大阪ガスのdポイントが貯まるスタイルプランdの評判・口コミがイマイチな理由

大阪ガスのdポイントが貯まるスタイルプランdの評判・口コミがイマイチな理由

この記事で分かること
  • スタイルプランdの料金
  • メリット・デメリット
  • 大阪ガスで電気とガスをまとめるとダメな理由

この記事では「大阪ガス」のdポイントが貯まる「スタイルプランd」について解説します

結論から言うと「大阪ガス」の電気は関西でもかなり割高なので、おすすめ度はかなり低いです。

関西で電気代が安い新電力が他にたくさんあるので、「大阪ガス」を検討する必要はありません

「大阪ガス」は知名度だけは高いですが、関西の新電力で割高なことで有名なので注意しましょう!

関西でお得な新電力

あしたでんき

電気代が関西電力・大阪ガスより数倍節約できる今注目の新電力会社!

関西最安値で人気No.1!

◆ 今契約したい新電力No.1 ◆

あしたでんきの詳細はこちら

利用者の口コミを見る

スタイルプランdとは?
どんなプラン?

スタイルプランdの概要
対応エリア関西
支払方法クレジットカード・口座振替
初期費用0円
解約時の違約金0円
メリット
  • dポイントが還元される
デメリット
  • 新電力の中では料金が高め
  • 支払う電気代が高いまま
  • ポイントを電気代の支払いに使えない

「スタイルプランd」は毎月dポイントが貯まる「大阪ガス」の電気料金のプランです。

ですが、dポイントの還元額を考えてもかなり割高な料金設定となっています

ポイントが貯まるからお得と見せかけて、他の新電力よりかなり高い電気代となるので注意しましょう。

Point
  • dポイントが貯まるけど実は料金が高い

 

スタイルプランdの
料金シミュレーション・料金表

「スタイルプランd」に切り替えた場合、どれくらい安くなるのかシミュレーションします。

関西電力から「スタイルプランd」に切り替えた場合は☟の通り














スタイルプランdの
シミュレーション
世帯
人数
1年間の
節約額
おすすめ度
1人-412
2人-2,647
3人-5,249
4人-5,493
5人-6,065
補足
「スタイルプランd」の節約額は、還元されるdポイントの額を引いた実質の料金で計算しています。

スタイルプランdの料金表

内容料金
最低料金
15kWhまで
341.01円
従量料金
1kWhにつき
15kWh~120kWh20.30円
121kWh~300kWh25.78円
301kWh以降29.28円

ポイント還元

毎月の電気代に応じて、以下の「dポイント」が還元されます。

毎月の電気代ポイント還元
1,000円以上・6,000円未満1%
6,000円以上・7,000円未満3%
7,000円以上・12,000円未満3%
12,000円以上6%
料金の計算例

関西で「大阪ガスのスタイルプランd」を契約して、ひと月に400kWh使用した場合の1か月の電気料金の計算方法は☟の通り。

1か月料金 = 341.01 + 20.30 × 120 + 25.78 × 180 + 29.28 × (400 – 300)

料金に応じて0~6%ポイントが還元されます。

他の電力会社と同様、実際には燃料調整費と再エネ賦課金が加わります。

関西の新電力の中では、大阪ガスの「スタイルプランd」は安さはかなり微妙です・・・

もちろん「スタイルプランd」の料金が割高だからといって、今の関西電力から変更しないことが電気代が高く一番もったいないです。

☟の料金比較で、さらにお得な新電力を確認してみましょう。

 

スタイルプランdの
メリット

dポイントが貯まる

スタイルプランdのポイント還元率

「スタイルプランd」では毎月の電気代によってdポイントの還元額が変わります。

ポイント額は電力会社の中でも大きいのですが、その分電気料金が高めとなっているのは注意したいところですね。

Point
  • dポイントが貯まる

 

スタイルプランdの
デメリット

電気料金が新電力の中で高い

料金比較シミュレーションでも解説しましたが、「スタイルプランd」は関西の新電力会社の中で節約額の順位は中~下位です

ポイントは貯まるのですが、電気料金が高めに設定されているので他社より見劣りしてしまいます。

「スタイルプランd」の料金自体も安くなるよう改善を期待したいですね・・・

Point
  • 電気料金は高め

 

支払う電気代が安くならない

「スタイルプランd」を契約した場合、支払う電気代は関西最高値の関西電力の料金と変わりません。

料金は変わらずdポイントで還元した分が、実質お得になるという複雑な仕組みになっています。

そのため他社と違い支払う額は高いままで、電気代が安くなるわけではありません

Point
  • 電気代は高いまま変わらない

 

ポイントを支払いに使えない

「スタイルプランd」で貯まったポイントは、電気代の支払いには使えません

つまり他の買い物などでdポイントを利用して、はじめてお得になる仕組みとなっています。

楽天でんき」のように、貯まったポイントを自動で電気代の支払いに使えるように改善して欲しいですね。

「大阪ガス」の電気代は高いので、せめてdポイントを電気代に使えるよう改善してほしいですね・・・

Point
  • ポイントを支払いに使えない

 

スタイルプランdの
まとめ

「スタイルプランd」の電気料金は、他の新電力と比べてあまり安くはありません

dポイントが貯まることをアピールしてはいますが、料金が高いのでポイントだけで判断しないよう注意が必要。

「大阪ガス」はかなり割高なので無理に契約せず、関西でお得な新電力を検討しましょう。

 

補足:関西の人は電気とガスをまとめると必ず割高!

関西では「関西電力」と「大阪ガス」が顧客を取り合っていて、この2社のどちらかで電気とガスをまとめようと考えている人は多いです

「大阪ガス」で電気とガスをまとめたいと、この記事を読んでいる人もいるかもしれませんね。

私もこの相談をよく受けるのですが、そのような人には☟の質問をします。

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

選び方特徴
関西電力で電気とガスをまとめるガス代は大阪ガスより安いが、電気代が関西最高値
大阪ガスで電気とガスをまとめる電気代は関西電力より安いが、ガス代が関西最高値
最安値の電力会社最安値のガス会社を組み合わせる電気代とガス代をどちらも関西最安値にできる

こうやって比べると皆さん③を選びます。

関西電力や大阪ガスでまとめるより、お得な電力会社とガス会社を別々で契約した方が節約できますよね

関西の人が「大阪ガス」や「関西電力」で電気とガスをまとめると、③に比べてかなり割高なので実は要注意!

電気とガスをまとめる

実際に節約上手な人は、料金を比較して別々でお得な組み合わせを選んでいます。

ぜひ☟の記事で、あなたの場合にお得な組み合わせを選んで光熱費を安くしましょう!

別々でお得な会社を選ぶ方が、節約できるんだね!

ひよこくん

ぴよねこ

関西でお得な電力会社とガス会社を探してみようね!

 

電力自由化記事のフッター

「電力会社の選び方」関連記事

あなたにピッタリな電力会社が分かる

電力会社ランキング
関東 
関西 
中部 
東北 
北陸 
中国 
四国 
九州 
沖縄 

合わせてガス代も節約しよう

都市ガス会社ランキング
関東 
関西 
・九州(作成中)

コメントを残す