【要注意】大阪ガスのAmazonプライム無料のスタイルプランPは高くて評判がイマイチ!

【要注意】大阪ガスのAmazonプライム無料のスタイルプランPは高くて評判がイマイチ!

この記事で分かること
  • 大阪ガスのAmazonプライムセットプランがお得かどうか
  • 大阪ガスのガス代を安くする方法
  • メリット・デメリット
  • 口コミ・評判

大阪ガス」の電気の新しい料金プラン「スタイルプランP」に加入すると、Amazonプライムを無料で使うことができます。

ですが高いという口コミも多数あり、本当に契約しても大丈夫なのか気になりますよね。

他のお得な電力会社と契約してプライム代を普通に払った方が安いなら、「スタイルプランP」を契約する意味は全くありません

そこで電力自由化の専門家が、大阪ガスの「スタイルプランP」について分かりやすく解説します

この記事を読むことで、あなたにとって大阪ガスの「スタイルプランP」が本当にお得なのかどうかを確認できますよ。

合わせて大阪ガスの都市ガス料金を節約する方法も解説しています。

スタイルプランPのまとめ
人気
ランキング
ランク外
電力会社比較ランキング」から申し込みはありません
エリア関西
初期費用0円
解約時の違約金途中解約すると残り期間のプライム料金が請求される
メリット・Amazonプライムとセット契約できる
デメリット・電気料金がかなり高い
・他のお得な電力会社+プライム代の方がかなり安い
・ガス代が関西最高値

ぴよねこ

不明な点があれば、遠慮なくコメント欄から質問して下さいね。

「大阪ガス」のスタイルプランPとは?どんなプラン?

「大阪ガス」のスタイルプランPとは?

「スタイルプランP」は電気とAmazonプライムがセットになった料金プランです。

公式サイトにはAmazonプライムの費用を大阪ガスが負担と書いていますが、実際には電気料金にプライムの料金が上乗せされているだけ

確かにAmazonにプライム料金を支払う必要はありませんが、その分を大阪ガスへ支払うのでプライムを無料で使えるわけではありません

「スタイルプランP」はプライム代が無料というのは間違っているので、誤解しないようにしましょう。

Amazonプライムが無料になるのかと思ったよ。

ひよこくん

ぴよねこ

大阪ガスの電気代に上乗せされるだけだよ。

もちろん関西電力の従来プラン(従量電灯A)にAmazonプライムの料金を支払うより、「スタイルプランP」の方が安くなります。

ですが「スタイルプランP」がおすすめとは限りません。

関西の他の電力会社と契約してAmazonプライムの料金を支払う方が、「スタイルプランP」より安かったら契約する意味がありませんよね

この後の料金シミュレーションで、本当に「スタイルプランP」がお得なのか確認してみましょう。

Point
  • 「スタイルプランP」はプライムが無料ではなく、電気料金に上乗せされている

 

スタイルプランPの料金比較シミュレーション

「スタイルプランP」に切り替えた場合、どれくらい安くなるのかシミュレーションします。

関西電力から「スタイルプランP」に切り替えた場合の1年間の節約額と、関西でのお得度の順位は☟の通り












(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

プラン1年間の節約額目安(上段)
関西での順位(下段)
1人世帯2人世帯3人世帯4人世帯5人世帯
スタイル
プランP
+3,768円-1,664円-1,907円-1,995円-2,203円

【参考】
関西1位の
電力会社

(グレー背景は切替で逆に高くなる世帯)

このように「スタイルプランP」は関西で節約額1位の電力会社と比べると、かなり割高となります。

ただし、「スタイルプランP」にはAmazonプライムの料金が含まれているので、このままだと正確に比較できていません。

そこで、1位の電力会社を契約してプライムの料金を普通に支払った場合と比較してみます。

関西電力から切り替えた場合の、1年間の節約額は☟のとおり
(Amazonプライムを年間4,900円として計算)

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

世帯人数スタイルプランP
プライム代込み
関西1位
+プライム代
1人世帯-2,325円
2人世帯-4,973円
3人世帯-6,098円
4人世帯-6,082円
5人世帯-6,046円

(水色背景の方がお得)

比べると「スタイルプランP」はお得ではないですね。2人以上の世帯だとかなり割高になります・・・

本当にお得なのは「スタイルプランP」ではなく、関西で最安値の電力会社と契約してプライムの料金を普通に支払うことです

お得な電力会社を☟の関連記事から選ぶと、プライム料金を支払っても「スタイルプランP」よりお得にできますよ!

「スタイルプランP」はあまりお得じゃないんだね・・・

ひよこくん

ぴよねこ

プライムが無料だからお得だと勘違いしている人が多いね。

 

大阪ガスの都市ガス料金を安くする方法

実は「大阪ガス」の都市ガス料金は関西で最高値です。

つまり関西でお得な電力会社と、都市ガス会社を組み合わせるとかなり節約できますよね。

都市ガスを契約する時に便利なのが「ガスチョイス」というサービス。

ガスチョイス」なら地域のお得な都市ガス会社を無料で探してくれます

しかも無料で切替えできるのに、3,000円~30,000円のキャッシュバックつき!

ガス代も節約したい人にとてもおすすめです。

◆お得なガス会社に無料で切替!◆

ガスチョイスはこちら

Point
大阪ガスの都市ガスから切り替えた方がお得なんだね!

ひよこくん

ぴよねこ

電気もガスもお得な会社を選ぶ方がいいよね。

 

スタイルプランPのメリット

電気料金とプライム料金がまとめられる

「スタイルプランP」の電気料金にプライム代が含まれているので支払いがまとめられます。

ただし、「スタイルプランP」に興味がある人は普段からAmazonを利用している人が多いです。

買い物料金はAmazonに支払うので、支払いがまとまるメリットはあまりないですね・・・

Point
  • 電気料金とプライム料金がまとまる

 

スタイルプランPのデメリット

料金はあまりお得ではない

「スタイルプランP」はAmazonプライムが無料でついてくると誤解している人がものすごく多いです。

ただし実際には大阪ガスの電気料金に上乗せされています。

「スタイルプランP」は関西ではあまりお得ではないので、注意しましょう。

記事前半の料金シミュレーションでも解説しましたが、他のお得な電力会社を契約してプライム代を普通に支払う方が節約できますよ

Point
  • 他の電力会社と契約してプライム代を支払った方が節約にできる

 

大阪ガスは関西で最高値の都市ガス会社

「大阪ガス」の電気料金は割高で有名ですが、実は「大阪ガス」の都市ガス料金は関西で最高値です。

つまり「大阪ガス」で電気・ガスをまとめると、電気とガスを別々にお得な会社を選んだ人よりかなり高くなるので要注意!

お得な都市ガス会社を「ガスチョイス」で探して、ガス代も節約できるといいですね。

◆お得なガス会社に無料で切替!◆

ガスチョイスはこちら

Point
  • 大阪ガスの都市ガスは関西最高値

 

途中解約するとプライム料金が請求される

Amazonプライムのいいところは、月単位で加入できることです。買い物が多い月だけ加入して、配送料無料などのサービスを受けることができますよね。(マーケットプレイスを除く)

ところが「スタイルプランP」は1年毎の契約なので、希望する時期だけ加入ということはできません

プライムのサービスを使わない月も、電気料金に上乗せされてきます。

さらに1年契約の期間中に途中解約すると、残りの月数分のプライム料金が請求されます

プライムは必要な時だけ使うという人には、向かないサービスなので注意しましょう!

Point
  • 途中解約で残り月数分のプライム料金が請求される

 

スタイルプランPの料金が上がる可能性あり

2019年4月にAmazonプライムの料金が年間3,900円から4,900円に値上げされました。

当然ながら「スタイルプランP」の料金もその分値上がりする可能性があります。

Point
  • 料金が上がる可能性あり

 

スタイルプランPの口コミ・評判

「スタイルプランP」への評価が高い口コミはプライムが無料になると間違えている発言が多いので、それ以外のものを集めています。

Amazonプライムの料金を別で支払った方が安いというTwitterの意見が目立ちました。

料金を調べた人はプライム代が上乗せされてると分かったんだね・・・

ひよこくん

ぴよねこ

調べなかった人はプライムが無料と勘違いして契約しているよ・・・

 

スタイルプランPのまとめ

残念ながら、「スタイルプランP」をおすすめする理由はあまり見当たりません

契約した人もAmazonプライムが無料だと勘違いしている可能性が高く、実際そのような口コミがかなり多いです。

他のお得な電力会社を選んで、プライム代を直接支払う方が安くできます。

「スタイルプランP」よりあなたにぴったりな電力会社を、☟の関連記事で探して下さいね。

 

電力自由化記事のフッター

「電力会社の選び方」関連記事

あなたにピッタリな電力会社が分かる

電力会社ランキング
関東 
関西 
中部 
東北 
北陸 
中国 
四国 
九州 
沖縄 

コメントを残す