ニチデンの電気料金は高い?デメリット・評判・口コミを解説(電力自由化)

「ニチデン」の電気料金はお得なのかなあ?

ひよこくん

ぴよねこ

特殊なサービスがある電力会社だね。徹底解説するよ。

「ニチデン」にすることで電気代が安くなる人もいますが、極端に料金が高くなる人もいます。

契約する前に、必ずあなた自身がどちらになるのか確認したい電力会社です。

そこでこの記事では電力自由化の専門家が「ニチデン」の料金やサービスについて徹底解説します

「ニチデン」に切り替えた場合に、あなたご自身の電気料金がどう変わるのか正確に分かるようにしていますので、ぜひチェックしましょう!

独自サービスの「家電修理サービス」や「旅行代金の割引」もあるので、あわせて解説しています。

ニチデンのまとめ
人気
ランキング
人気 第14
電力会社比較ランキング」から申し込みが多い順です。
エリア沖縄県以外(離島を除く)
キャンペーン特になし
メリット・電気使用量の多い人はかなりお得になる
・HISの旅行代金を少し割引できる
・家電修理サポートサービスがある
デメリット・強引な勧誘の口コミあり
・1~2人世帯は逆に高くなる可能性あり

ぴよねこ

不明な点があれば、遠慮なくコメント欄から質問して下さいね。

ニチデンの基本情報

ニチデンの電気の提供エリア・地域

「ニチデン」は沖縄県以外の人が契約可能です。(離島は除く)

ほぼ全国をカバーしているので、転勤や引越しの可能性がある人も利用しやすい電力会社と言えますね。

Point
  • 「ニチデン」は沖縄県以外で利用できる

 

ニチデンの初期費用

電力会社の正しい選び方」でも解説していますが、電力自由化に初期費用というものは存在しません。

ですが、一部電力会社では契約事務手数料という名目で初期費用を設定しています

これは初期費用で利益を得ようとしているだけで、本来なら私たちが払う必要がない費用。そのため初期費用のかかる電力会社とは契約しないことが基本です。

「ニチデン」の場合は初期費用0円で始められるので、この点は安心です

Point
  • 「ニチデン」は初期費用0円で始められる

 

ニチデンの解約時の違約金

電力自由化では解約時の違約金は0円が基本。ですが中には解約時に高い違約金を設定している場合があり、注意が必要です。

そのような会社と契約してしまうと、引越しのたびに違約金が発生する可能性がありますし、他にお得な電力会社が登場した時に気軽に切替できませんよね。

「ニチデン」の場合は解約時の違約金は無料です。いつでも0円で解約可能なので、違約金については安心できます。

Point
  • 「ニチデン」は違約金0円

 

ニチデンの電気料金の支払い方法

「ニチデン」の支払い方法は☟の3つから選べます。

  • クレジットカード
  • 口座振替
  • コンビニ払い

まず前提として電気料金の支払いにはクレジットカードがおすすめです

クレジットカードにはポイント還元があり、毎月発生する電気代のような固定費はクレカ払いにしてポイントを貯めるのが節約の基本ですよね。

もちろんできるだけお得なクレジットカードを利用しましょう。

自分のクレカがお得か分からない人は、「年会費無料」+「1%還元以上」を満たしているかを確認するといいですよ。

Point
  • 「ニチデン」の支払いはクレカ・口座振替・コンビニ払いから選べる

 

ニチデンのメリット

電気使用量の多い人は電気料金をかなりお得にできる

一般的に電力自由化は電気代の高い人ほど節約効果があるのですが、ニチデンの場合は特にその傾向が強く出ます。

地域にもよりますが、毎月の電気代が2万円以上の家庭ならニチデンの電気料金がトップクラスの安さになることもあります

ただし、本当にお得な電力会社は一人一人違います。「電力会社完全シミュレーション」であなたの場合にお得な電力会社はどこになるのか確認してみることが重要です。

Point
  • 「ニチデン」は電気使用量の多い家庭で特にお得

 

HISの旅行割引がある

「ニチデン」と契約すると、☟のようにHISの旅行代金が割引にできます。

  • 【旅行代金が49,999円以下】1,000円割引
  • 【旅行代金が50,000円~199,999円】2,000円割引
  • 【旅行代金が200,000円以上】3,000円割引

専用電話番号から旅行プランを申し込むと割引を受けられます。

電気料金と直接関係ありませんが、旅行好きならお得ですね。

Point
  • HISの旅行代金が最大3,000円割引

 

つながる修理サポートがある

「ニチデン」にはお持ちの家電修理をサポートしてくれる「つながる修理サポート」という独自のサービスがあります。

利用は任意で料金は毎月200円です。

家電の修理が必要なときにメーカーへの手配を代行してくれます。

主な内容は☟のとおり。

  • 修理の際の片道送料が無料
  • 修理代金は必要
  • エアコン・冷蔵庫・洗濯機の修理費用が最大50万円まで無料(10年以内のものに限る

一見良さそうなサービスに見えますが、☟の2点がポイントです。

  • サービスを使わなくても毎月200円かかる
  • エアコン・冷蔵庫・洗濯機の無料修理は購入日から10年以内のものに限る

エアコン・冷蔵庫・洗濯機は故障が少なく、10年以内の故障はレアケースです。

月200円だと安く感じますが10年間にすると24,000円、サービスを使わなければ全額無駄になります

決め手になるのは「ニチデン」の電気料金が安いかどうか。

ニチデンの電気料金が高く、さらに使うか分からないサービスに毎月200円かけるのはいい方法とは言えませんよね

ご自身の電気料金が「ニチデン」で他社よりかなり安くなる場合は、検討する意味はあるとは思いますが・・・

Point
  • 「ニチデン」には家電の修理サポートがある
  • 費用は毎月200円
  • エアコン・冷蔵庫・洗濯機の無料修理は購入日から10年以内限定

 

ニチデンのデメリット

1~2人世帯では料金が高くなる可能性あり

1~2人世帯の場合、「ニチデン」に切り替えると逆に高くなる可能性があるので注意しましょう。

もちろんお住まいの地域や電気使用量によっては安くなるケースもあります。

やってはいけないことはシミュレーションせずに判断してしまうこと

あなたご自身の場合はどうなるのか、契約の前に記事後半の料金シミュレーションで確認しておきましょう。

Point
  • 1~2人世帯では料金が高くなる可能性あり

 

代理店の訪問営業・電話勧誘が強引という口コミあり

「ニチデン」自体は悪い電力会社ではありませんが、トラブルになっているというクチコミが複数見られます。

これは「ニチデン」の一部代理店が訪問・電話勧誘で、料金が高くなってしまう人とも強引に契約をしていることが理由だと考えられます。

記事後半の料金シミュレーションで、あなたにとってニチデンが最適な電力会社かどうか判断しましょう

Point
  • 代理店の訪問営業・電話勧誘が強引という口コミあり

 

コールセンターに電話がつながりにくい

「ニチデン」を解約したくても電話がつながらず困っているというクチコミが複数あります。

コールセンターにつながりにくいのは問題なので、早急に解決して欲しいものですね。

ただニチデンの電気に切り替わってから「料金が高くなったから解約したい」と思っている人は要注意です。

その場合、やるべきことはニチデンの解約ではありません

詳しくは☟の関連記事で解説しています。既に契約した人はこちらの記事を参考にして下さいね。

Point
  • コールセンターに電話がつながりにくい

 

ニチデンの評判・クチコミ

不動産屋から「ニチデン」をすすめられたケースの口コミです。

最近は不動産業自体があまり儲からないので、電力会社やガス会社の代理店になり利益をあげようとしています。

賃貸の場合は契約書で電力会社を指定されていなければ、電力会社を自由に選べます

不動産屋は電力自由化に詳しくないので、その人の電気代が安くなるのか分からず紹介していますよ。

大事なのはあなたご自身の電気代が本当に安くなるのか確認することです

記事の後半で実際の料金をシミュレーションしているのでぜひ確認しましょう。

 

こちらは「ニチデン」にしたら逆に高くなるという口コミです。

デメリットでも解説しましたが、1~2人世帯では東京電力などの従来の電力会社より高くなる可能性があります

地域や家族構成によって「ニチデン」がお得かどうかは変わります。

この後、各地域ごとに世帯人数別の電気料金をシミュレーションしています。

あなた自身の電気代がどうなるのか確認できますよ。

ぴよねこ

不動産屋からすすめられたという口コミが複数あったので、注意した方がいいですね。

 

ニチデンの料金プラン・基本料金

「ニチデン」の料金プランはシンプルプランA・B・Cの3種類あります。

この中で一般家庭向けのプランは☟のとおりです。

  • 【北海道・東北・関東・北陸・中部・九州】
    シンプルプランB
  • 【関西・中国・四国】
    シンプルプランA

地域によってプランの名前がこのように変わります。

ぴよねこ

最後に各地域ごとの電気料金の目安を計算します。

 

ニチデンの電気料金シミュレーション

「ニチデン」の電気料金が従来の電力会社の料金と比べて、どれくらいお得になるのかシミュレーションします。

また、料金が高い場合は各地域でお得な電力会社も解説しています。

☟からお住まいの地域をクリックすると、電気料金の目安を確認できますよ。(新潟は東北に、山梨と静岡東部は関東に含まれます)

北海道電力との比較

「ニチデン」と北海道電力の従来の料金プラン「従量電灯B」を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数
アンペア
ニチデン北海道電力年間節約額
1人(20A)74,117円72,960円+1,156円
1人(30A)78,014円76,978円+1,036円
2人(30A)119,666円125,838円-6,172円
3人(40A)136,699円146,274円-9,574円
4人(50A)145,403円156,298円-10,895円
5人(60A)160,514円174,331円-13,817円

1人世帯では北海道電力より高くなるので、切り替える意味がないですね。

「ニチデン」は2人以上の世帯で北海道電力より安くなります。

北海道電力が北海道地区で最も電気代が高いので、安くなるのは当然です。

そこで他のお得な電力会社と比較してみます。

北海道最安値圏のLooopでんきと比較

ニチデンとLooopでんきの比較

北海道最安値圏の「Looopでんき」と比べてみましょう。

ニチデン・Looopでんき・北海道電力の3社の電力料金を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
ニチデンLooopでんき北海道電力
1人(20A)74,117円72,036円72,960円
1人(30A)78,014円72,036円76,978円
2人(30A)119,666円117,276円125,838円
3人(40A)136,699円131,544円146,274円
4人(50A)145,403円136,764円156,298円
5人(60A)160,514円148,944円174,331円

北海道でお得な「Looopでんき」と比較すると、ニチデンはやや高いですね。

「Looopでんき」は世帯人数に関係なく、北海道最安値圏の電力会社です。

「つながる修理サポート」やHIS旅行割引にこだわりがなければ、より電気料金の安い「Looopでんき」の方がおすすめです

北海道・北陸で最安値圏

基本料金0円・違約金0円で安心

東北電力と比較(東北・新潟の人向け)

「ニチデン」と東北電力の従来の料金プラン「従量電灯B」を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数
アンペア
ニチデン東北電力年間節約額
1人(20A)64,675円60,006円+4,669円
1人(30A)68,446円63,894円+4,552円
2人(30A)104,326円104,414円-88円
3人(40A)119,413円122,447円-3,033円
4人(50A)127,325円131,510円-4,185円
5人(60A)140,756円147,473円-6,717円

1人世帯では東北電力より高く、2人世帯ではほぼ変わらないので切り替える意味がないですね。

「ニチデン」は3人以上の世帯で東北電力より安くなります。

東北電力が東北地方で最も電気代が高いので、安くなるのは当然です。

そこで他のお得な電力会社と比較してみます。

東北地方でおすすめな電力会社

東北でお得な電力会社の代表は「あしたでんき」と「H.I.S.でんき」です。

ニチデン・あしたでんき・H.I.S.でんきを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
ニチデンあしたでんきH.I.S.でんき
1人(30A)68,446円63,342円60,699円
2人(30A)104,326円103,122円99,193円
3人(40A)119,413円115,668円116,324円
4人(50A)127,325円120,258円124,934円
5人(60A)140,756円130,968円140,099円

1~2人世帯では「H.I.S.でんき」がお得で、3人以上の世帯では「あしたでんき」がお得ですね。

比較するとニチデンはそこまで電気代が安いわけではありません。

「あしたでんき」は東北の3人以上の世帯で最安値圏で、「H.I.S.でんき」は東北の1~2人世帯で最安値圏の電力会社です

「ニチデン」にこだわりがなければ、「あしたでんき」または「H.I.S.でんき」がおすすめですよ。

東北の3人以上の世帯で最安値圏

人気NO.1のお得な電力会社

1~2人世帯でお得な電力会社

旅行代金も最大3,000円引き

東京電力と比較(関東・山梨・静岡東部の人向け)

「ニチデン」と東京電力の従来の料金プラン「従量電灯B」を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数
アンペア
ニチデン東京電力年間節約額
1人(20A)66,153円61,992円+4,161円
1人(30A)69,422円65,362円+4,060円
2人(30A)106,862円107,706円-845円
3人(40A)121,938円125,846円-3,908円
4人(50A)129,527円134,619円-5,093円
5人(60A)142,875円150,597円-7,722円

1人世帯では東京電力より高く、2人世帯ではほぼ変わらないので切り替える意味がないですね。

「ニチデン」は3人以上の世帯で東京電力より安くなります。

東京電力は関東地方で最も電気代が高いので、安くなるのは当然です。

そこで他のお得な電力会社と比較してみます。

関東地方(山梨・静岡東部含む)でおすすめな電力会社

関東でお得な電力会社の代表は「あしたでんき」と「ENEOSでんき」です。

ニチデン・あしたでんき・ENEOSでんきを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
ニチデンあしたでんきENEOSでんき
1人(20A)66,153円63,342円59,698円
1人(30A)69,422円63,342円63,051円
2人(30A)106,862円103,122円101,177円
3人(40A)121,938円115,668円117,135円
4人(50A)129,527円120,258円125,100円
5人(60A)142,875円130,968円139,213円
補足

「ENEOSでんき」はポイント還元額を引いた実質の料金で計算しています。

1~2人世帯では「ENEOSでんき」がお得で、3人以上の世帯では「あしたでんき」がお得ですね。

比較するとニチデンはそこまで電気代が安いわけではありません。

「あしたでんき」は関東の3人以上の世帯で最安値圏で、「ENEOSでんき」は関東の1~2人世帯で最安値圏の電力会社です

「ニチデン」にこだわりがなければ、「あしたでんき」または「ENEOSでんき」がおすすめですよ。

関東の3人以上の世帯で最安値圏

人気NO.1のお得な電力会社

Tポイントが貯まる電力会社

関東の少人数世帯におすすめ!

北陸電力と比較

「ニチデン」と北陸電力の従来の料金プラン「従量電灯B」を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数
アンペア
ニチデン北陸電力年間節約額
1人(20A)55,708円53,200円+2,508円
1人(30A)58,474円56,051円+2,423円
2人(30A)89,986円90,076円-90円
3人(40A)102,690円104,253円-1,563円
4人(50A)109,092円111,248円-2,156円
5人(60A)120,341円123,768円-3,426円

1人世帯では北陸電力より高く、2人世帯ではほぼ変わらないので切り替える意味がないですね。

「ニチデン」は3人以上の世帯で北陸電力より安くなります。

北陸電力は北陸地方で最も電気代が高いので、安くなるのは当然です。

そこで他のお得な電力会社と比較してみます。

北陸最安値圏のLooopでんきと比較

ニチデンとLooopでんきの比較

北陸最安値圏の「Looopでんき」と比べてみましょう。

ニチデン・Looopでんき・北陸電力の3社の電力料金を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
ニチデンLooopでんき北陸電力
1人(20A)55,708円52,164円53,200円
1人(30A)58,474円52,164円56,051円
2人(30A)89,986円84,924円90,076円
3人(40A)102,690円95,256円104,253円
4人(50A)109,092円99,036円111,248円
5人(60A)120,341円107,856円123,768円

北陸でお得な「Looopでんき」と比較すると、ニチデンは高いですね。

「Looopでんき」は世帯人数に関係なく、北陸最安値圏の電力会社です。

「つながる修理サポート」やHIS旅行割引にこだわりがなければ、より電気料金の安い「Looopでんき」の方がおすすめです

北海道・北陸で最安値圏

基本料金0円・違約金0円で安心

中部電力と比較

「ニチデン」と中部電力の従来の料金プラン「従量電灯B」を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数
アンペア
ニチデン中部電力年間節約額
1人(20A)66,153円62,702円+3,451円
1人(30A)69,422円66,072円+3,350円
2人(30A)106,862円106,479円-382円
3人(40A)121,938円123,610円-1,672円
4人(50A)129,527円132,015円-2,488円
5人(60A)142,875円147,132円-4,256円

1人世帯では中部電力より高く、2人世帯ではほぼ変わらないので切り替える意味がないですね。

「ニチデン」は3人以上の世帯で中部電力より安くなります。

中部電力は中部地方で最も電気代が高いので、安くなるのは当然です。

そこで他のお得な電力会社と比較してみます。

中部地方でおすすめな電力会社

中部地方でお得な電力会社の代表は「あしたでんき」と「H.I.S.でんき」です。

ニチデン・あしたでんき・H.I.S.でんきを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
ニチデンあしたでんきH.I.S.でんき
1人(20A)66,153円63,342円契約不可
1人(30A)69,422円63,342円62,768円
2人(30A)106,862円103,122円101,156円
3人(40A)121,938円115,668円117,430円
4人(50A)129,527円120,258円125,414円
5人(60A)142,875円130,968円139,775円

1~2人世帯では「H.I.S.でんき」がお得で、3人以上の世帯では「あしたでんき」がお得ですね。

比較するとニチデンはそこまで電気代が安いわけではありません。

「あしたでんき」は中部地方の3人以上の世帯で最安値圏で、「H.I.S.でんき」は1~2人世帯で最安値圏の電力会社です

「ニチデン」にこだわりがなければ、「あしたでんき」または「H.I.S.でんき」がおすすめですよ。

中部の3人以上の世帯で最安値圏

人気NO.1のお得な電力会社

1~2人世帯でお得な電力会社

旅行代金も最大3,000円引き

関西電力との比較

「ニチデン」と関西電力の従来の料金プラン「従量電灯A」を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数ニチデン関西電力年間節約額
1人62,188円55,599円+6,588円
2人98,848円96,637円+2,211円
3人110,410円110,787円-377円
4人114,640円115,964円-1,324円
5人124,510円128,043円-3,533円

関西で最高値の関西電力と比べて、ほとんど安くなりません。

1~2人世帯の場合は逆に高くなるので、切り替える意味がありませんね。

関西の人は「ニチデン」ではなく他のお得な電力会社から選びましょう。

関西でおすすめな電力会社

関西でお得な電力会社の代表は「あしたでんき」と「ゴウダ電力」です。

ニチデン・あしたでんき・ゴウダ電力を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
ニチデンあしたでんきゴウダ電力
1人69,422円53,406円52,523円
2人106,862円86,946円90,537円
3人121,938円97,524円103,722円
4人129,527円101,394円108,546円
5人142,875円110,424円119,802円

1人世帯では「ゴウダ電力」がお得で、2人以上の世帯では「あしたでんき」がお得ですね。

比較するとニチデンはかなり電気料金が高いですね。

「あしたでんき」は関西の2人以上の世帯で最安値圏で、「ゴウダ電力」は1人世帯で最安値圏の電力会社です

「ニチデン」にこだわりがなければ、「あしたでんき」または「ゴウダ電力」がおすすめですよ。

関西の2人以上の世帯で最安値圏

人気NO.1のお得な電力会社

関西の1人世帯で最安値圏

JALマイルが貯まる電力会社

中国電力と比較

「ニチデン」と中国電力の従来の料金プラン「従量電灯A」を比較します。

それぞれの平均的な家庭での、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数ニチデン中国電力年間節約額
1人64,217円57,825円+6,392円
2人102,125円100,806円+1,319円
3人114,080円115,094円-1,014円
4人118,454円120,321円-1,867円
5人128,660円132,518円-3,858円

中国地方で最高値の中国電力と比べて、ほとんど安くなりません。

1~2人世帯の場合は逆に高くなるので、切り替える意味がありませんね。

中国地方の人は「ニチデン」ではなく他のお得な電力会社から選びましょう。

中国地方でおすすめな電力会社

中国地方でお得な電力会社の代表は「あしたでんき」と「ゴウダ電力」です。

ニチデン・あしたでんき・ゴウダ電力を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数ニチデンあしたでんきゴウダ電力
1人64,217円58,374円53,870円
2人102,125円95,034円93,289円
3人114,080円106,596円106,672円
4人118,454円110,826円111,568円
5人128,660円120,696円122,992円

1人世帯では「ゴウダ電力」がお得で、2人以上の世帯では「あしたでんき」がお得ですね。

比較するとニチデンはかなり電気料金が高いですね。

「あしたでんき」は中国地方の3人以上の世帯で最安値圏で、「ゴウダ電力」は1~2人世帯で最安値圏の電力会社です

「ニチデン」にこだわりがなければ、「あしたでんき」または「ゴウダ電力」がおすすめですよ。

中国の3人以上の世帯で最安値圏

人気NO.1のお得な電力会社

中国の1~2人世帯で最安値圏

JALマイルが貯まる電力会社

四国電力と比較

「ニチデン」と四国電力の従来の料金プラン「従量電灯A」を比較します。

それぞれの平均的な家庭での、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数ニチデン四国電力年間節約額
1人65,311円58,673円+6,638円
2人103,375円101,545円+1,830円
3人115,380円116,280円-900円
4人119,772円121,671円-1,899円
5人130,020円134,250円-4,230円

四国で最高値の四国電力と比べて、ほとんど安くなりません。

1~2人世帯の場合は逆に高くなるので、切り替える意味がありませんね。

四国の人は「ニチデン」ではなく他のお得な電力会社から選びましょう。

四国でおすすめな電力会社

四国でお得な電力会社の代表は「楽天でんき」と「H.I.S.でんき」です。

ニチデン・楽天でんき・H.I.S.でんきを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数ニチデン楽天でんきH.I.S.でんき
1人65,311円59,318円55,734円
2人103,375円96,571円96,456円
3人115,380円108,320円110,453円
4人119,772円112,618円115,574円
5人130,020円122,648円127,523円
補足

「楽天でんき」はポイント還元額を引いた実質の料金で計算

1~2人世帯では「H.I.S.でんき」がお得で、2人以上の世帯では「楽天でんき」がお得ですね。

比較するとニチデンはかなり電気料金が高いですね。

「楽天でんき」は四国の2人以上の世帯で最安値圏で、「H.I.S.でんき」は1~2人世帯で最安値圏の電力会社です

「ニチデン」にこだわりがなければ、「楽天でんきまたは「 H.I.S.でんき」がおすすめですよ。

毎月楽天ポイントが貯まる!

新規申込で2,000ポイントもらえる

四国の1~2人世帯で最安値圏

旅行代金が最大3,000円引き

九州電力と比較

「ニチデン」と九州電力の従来の料金プラン「従量電灯B」を比較します。

それぞれの平均的な家庭での、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数
アンペア
ニチデン九州電力年間節約額
1人(20A)59,698円55,440円+4,257円
1人(30A)63,092円58,940円+4,152円
2人(30A)96,320円95,641円+679円
3人(40A)110,170円111,750円-1,580円
4人(50A)117,422円119,863円-2,441円
5人(60A)129,762円134,127円-4,365円

九州で最高値の九州電力と比べて、ほとんど安くなりません。

1~2人世帯の場合は逆に高くなるので、切り替える意味がありませんね。

九州の人は「ニチデン」ではなく他のお得な電力会社から選びましょう。

九州でおすすめな電力会社

九州でお得な電力会社の代表は「あしたでんき」です。

ニチデン・あしたでんき・九州電力を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
ニチデンあしたでんき九州電力
1人(20A)59,698円55,890円55,440円
1人(30A)63,092円55,890円58,940円
2人(30A)96,320円90,990円95,641円
3人(40A)110,170円102,060円111,750円
4人(50A)117,422円106,110円119,863円
5人(60A)129,762円115,560円134,127円

1人世帯の20アンペア(A)契約以外は「あしたでんき」がお得ですね。

比較するとニチデンはかなり電気料金が高いです。

「あしたでんき」は九州で最安値圏の電力会社です

「ニチデン」にこだわりがなければ、「あしたでんき」がおすすめですよ。

九州で最安値圏の電力会社

人気NO.1のお得な電力会社

 

2 Comments

にちでんでんわでんわー

ニチデンに解約の電話をしても繋がらないよー!!
どうなってんだあ!

返信する
ぴよねこ

コメントありがとうございます。ニチデンの電話がつながらないという口コミは結構多いですね(・・;)
念のため問い合わせ先を書いておきます。
公式サイトから問い合わせをしても必ず返信があるかは判断できませんので、電話は続けて頂いた方がいいと思います。

ニチデン電話番号 0120-716-012
ニチデン公式サイトのお問い合わせページ
http://nichiden-h.com/contact02/

返信する

コメントを残す