【横浜市民厳選】オービィ横浜のクーポン・割引情報(Orbi Yokohama)

ぴよねこ

こんにちは!

横浜市民の「ぴよねこ」です。(Twitterもやってます

「オービィ横浜」は2018年4月にリニューアルされて、動物と触れ合えるコーナーもできました。

カピバラに触れたり、たくさんの猫と触れ合えたりできて人気です。

今回は「オービィ横浜」のクーポン・割引情報を紹介します。

その他の横浜お得術はこちら
オービィ横浜カップヌードルミュージアムコスモワールド
ランドマークタワーシーバスシーバスナイトクルーズ
横浜マリンタワー三渓園 

オービィ横浜の料金

入館料とパスポートの料金

オービィ横浜の料金設定には2種類あり、入館料とパスポート(入館料+フリーパス)に分かれます。

年齢区分入館料パスポート
大人
(18~59歳)
800円2,200円
60歳以上300円1,700円
中・高校生
(12~17歳)
500円1,800円
小学生300円1,500円
幼児
(4~5歳)
無料1,200円
3歳以下無料無料

10名以上(3歳以下除く)の場合は、3日前までに予約すれば団体料金が適用されます。

団体料金の詳細・予約はこちら

各エキシビジョンの追加料金

入館料で入場した場合、追加料金が必要なエキシビジョンがあります。パスポートの場合は全エキシビジョンに入場可能です。

入館料のみの場合、各エキシビジョンの追加料金は☟のとおり。

エキシビジョン追加料金
地球飛行「アースクルージング」0円
4Dシアター「マウンテンゴリラ」300円
極寒体験「マウントケニア」300円
「シアター23.4」500円
キッズプレイグラウンド「メガバグズ」300円
大自然マッピング「ベースキャンプ」0円
不思議な鏡「アニマルセルフィー」0円
コンマ数秒の世界「タイムスライス」0円
おもしろ写真館「エクストリームフォトスポット」0円
「アニマルガーデン」500円
「キャットパラダイス」500円
「アニマルスタジオ」500円

ちなみに追加料金は1回毎に必要です。

パスポートの場合は楽しかったエキシビジョンに、繰り返し入場しても追加料金はかかりません。

Point
  • 全エキシビジョンに繰り返し入場できるパスポートがおすすめ

 

オービィ横浜にはバースデー特典あり

誕生日前後3日間の人は様々な特典があり、次回来館時(2ヶ月以内)に使える無料招待券などがもらえます。

バースデー特典を受けるには、運転免許証や保険証などの公的な書類が必要です。

オービィ横浜のバースデー特典の詳細はこちら

 

オービィ横浜のクーポン・割引情報(微妙な方法)

オービィ横浜のパスポートの割引情報を紹介します。

面倒だったり、利用できる人が限定されている方法です。

公式サイトの前売り券

「オービィ横浜」の公式サイトから前売り券を購入でき、パスポートの料金が200円割引になります。

人数制限はありません。

区分通常料金前売り券
大人
(18~59歳)
2,200円2,000円
中・高校生
(12~17歳)
1,800円1,600円
小学生1,500円1,300円
幼児
(4~5歳)
1,200円1,000円
3歳以下無料無料
60歳以上1,700円1,500円

予約完了後ローソンまたはミニストップの「Loppi端末」に行き、申込み完了メールに書かれている予約番号・名前・電話番号を入力してレシートを受け取ります。

レジでレシートを提示して、代金を支払うとチケットを受け取れる手順となります。

コンビニに行く必要があり、ちょっと手間がかかるので微妙な方法です。

後半で紹介している「asoview!」を利用する方法は同じ割引で、もっと簡単なので公式サイトの前売り券よりオススメです。

 

JAF会員証

オービィ横浜入場券を購入する時に、JAF会員証を提示すると300円割引になります。

区分通常料金JAF会員証
大人
(18~59歳)
2,200円1,900円
中・高校生
(12~17歳)
1,800円1,500円
小学生1,500円1,200円
幼児
(4~5歳)
1,200円9,00円
3歳以下無料無料
60歳以上1,700円1,400円

JAF会員証1枚で5名まで割引できます。

JAFより「ENEOSカードS」の方がお得

個人的にはJAFは解約した方がいいと考えています。理由は無料で同じようなロードサービスを受けられるから。

クレジットカードの「ENEOSカードS」 を発行すれば、完全無料でJAFと同じようなロードサービスを受けられます。

JAF代の年間4,000円、10年で4万円もお得になります

私も以前はJAFを契約していましたが、「ENEOSカードS」を知ってすぐに解約しました。

マイカーを持っている人は「ENEOSカードS」 を作っておいたほうがいいですよ。

【関連記事】
「ENEOSカードS」は無料でロードサービス付帯、JAF代を節約できるよ。

ENEOSカードSは完全無料でロードサービスが使える!JAF代を節約可能
Point
  • 「JAF会員証」を提示すると100円引き
  • JAFより「ENEOSカードS」のロードサービスの方がお得

 

みなとぶらりチケット

「みなとぶらりチケット」は横浜ベイエリアの地下鉄・市営バスが乗り降り自由になるチケットで、様々な施設で使える特典もついています。

みなとぶらりチケットの特典はこちら

オービィ横浜で入場券を購入する時に、みなとぶらりチケットを提示すると200円割引になります。

区分通常料金みなとぶらりチケット
大人
(18~59歳)
2,200円2,000円
中・高校生
(12~17歳)
1,800円1,600円
小学生1,500円1,300円
幼児
(4~5歳)
1,200円1,000円
3歳以下無料無料
60歳以上1,700円1,500円

チケット1枚につき5名割引可能です。

みなとぶらりチケットを購入した人は有効に使いましょう。

 

オービィ横浜のクーポン・割引情報(オススメな方法)

オススメ3位:駅探バリューDays

駅探バリューDays」は映画・カラオケ・旅行・宿泊・遊園地・フィットネスなど、全国120万件以上の優待特典が会員限定の割引料金でいつでも使い放題なお得なサービスです。

月額324円(税込)かかりますが、割引額がとにかく高いのでお得!

駅探バリューDaysでオービィ横浜のパスポートを事前に購入すると最大500円割引になります。

区分通常料金駅探バリューDays
大人
(18~59歳)
2,200円1,700円
中・高校生
(12~17歳)
1,800円1,400円
小学生1,500円1,200円
幼児
(4~5歳)
1,200円900円
3歳以下無料無料
60歳以上1,700円1,200円

例えば3人家族(夫婦+小学生)の場合

パスポート代の合計は通常6,100円ですが、「駅探バリューDays」の場合は4,600円となり、合計1,300円も割引できます。

「駅探バリューDays」の料金は月額324円ですが、1回のお出かけで1,000円近くも得しますね。

もちろん家族で誰か一人「駅探バリューDays」に入っていれば、家族全員が割引にできます。

「駅探バリューDays」は最安値の優待サービス

「駅探バリューDays」は有料サービスのため、優待施設数が豊富で割引額も高いです。

月額324円というのは会員制の優待サービスの中でも破格の安さ

外食やテーマパークなど外出することが月1回でもある人なら、月額324円のモトは簡単にとれるので逆にお得です

Point
  • 「駅探バリューDays」なら最大500円割引
  • 「駅探バリューDays」は会員制の優待サービスで破格の安さ

最安値の会員制優待サービス

人気レジャー施設が最大75%OFF!

 

オススメ2位:デイリーPlus

デイリーPlus」はYahoo! JAPANが提供する会員制優待サービスです。

月額540円(税込)で映画、旅行、ジム、レンタカー、マッサージ、エステ、ホテルなどがいつでも安く利用できます。

デイリーPlusでオービィ横浜のパスポートを購入すると最大500円割引になります。

区分通常料金デイリーPlus
大人
(18~59歳)
2,200円1,700円
中・高校生
(12~17歳)
1,800円1,400円
小学生1,500円1,200円
幼児
(4~5歳)
1,200円900円
3歳以下無料無料
60歳以上1,700円1,200円

3人家族(夫婦+小学生)の場合

パスポート代の合計は通常6,100円ですが、「デイリーPlus」の場合は4,600円となり、合計1,300円割引になります。

「デイリーPlus」(月額540円)は「駅探バリューDays」(月額324円)より、少し高いのがやや難点。

「デイリーPlus」は2ヶ月間無料

「デイリーPlus」のいいところは、お試しで使える無料期間があるところ。

もちろんお試し期間中でも、会員と同じ扱いなので様々な割引クーポンを利用可能です。

会員制有料サービスに入ろうか迷っている人は、「デイリーPlus」の無料期間で試してみることをオススメします。

なお当サイトから申し込むと、「デイリーPlus」の無料お試し期間が通常1ヶ月のところ2ヶ月になります

Point
  • 「デイリーPlus」なら最大500円割引
  • 「デイリーPlus」は2ヶ月間無料で利用できる

当サイトから申込むと2ヶ月間無料

毎日の生活がお得になる優待サービス

 

オススメ1位:asoview!(アソビュー)

オススメ1位の方法は「asoview!(アソビュー)」で予約する方法です。

全国のレジャーを約300種類・15,000プラン取り揃えた予約専門のサイトで、「asoview!」で事前予約するとテーマパークや現地ツアーをお得に利用できます。

「asoview!」で事前にクーポンを購入すると、オービィ横浜パスポートの料金が200円割引になります。

区分通常料金asoview!
大人
(18~59歳)
2,200円2,000円
中・高校生
(12~17歳)
1,800円1,600円
小学生1,500円1,300円
幼児
(4~5歳)
1,200円1,000円
3歳以下無料無料
60歳以上1,700円1,500円

手数料はかからず、人数制限も特にありません。

例えば3人家族(夫婦+小学生)の場合

パスポート代の合計は通常6,100円ですが、「asoview!」の場合は5,500円となり合計600円割引になります。

予約でチケットがお得になる

レジャー施設の予約サイト

入場券の購入で並ぶ必要がない

☟はオービィ横浜が公式Twitterで混雑状況を伝えている内容です。

人気施設なので、それなりに待ち時間もあります。

「asoview!」のいいところは、チケットの購入に並ぶ必要がないことです。

少なくともチケット購入にかかる20~30分の待ち時間を避けられるので、時間を有効に使えます。

「asoview!」を知っていると、入場券購入に並ぶのはバカバカしく思えますよ・・・

予約でチケットがお得になる

レジャー施設の予約サイト

asoview!は簡単に使える

方法も簡単です。

まずは☟のボタンから「オービィ横浜」のチケットを開きます。

すると☟の画面に進みます。

画面右側の枚数を選んで、「購入する」をクリックします。

氏名やメールアドレスなど基本情報を入力して、支払い方法を入力すると購入完了です。

チケットの利用当日はスマホで「asoview!」のマイページからチケットを表示して、店舗スタッフに提示します。

スマホでチケットを見せれば入場できるので簡単ですよ。

Point
  • 「asoview!」ならオービィ横浜が1人につき200円引き
  • 「asoview!」で予約すればチケット購入に並ぶ必要がない

予約でチケットがお得になる

レジャー施設の予約サイト

 

オービィ横浜割引価格で楽しもう!

オービィ横浜のオススメお得術

これらの方法を使ってオービィ横浜をお得に利用しましょう!

その他の横浜お得術はこちら
オービィ横浜カップヌードルミュージアムコスモワールド
ランドマークタワーシーバスシーバスナイトクルーズ
横浜マリンタワー三渓園 

 

コメントを残す