注意!大阪ガスの電気、アマゾンプライム無料のスタイルプランPは高い?

「大阪ガス」の電気で、アマゾンプライムが無料になるプランがあるって聞いたけど、お得なのかなあ?

ひよこくん

ぴよねこ

無料で使えるとうれしいよね。

でも電気代が高いと意味がないので確認しよう。

大阪ガス」の電気の新しい料金プラン「スタイルプランP」に加入すると、アマゾンプライムを無料で使うことができます。

ですが肝心なのは電気料金がお得かどうかです。

つまりアマゾンプライムが無料で使えても、電気代が高いと意味がないですよね。

この記事では「スタイルプランP」について徹底解説します。

ぴよねこ

不明な点があれば、遠慮なくコメント欄から質問して下さいね。

「大阪ガス」の電気のスタイルプランPの基本解説

大阪ガス」の「スタイルプランP」で契約すると、アマゾンプライム(年間3,900円)を無料で利用できます。

「スタイルプランP」を契約している限り、ずっとプライムを無料で使えます。

ちなみに既にアマゾンプライムを利用している人が、「スタイルプランP」を契約してもプライムの料金は無料になります。

アマゾンプライムが無料になると、お得に感じちゃうなあ・・・

ひよこくん

ぴよねこ

本当にお得なのか比較して確認するね。

 

大阪ガスのスタイルプランPは安いの?

関西電力+アマゾンプライムとの比較

大阪ガス」の「スタイルプランP」と、関西電力とアマゾンプライムを足した料金を比較します。(プライムの料金は年間3,900円)

それぞれの1年間の料金の目安は、☟のとおりです。

 スタイルプランP関西電力
+プライム
年間節約額
1人世帯58,009円59,499円-1,490円
2人世帯98,154円100,537円-2,383円
3人世帯112,304円114,687円-2,383円
4人世帯117,480円119,864円-2,384円
5人世帯129,560円131,943円-2,383円

「大阪ガス」の「スタイルプランP」を契約すると、関西電力+アマゾンプライムの料金より少し安くなります。

ですが、関西電力は電気代が高いので安くなるのは当然です。

問題はこの「スタイルプランP」の料金が他社と比べて安いかどうかですよね。

「スタイルプランP」にすると少しだけ安くなるんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

ちょっとだけだね・・・

次は「大阪ガス」の通常プランと比べてみるよ。

 

大阪ガスの通常プラン+アマゾンプライムと比較

続いて「大阪ガス」の通常プランとアマゾンプライムを足した場合と比べます。

「大阪ガス」の場合は電気・ガスをセット契約する人と、電気だけを契約する人で料金が変わります。

現在自宅のガスを「大阪ガス」で利用している人は電気・ガスのセット料金を、それ以外の人は電気だけの料金を参考にして下さい。

大阪ガスの電気・ガスセットと比較

「スタイルプランP」と、大阪ガスの「ベースプランA-G(電気・ガスセット契約)」とアマゾンプライムを足した料金を比較します。(プライムの料金は年間3,900円)

それぞれの1年間の料金の目安は、☟のとおりです。

 スタイルプランPベースプランA-G
+プライム
年間節約額
1人世帯58,009円57,921円+88円
2人世帯98,154円97,341円+813円
3人世帯112,304円110,788円+1,516円
4人世帯117,480円115,707円+1,773円
5人世帯129,560円127,186円+2,374円

大阪ガス」の「スタイルプランP」を契約すると必ず高くなるというちょっと信じられない結果です・・・

実は「スタイルプランP」の電気料金はかなり高めに設定されているので、プライムが付いてくると見せかけて割高なプランへ誘導しています。

つまり現在自宅のガスを大阪ガスで利用中の人は、「スタイルプランP」への申し込みはNGです!

じゃあ大阪ガスで電気・ガスをセットにするといいの?

ひよこくん

ぴよねこ

いや、実は大阪ガスの電気料金自体が割高なんだ。

記事の後半でもっとお得な電力会社を紹介するよ。

 

大阪ガスの電気のみ契約と比較

「スタイルプランP」と、大阪ガスの「ベースプランA(電気のみ契約)」とアマゾンプライムを足した料金を比較します。(プライムの料金は年間3,900円)

それぞれの1年間の料金の目安は、☟のとおりです。

 スタイルプランPベースプランA
+プライム
年間節約額
1人世帯58,009円58,328円-319円
2人世帯98,154円98,308円-154円
3人世帯112,304円111,892円+412円
4人世帯117,480円116,862円+618円
5人世帯129,560円128,458円+1,102円

3人以上の世帯では、「大阪ガス」の「スタイルプランP」を契約すると高くなります。

また1~2人世帯でも「スタイルプランP」は少ししか安くなりません。

つまり「大阪ガス」の電気を検討している人は、「スタイルプランP」をオススメできません!

電気のみ契約の人もスタイルプランPはお得じゃないね・・・

ひよこくん

ぴよねこ

そもそもスタイルプランPはかなりひどい料金設定だよ。

次はもっとお得な方法を紹介するよ。

 

関西の1人世帯ならゴウダ電力がおすすめ

関西で1人世帯の場合は「ゴウダ電力」がお得です。

「ゴウダ電力」と契約すると、関西の1人暮らしの人は電気代を最安値圏にできます

「ゴウダ電力」の1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

 ゴウダ電力関西電力年間節約額
1人世帯52,523円55,599円-3,076円

ちなみに「大阪ガス」の1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(スタイルプランP以外はアマゾンプライムを含んでいません)

 電気・ガスセット電気のみスタイルプランP
1人世帯54,021円54,428円58,009円

「ゴウダ電力」の方が、「大阪ガス」よりかなり電気代をお得にできますね。

特にこだわりがなければ、「大阪ガス」ではなく「ゴウダ電力」をおすすめします。

「ゴウダ電力」について詳しく知りたい人は、☟の記事で確認できます。

JALマイルが貯まる電力会社

「太陽光のゴウダ」でおなじみ

 

関西の2人以上の世帯なら「あしたでんき」がお得

関西で2人以上の世帯では「あしたでんき」がお得です。

「あしたでんき」と契約すると、関西の2人以上の世帯の人は電気代を最安値圏にできます。

「あしたでんき」の1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

 あしたでんき関西電力年間節約額
2人世帯86,946円96,637円-9,691円
3人世帯97,524円110,787円-13,263円
4人世帯101,394円115,964円-14,570円
5人世帯110,424円128,043円-17,619円

ちなみに大阪ガスの1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(スタイルプランP以外はアマゾンプライムを含んでいません)

 電気・ガスセット電気のみスタイルプランP
2人世帯93,441円94,408円98,154円
3人世帯106,888円107,992円112,304円
4人世帯111,807円112,962円117,480円
5人世帯123,286円124,558円129,560円
「あしたでんき」の方が「大阪ガス」よりかなり安いね!

ひよこくん

「あしたでんき」は業界最安値の料金プランで人気です

特にこだわりがなければ、「大阪ガス」ではなく「あしたでんき」をおすすめします。

「あしたでんき」について詳しく知りたい人は、☟の記事で確認できます。

業界最安値のお得な料金プラン

オンラインで簡単に申し込みできる

 

大阪ガスのスタイルプランPにダマされてはいけない

セットで無料と言われると、お得に感じてしまいますよね。

ですが「大阪ガス」のスタイルプランPの場合は、同じ大阪ガスの通常プランを契約してアマゾンプライム代を支払った方がお得になる人が多いです

しかも「大阪ガス」の公式サイトに「スタイルプランP」の方が通常プランより高くなることは一切書いていません。

プライム無料をエサにして、電気料金に詳しくない人を割高なプランへ誘導しています。

かなりひどいプランだなあと思ったので、今回は厳し目に書きました。「スタイルプランP」にダマされないように気をつけましょう。

僕もプライム無料にひかれて、危うく契約しそうだった・・・

ひよこくん

ぴよねこ

契約する前でよかったね!

 

大阪ガスの電気料金は割高なので要注意

「スタイルプランP」だけではなく、「大阪ガス」の電気料金自体が関西でも割高です

繰り返しになりますが、関西でお得な電力会社は☟のとおりです。

関西では関西電力と大阪ガスが顧客を取り合っています。

ですがどちらも高い電力会社なので知名度にまどわされずに、お得な電力会社を契約しましょう。

「大阪ガス」の電気を選ぶと割高なんだね・・・

ひよこくん

ぴよねこ

特にこだわりがなければ、「大阪ガス」より安い電力会社にした方がお得だね。

JALマイルが貯まる電力会社

「太陽光のゴウダ」でおなじみ

業界最安値のお得な料金プラン

オンラインで簡単に申し込みできる

コメントを残す