・都市ガス代どちらもやや高めで、セット割りもありません。

残念ながら他社よりかなり高いので、おすすめ度は低いです・・・

東急は4人暮らしの場合、電気もガスも高めだね・・・

ひよこくん

東急でんきとガスの申し込みはこちら

 

4人世帯の節約額 第9位

auで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

auでんき
Mプラン

詳しく見る

-6,730円・関東の4人世帯でお得度中位
・au利用者のみ契約可
・1年以内の解約で違約金2,000円
ガス

東電ガス
for au

詳しく見る

-2,216円・関東の4人世帯でお得度中位
・auでんき利用者は東電ガスをセット契約できる
セット割-1,200円・セット割引で毎月100ポイント還元
合計節約額-10,146円

auでんき利用者は東電ガス(for au)を契約できるので、auでまとめることができます。

auのスマホを解約すると電気代のポイント還元がなくなり、かなり高くなる点に気をけましょう

auのスマホユーザーでも他社の組み合わせの方が有利なので、無理に選ぶ必要はありません。

auで全部まとめるより、他社を選ぶ方がよさそうだね・・・

ひよこくん

auでんきとガスの申し込みはこちら

 

4人世帯の節約額 第8位

HTBエナジーで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

HTBエナジー
大江戸プラン

詳しく見る

-6,731円・関東の4人世帯でお得度中位
・H.I.S.の旅行割引あり
・1年以内の解約時に違約金2,000円
ガス

HTBエナジー
まじめなガス

詳しく見る

-2,216円・関東の4人世帯でお得度中位
・HTBエナジー利用者のみ申込可
セット割-1,200円・セット割引でガス代が毎月100円割引
合計節約額-10,147円

「HTBエナジー」はまじめなガスという都市ガスを運営していて、電気の利用者はまとめて契約できます。

「HTBエナジー」でまとめると、関東の4人世帯ではお得度が中程度です

H.I.S.の旅行を割引で利用できるので、旅行好きなら便利ですね。

HTBエナジーの申し込みはこちら

 

4人世帯の節約額 第7位

イーレックスで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

イーレックス
従量電灯B

詳しく見る

-6,974円・関東の4人世帯でお得度中位
ガス

イーレックス
e・gasプラン

詳しく見る

-2,524円・関東の4人世帯でお得度中位
セット割-1,200円・セット割引でガス代が毎月100円割引
合計節約額-10,698円

「イーレックス」でまとめると、関東の4人世帯ではお得度が中程度です

電気単体ではあまり安くはないのですが、セット契約でガス代が毎月100円割引になるのでトータルでややお得。

イーレックスの申し込みはこちら

 

4人世帯の節約額 第6位

エネアークで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

エネアーク
プランB+

詳しく見る

-8,706円・2年契約となるプラン
・解約時に違約金3,240円必須
・Tポイント還元(還元率0.5%
ガス

エネアーク
スタンダード

詳しく見る

-2,297円・関東の4人世帯でお得度中位
セット割-358円・セット割引でガス代が0.5%割引
合計節約額-11,361円

ガス大手のエネアークでまとめると、関東の4人世帯ではお得度が中程度です

Tポイント還元やセット割引があります。

電気の解約時に違約金3,240円が必須な点には気をつけましょう。

エネアークの申し込みはこちら

 

4人世帯の節約額 第5位

東京ガスで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

東京ガス
ずっとも電気1

詳しく見る

-11,370円・関東の4人世帯でややお得
・パッチョポイント還元(還元率1.5%
・駆けつけサービスあり
ガス

東京ガス
ずっともガス

詳しく見る

±0円・関東の4人世帯で最高値

・パッチョポイント還元(還元率0.5%

合計節約額-11,370円・電気がセット専用プランで割引になっています

「東京ガス」でまとめると、関東の4人世帯ではお得度が中程度です

電気代が最安値ですが、ガス代は最高値なのが理由。

お得度ではやや中途半端ですが、ポイント還元や駆けつけサービスが充実しているので人気があります。

東京ガスはサービス面が充実しているね。

ひよこくん

東京ガスの申し込みはこちら

 

4人世帯の節約額 第4位

小田急で電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

小田急でんき
Mプラン

詳しく見る

-8,287円・関東の4人世帯でお得度中位
・小田急でんきのファミリー向けプラン
ガス

小田急ガス
スタンダード

詳しく見る

-2,218円・関東の4人世帯でお得度中位
セット割-1,800円・セット割引で電気代が毎月150円割引
合計節約額-12,305円

小田急でまとめると、関東の4人世帯でお得度が中程度です

電気とガスのセット契約で電気代が毎月150円割引になります。

小田急はセット割りの額が大きいんだね。

ひよこくん

小田急の申し込みはこちら

 

4人世帯の節約額 第3位

ENEOSで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

ENEOSでんき
Vプラン
2年とく²割

詳しく見る

-10,457円・関東の4人世帯でややお得
・2年の更新月以外の解約で違約金1,080円
・Tポイント還元(還元率0.5%
ガス

ENEOSガス
標準プラン

詳しく見る

-2,960円・関東の4人世帯でお得
・Tポイント還元(還元率0.5%
ENEOSカード支払いでガス代割引
合計節約額-13,417円・ENEOSのガソリン割引などの特典あり

ENEOSでまとめると、関東の4人世帯でお得です

Tポイント還元やENEOSのガソリン代の割引特典もあるので人気の組み合わせですね。

違約金がない方がいい人は少し高くなりますが、「2年とく²割」をつけずに契約してもOKですよ。

ENEOSではセット割りはないけど、電気とガスのどちらもお得だね。

ひよこくん

ENEOSの申し込みはこちら

 

4人世帯の節約額 第2位

ニチガスで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

ニチガス
でが割でんき1

詳しく見る

-10,713円・関東の4人世帯でややお得
・駆けつけサービスあり
ガス

ニチガス
プレミアム5

詳しく見る

-2,818円・関東の4人世帯でお得
・ガス代が初月2,000円割引
合計節約額-13,531円・電気がセット専用プランで割引になっています

「ニチガス」でまとめると、関東の4人世帯でお得です

電気代・ガス代のどちらも安いのが理由。

ちなみにガス代が初月2,000円割引となります

ニチガスは電気とガスのどちらもお得だね!

ひよこくん

ニチガスの申し込みはこちら

 

4人世帯の節約額 第1位

あしたでんきとレモンガスの組み合わせ

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

あしたでんき
標準プラン

詳しく見る

-14,361円・関東の4人世帯で最安値
・利用者がとても多い
・業界最安値の料金プラン
ガス

レモンガス
わくわくプラン

詳しく見る

-3,247円・都市ガス代が関東最安値
・初月3,000円割引
合計節約額-17,608円・最安値同士の組み合わせでお得

セット契約ではなく、最安値同士の組み合わせです。

電気代が関東の4人世帯で最安値の「あしたでんき」と、都市ガス代が関東で最安値の「レモンガス」で組み合わせると、実は最安値になります

電気代とガス代どちらも最安値にでき、レモンガスの初月3,000円割引もお得なので人気の組み合わせですよ。

1つの会社でまとめるよりお得になるので、かしこい選び方と言えますね。

セット契約するより、別々でお得な会社を契約する方が節約できるんだね。

ひよこくん

5人世帯の節約額 第11位

東京電力で電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

東京電力
スタンダードS

詳しく見る

-796円・関東の5人世帯でかなり割高
ガス

東京電力
とくとくガスプラン

詳しく見る

-2,309円・関東の5人世帯でお得度中位
セット割-1,200円・セット割引で毎月100円割引
合計節約額-4,305円

「東京電力」でまとめると、関東の5人世帯では最高値の組み合わせとなります

電気代がほぼ最高値で、さらにガス代もあまり安くはありません

1年目のみ割引するキャンペーンも行っていますが、2年目以降高くなるのであまり意味はありません。

東京電力はガスを販売する前に、電気代を安くして欲しいね・・・

ひよこくん

東京電力の申し込みはこちら

 

5人世帯の節約額 第10位

東急で電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

東急でんき
従量電灯B

詳しく見る

-4,804円・関東の5人世帯で割高
ガス

東急ガス
一般契約

詳しく見る

-1,528円・関東の5人世帯で割高
合計節約額-6,332円・セット割引はありません

東急でまとめると、関東の5人世帯では他の組み合わせよりかなり高めです

電気代・都市ガス代どちらもやや高めで、セット割りもありません。

残念ながら他社よりかなり高いので、おすすめ度は低いです・・・

東急は5人暮らしの場合、電気もガスも高めだね・・・

ひよこくん

東急でんきとガスの申し込みはこちら

 

5人世帯の節約額 第9位

auで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

auでんき
Mプラン

詳しく見る

-7,529円・関東の5人世帯でお得度中位
・au利用者のみ契約可
・1年以内の解約で違約金2,000円
ガス

東電ガス
for au

詳しく見る

-2,309円・関東の5人世帯でお得度中位
・auでんき利用者は東電ガスをセット契約できる
セット割-1,200円・セット割引で毎月100ポイント還元
合計節約額-11,038円

auでんき利用者は東電ガス(for au)を契約できるので、auでまとめることができます。

auのスマホを解約すると電気代のポイント還元がなくなり、かなり高くなる点に気をけましょう

auのスマホユーザーでも他社の組み合わせの方が有利なので、無理に選ぶ必要はありません。

auで全部まとめるより、他社を選ぶ方がよさそうだね・・・

ひよこくん

auでんきとガスの申し込みはこちら

 

5人世帯の節約額 第8位

HTBエナジーで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

HTBエナジー
大江戸プラン

詳しく見る

-7,530円・関東の5人世帯でお得度中位
・H.I.S.の旅行割引あり
・1年以内の解約時に違約金2,000円
ガス

HTBエナジー
まじめなガス

詳しく見る

-2,309円・関東の5人世帯でお得度中位
・HTBエナジー利用者のみ申込可
セット割-1,200円・セット割引でガス代が毎月100円割引
合計節約額-11,039円

「HTBエナジー」はまじめなガスという都市ガスを運営していて、電気の利用者はまとめて契約できます。

「HTBエナジー」でまとめると、関東の5人世帯ではお得度が中程度です

H.I.S.の旅行を割引で利用できるので、旅行好きなら便利ですね。

HTBエナジーの申し込みはこちら

 

5人世帯の節約額 第7位

イーレックスで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

イーレックス
従量電灯B

詳しく見る

-8,158円・関東の5人世帯でお得度中位
ガス

イーレックス
e・gasプラン

詳しく見る

-2,601円・関東の5人世帯でお得度中位
セット割-1,200円・セット割引でガス代が毎月100円割引
合計節約額-11,959円

「イーレックス」でまとめると、関東の5人世帯ではお得度が中程度です

電気単体ではあまり安くはないのですが、セット契約でガス代が毎月100円割引になるのでトータルでややお得。

イーレックスの申し込みはこちら

 

5人世帯の節約額 第6位

東京ガスで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

東京ガス
ずっとも電気1

詳しく見る

-13,302円・関東の5人世帯でややお得
・パッチョポイント還元(還元率1.5%
・駆けつけサービスあり
ガス

東京ガス
ずっともガス

詳しく見る

±0円・関東の5人世帯で最高値

・パッチョポイント還元(還元率0.5%

合計節約額-13,302円・電気がセット専用プランで割引になっています

「東京ガス」でまとめると、関東の5人世帯ではお得度が中程度です

電気代が最安値ですが、ガス代は最高値なのが理由。

お得度ではやや中途半端ですが、ポイント還元や駆けつけサービスが充実しているので人気があります。

東京ガスはサービス面が充実しているね。

ひよこくん

東京ガスの申し込みはこちら

 

5人世帯の節約額 第5位

エネアークで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

エネアーク
プランB+

詳しく見る

-11,231円・2年契約となるプラン
・解約時に違約金3,240円必須
・Tポイント還元(還元率0.5%
ガス

エネアーク
スタンダード

詳しく見る

-2,392円・関東の5人世帯でお得度中位
セット割-373円・セット割引でガス代が0.5%割引
合計節約額-13,996円

ガス大手のエネアークでまとめると、関東の5人世帯ではお得度が中程度です

Tポイント還元やセット割引があります。

電気の解約時に違約金3,240円が必須な点には気をつけましょう。

エネアークの申し込みはこちら

 

5人世帯の節約額 第4位

小田急で電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

小田急でんき
Mプラン

詳しく見る

-10,027円・関東の5人世帯でお得度中位
・小田急でんきのファミリー向けプラン
ガス

小田急ガス
スタンダード

詳しく見る

-2,310円・関東の5人世帯でお得度中位
セット割-1,800円・セット割引で電気代が毎月150円割引
合計節約額-14,137円

小田急でまとめると、関東の5人世帯でお得度が中程度です

電気とガスのセット契約で電気代が毎月150円割引になります。

小田急はセット割りの額が大きいんだね。

ひよこくん

小田急の申し込みはこちら

 

5人世帯の節約額 第3位

ENEOSで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

ENEOSでんき
Vプラン
2年とく²割

詳しく見る

-12,406円・関東の5人世帯でややお得
・2年の更新月以外の解約で違約金1,080円
・Tポイント還元(還元率0.5%
ガス

ENEOSガス
標準プラン

詳しく見る

-3,083円・関東の5人世帯でお得
・Tポイント還元(還元率0.5%
ENEOSカード支払いでガス代割引
合計節約額-15,489円・ENEOSのガソリン割引などの特典あり

ENEOSでまとめると、関東の5人世帯でお得です

Tポイント還元やENEOSのガソリン代の割引特典もあるので人気の組み合わせですね。

違約金がない方がいい人は少しだけ高くなりますが、「2年とく²割」をつけずに契約してもOK。

ENEOSではセット割りはないけど、電気とガスのどちらもお得だね。

ひよこくん

ENEOSの申し込みはこちら

 

5人世帯の節約額 第2位

ニチガスで電気とガスをまとめる場合

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

ニチガス
でが割でんき1

詳しく見る

-12,612円・関東の5人世帯でややお得
・駆けつけサービスあり
ガス

ニチガス
プレミアム5

詳しく見る

-2,972円・関東の5人世帯でお得
・ガス代が初月2,000円割引
合計節約額-15,584円・電気がセット専用プランで割引になっています

「ニチガス」でまとめると、関東の5人世帯でお得です

電気代・ガス代のどちらも安いのが理由。

ちなみにガス代が初月2,000円割引となります

ニチガスでまとめるのは、とてもお得だね!

ひよこくん

ニチガスの申し込みはこちら

 

5人世帯の節約額 第1位

あしたでんきとレモンガスの組み合わせ

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

会社名1年間の
節約額
コメント
電気

あしたでんき
標準プラン

詳しく見る

-19,629円・関東の5人世帯で最安値
・利用者がとても多い
・業界最安値の料金プラン
ガス

レモンガス
わくわくプラン

詳しく見る

-3,401円・都市ガス代が関東最安値
・初月3,000円割引
合計節約額-23,030円・最安値同士の組み合わせでお得

セット契約ではなく、最安値同士の組み合わせです。

電気代が関東の5人世帯で最安値の「あしたでんき」と、都市ガス代が関東で最安値の「レモンガス」で組み合わせると、実は最安値になります

電気代とガス代どちらも最安値にでき、レモンガスの初月3,000円割引もお得なので人気の組み合わせですよ

1つの会社でまとめるよりお得になるので、かしこい選び方と言えますね。

セット契約するより、別々でお得な会社を契約する方が節約できるんだね。

ひよこくん

 

関東で電気と都市ガスを
まとめる場合のまとめ

記事をまとめると、お得な選び方は☟のようになります。(会社名をクリックすると解説記事が表示されます)

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

世帯人数別々の会社を
組み合わせる
1つの会社で
まとめる
1人
世帯
電気HTBエナジーHTBエナジー
まじめなガス
ガスレモンガス
2人
世帯
電気ENEOSでんきENEOSでんき
ENEOSガス
ガスレモンガス
3人
世帯
電気あしたでんきニチガス
ガスレモンガス
4人
世帯
電気あしたでんきニチガス
ガスレモンガス
5人
世帯
電気あしたでんきニチガス
ガスレモンガス
補足
レモンガスのエリアは東京・神奈川・埼玉の東京ガスエリア内です。それ以外の地域では次にお得なENEOSガスがおすすめです。
これらの組み合わせから選ぶと、電気代とガス代を節約できるんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

安心して利用できる組み合わせだよ。

 

電力自由化記事のフッター

「電力会社の選び方」関連記事

あなたにピッタリな電力会社が分かる

電力会社ランキング
関東 
関西 
中部 
東北 
北陸 
中国 
四国 
九州 
沖縄 
電力会社人気ランキング
第4位 東京ガス
第5位 ニチガス
第6位 AIでんき
第8位 楽天でんき  

合わせてガス代も節約しよう

都市ガス会社ランキング
関東 
関西 
・九州(作成中)
利用中の都市ガスから探す
・東邦ガス
・西部ガス
・角栄ガス

コメントを残す