注意!大阪ガスの電気でアマゾンプライム無料のスタイルプランPの評判は?料金は高い?

「大阪ガス」のアマゾンプライムが無料になるプランが気になる!

ひよこくん

ぴよねこ

無料で使えるとうれしいよね。

でも電気代が高いと意味がないので確認しよう。

大阪ガス」の電気の新しい料金プラン「スタイルプランP」に加入すると、Amazonプライムを無料で使うことができます。

ですが「料金が高すぎる」など批判的な口コミが多数あります。

本当に契約しても大丈夫なのか気になりますよね。

重要なのはプライム無料だから契約するのではなく、結果的にお得になるのかです。

プライムを無料で使えても、電気代が高すぎてプライムの料金を普通に支払う方がお得だったら最悪ですよね

そこで電力自由化の専門家が、大阪ガスの「スタイルプランP」について分かりやすく解説します


大阪ガスの「スタイルプランP」をまとめると、評価は☟のとおりです。(ランキングはS・A・B・Cの順におすすめ)

大阪ガス「スタイルプランP」まとめ
おすすめ
ランキング
Cランク
ランキングについては「電力自由化の比較ランキング!おすすめな電力会社と選び方は?」の記事で解説しています。
電気料金★★★★1.0
口コミ・評判★★★★1.0
エコ度★★★★1.0
キャンペーン不定期であり
メリット・Amazonプライムが無料で使える
デメリット・電気料金がかなり高い
・通常プランにプライム料金を足した方が安い
電力自由化のプロから一言

「スタイルプランP」は電力自由化ランキングで、お得度下位の料金プランです。

確かにAmazonプライムを無料で使えるのですが、電気料金がかなり高くデメリットが大きいプランです

 

ではAmazonプライムをお得に利用したい人はどうすればいいのでしょう?

 

この記事の後半で紹介しているおすすめの電力会社を選んで、プライムの料金を支払うのが最もお得です。

 

プライムの料金自体はかかりますが、「スタイルプランP」に加入するよりずっと安く利用できますよ

興味がある人は、最後まで読んで確認して下さい。

ぴよねこ

不明な点があれば、遠慮なくコメント欄から質問して下さいね。

「大阪ガス」のスタイルプランPの基本解説

  • アマゾンプライム(年間3,900円)を無料で利用できる
  • 既にアマゾンプライムを利用している人も無料

「スタイルプランP」を契約している限り、ずっとプライムを無料で使えます。

プライムが無料になるから、お得なんだよね?

ひよこくん

ぴよねこ

本当にお得なのか比較してみよう。

 

大阪ガスのスタイルプランPは安いの?

関西電力との比較

大阪ガスのスタイルプランPと関西電力を比較

大阪ガス」の「スタイルプランP」と、関西電力の電気料金にプライムの金額を足した場合を比較します。(プライムの料金は年間3,900円)

平均的な家庭の場合、1年間の料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数スタイルプランP関西電力
+プライム
年間節約額
1人58,009円59,499円-1,490円
2人98,154円100,537円-2,383円
3人112,304円114,687円-2,383円
4人117,480円119,864円-2,384円
5人129,560円131,943円-2,383円

「大阪ガス」の「スタイルプランP」を契約すると、関西電力+アマゾンプライムの料金より少し安くなります。

ですが、関西電力の電気代は関西でもかなり高いので安くなるのは当然です。

「スタイルプランP」は少し安いんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

次は大阪ガスの通常プランと比べてみるよ。

大阪ガスの通常プランと比較

「スタイルプランP」と「大阪ガス」の通常プランにプライム(年間3,900円)を足した場合を比べます。

Amazonプライムが無料でつくと宣伝している訳ですから、通常プラン+プライムの料金より必ず安くなるはずですよね。

「大阪ガス」の通常プランは☟の2つがあります。

  • ベースプランA-G(電気・ガスセット契約)
  • ベースプランA(電気のみ契約)

自宅のガスを「大阪ガス」で利用している人は「ベースプランA-G」、それ以外の人は「ベースプランA」との比較を参考にして下さい。

 

スタイルプランPとベースプランA-Gを比較

大阪ガスのスタイルプランPとベースプランA-Gを比較

「スタイルプランP」と、大阪ガスの「ベースプランA-G(電気・ガスセット契約)」にプライムの料金を足した場合を比較します。(プライムは年間3,900円)

平均的な家庭の場合、1年間の料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数スタイルプランPベースプランA-G
+プライム
年間節約額
1人58,009円57,921円+88円
2人98,154円97,341円+813円
3人112,304円110,788円+1,516円
4人117,480円115,707円+1,773円
5人129,560円127,186円+2,374円

大阪ガス」の「スタイルプランP」の方が高くなるというちょっと信じられない結果です・・・

これでは何のために「スタイルプランP」があるのか意味不明です。

実は「スタイルプランP」の電気料金は高めに設定されているので、プライムが無料でも逆に高くなります。

つまり現在自宅のガスを大阪ガスで利用中の人は、「スタイルプランP」への申し込みはNGです!

じゃあ大阪ガスの「ベースプランA-G」(電気・ガスセット)にするといいの?

ひよこくん

ぴよねこ

実は大阪ガスの電気料金自体が高いよ。

もっとお得な電力会社から選ぶ方がおすすめだよ。

「大阪ガス」よりお得な電力会社を確認する人はこちら

 

スタイルプランPとベースプランAを比較

大阪ガスのスタイルプランPとベースプランAを比較

「スタイルプランP」と、大阪ガスの「ベースプランA(電気のみ契約)」にプライムの料金を足した場合を比較します。(プライムの料金は年間3,900円)

平均的な家庭での1年間の料金の目安は、☟のとおりです。

世帯人数スタイルプランPベースプランA
+プライム
年間節約額
1人58,009円58,328円-319円
2人98,154円98,308円-154円
3人112,304円111,892円+412円
4人117,480円116,862円+618円
5人129,560円128,458円+1,102円

3人以上の世帯では、「大阪ガス」の「スタイルプランP」を契約すると高くなります。

また1~2人世帯でも「スタイルプランP」はほとんど安くなりません。

これでは何のために「スタイルプランP」があるのか意味不明です。

つまり「大阪ガス」の電気を検討している人は、「スタイルプランP」をオススメできません!

「スタイルプランP」は全然お得じゃないね・・・

ひよこくん

ぴよねこ

「スタイルプランP」の料金はかなり高めの設定だよ。

次はもっとお得な方法を紹介するよ。

 

大阪ガスよりお得な電力会社

最後に「大阪ガス」よりお得な電力会社を紹介します。

実は「大阪ガス」の電気料金は関西でもかなり高く、安いと誤解して契約する人が多い要注意な電力会社です

つまり「大阪ガス」ではなく他のお得な電力会社を選んで、プライムの料金を支払った方がかなりお得になります。

世帯人数によってお得な電力会社は変わります。

☟からご自身にあった内容を選んでお得な電力会社を確認しましょう。

 

ゴウダ電力は1人世帯で最安値圏

大阪ガスとゴウダ電力を比較

関西で1人世帯の場合は「ゴウダ電力」がお得です。

「ゴウダ電力」と契約すると、関西の1人暮らしの人は電気代を最安値圏にできます

「ゴウダ電力」・大阪ガスの「ベースプランA-G(電気・ガスセット契約)」・「ベースプランA(電気のみ契約)」を比較してみます。

平均的な家庭での1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字、全てプライムの料金は含んでいません)

世帯人数ゴウダ電力ベースプランA-GベースプランA
1人52,523円54,021円54,428円

「ゴウダ電力」の方が、「大阪ガス」より電気代をお得にできますね。

つまり電力会社を「ゴウダ電力」に切り替えて、プライムの料金を払う方がお得です。

関西で1人暮らしの人は、「ゴウダ電力」がおすすめですよ。

JALマイルも貯まるのでさらにお得です。

関西の1人世帯で最安値圏

JALマイルが貯まる電力会社

 

あしたでんきは2人以上の世帯で最安値圏

関西で2人以上の世帯では「あしたでんき」がお得です。

「あしたでんき」と契約すると、関西の2人以上の世帯の人は電気代を最安値圏にできます

「あしたでんき」・大阪ガスの「ベースプランA-G(電気・ガスセット契約)」・「ベースプランA(電気のみ契約)」を比較してみます。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字、全てプライムの料金は含んでいません)

世帯人数あしたでんきベースプランA-GベースプランA
2人86,946円93,441円94,408円
3人97,524円106,888円107,992円
4人101,394円111,807円112,962円
5人110,424円123,286円124,558円

「あしたでんき」の方が大阪ガスよりかなりお得ですね。

つまり電力会社を「あしたでんき」に切り替えて、プライムの料金を払う方がお得です。

関西で2人以上の世帯の人は、「大阪ガス」ではなく「あしたでんき」をおすすめします。

関西の2人以上の世帯で最安値圏

人気NO.1のお得な電力会社

 

大阪ガスのスタイルプランPにダマされてはいけない

プライムが無料と言われると、お得に感じてしまいますよね。

ですが「スタイルプランP」より、同じ大阪ガスの通常プランにプライムの料金を足した方がお得です

しかも「大阪ガス」の公式サイトに「スタイルプランP」の方が通常プランより高くなることは一切書いていません。

これではプライム無料をエサにして、電気料金に詳しくない人を割高なプランへ誘導していると言われても仕方がないでしょう。

個人的にかなりひどいプランだと思ったので、今回は厳し目に書きました。

僕もプライム無料にひかれて、危うく契約しそうだった・・・

ひよこくん

ぴよねこ

契約する前でよかったね!

 

大阪ガスの電気料金も割高なので要注意

「スタイルプランP」だけではなく、「大阪ガス」の電気料金自体が関西では割高です

「大阪ガス」の都市ガスを使っているから電気も大阪ガスにするのがお得だと、勘違いしてしまう人も多いです。

繰り返しになりますが、関西でお得な電力会社は☟のとおりです。

Amazonプライムを利用したいなら、これらの電力会社を選んでプライムの料金を支払った方が「スタイルプランP」よりずっとお得ですね。

関西では関西電力と大阪ガスが顧客を取り合っています。

ですがどちらも電気料金は高いので、知名度にまどわされずにお得な電力会社を契約しましょう。

「大阪ガス」の電気を選ぶと割高なんだね・・・

ひよこくん

ぴよねこ

特にこだわりがなければ、「大阪ガス」よりお得な電力会社にした方がいいね。

関西の1人世帯で最安値圏

JALマイルが貯まる電力会社

関西の2人以上の世帯で最安値圏

人気NO.1のお得な電力会社

コメントを残す