ソフトバンクのおうちでんき申込前に要確認!デメリット・口コミ・評判・料金・キャンペーン

SoftBankやワイモバイルのスマホを使っている人は、電力会社をソフトバンクの「おうちでんき」にすればお得なんだよね?

ひよこくん

ぴよねこ

答えはNoだよ!料金が高いから注意した方がいいよ!

初めて電力自由化に申し込む時は、「本当にこの電力会社で大丈夫なのかな?お得なのかな?」と不安になりますよね。

ですが安心して下さい。

電力自由化の専門家がソフトバンクの「おうちでんき」について分かりやすく解説します


結論から言うと、「おうちでんき」の評価は☟のとおりです。(ランキングはS・A・B・Cの順におすすめ)

ソフトバンク「おうちでんき」まとめ
おすすめ
ランキング
Cランク
ランキングについては「電力自由化の比較ランキング!おすすめな電力会社と選び方は?」の記事で解説しています。
電気料金★★★★1.0
口コミ・評判★★★★★2.0
エコ度★★★★★3.0
キャンペーン特になし
メリット・SoftBankとワイモバイルのスマホ代が毎月100円引き
デメリット・電気料金はかなり高め
・解約時に事務手数料が必要
・1%割引になるような誤解を招く表現

電力自由化のプロから一言

「おうちでんき」は電力自由化ランキング下位の電力会社です。

「SoftBankやワイモバイルのスマホを使っているから、電気もソフトバンクにした方がいいのでは?」と普通は思いますよね。

ですが、残念ながら競合の電力会社と比べると電気料金がかなり見劣りします

記事後半で料金シミュレーションをしていますが、他社の方が「おうちでんき」より月1,000円以上安くなることも・・・

つまりスマホ代100円引きのために選んでしまうと、逆に損をする状況になります。

もちろん店員はそのようなことを教えてくれないので、あなたご自身の電気代が安くなるのかどうか確認することが重要です

この記事では「おうちでんき」について徹底的に調べて解説しています。

「おうちでんき」で迷っている人は、最後まで読んで確認して下さい。

ぴよねこ

不明な点があれば、遠慮なくコメント欄から質問して下さいね。

おうちでんきの提供エリア・地域

ソフトバンクのおうちでんきの提供エリア・地域を解説

「おうちでんき」は北陸九州沖縄県以外の人が契約可能です。(離島は除く)

広い範囲をカバーしているので、転勤や引越しの可能性がある人も利用しやすい電力会社と言えますね。

Point
  • 「おうちでんき」は北陸・九州・沖縄県以外で利用できる

 

おうちでんきは賃貸・分譲のマンション・アパートでも利用可能?

ソフトバンクのおうちでんき,賃貸,分譲,マンション,アパート

「賃貸でも切り替えできるの?」「マンションやアパートでも勝手に切り替えていいの?」と疑問に思うかもしれません。

結論から言うと大丈夫です!

我が家もマンションですが、東京電力から切り替えできました。

勝手に切り替えできない人は、主に☟のケース。

  • マンションで電力会社と一括契約している
  • 賃貸物件で電力会社を指定されている

個人で電力会社と契約している人は問題なく切替できますよ。

Point
  • 個人で電力会社と契約している人は、「おうちでんき」に切替できる

 

おうちでんき解約時の違約金

ソフトバンクおうちでんきの違約金・解約金

電力会社の中には違約金や手数料を設定している場合があります。

そのような電力会社と契約してしまうと、無駄な費用が発生するのでおすすめできません。

解約時に違約金などの手数料がない電力会社を選ぶのが、電力自由化の基本です。

「おうちでんき」は残念ながら解約時に事務手数料500円が必要です。

この手数料は「おうちでんき」が独自に決めているもので、他の多くの電力会社には存在しない謎の費用で大きなデメリットです。

解約金がある電力会社の多くは1年以内の解約時にのみ違約金が発生しますが、「おうちでんき」の解約時手数料には期限がありません

つまり一旦契約してしまうと他のお得な電力会社に切り替える時に、必ず無駄な費用が発生するので要注意です。

Point
  • 「おうちでんき」を解約する時には手数料500円が必要
  • 解約手数料に期限がない

 

おうちでんきの工事・初期費用

ソフトバンクおうちでんきの初期費用・工事

電力自由化に申込む際には、家庭の電力使用量を測定するスマートメーターの取付工事が発生します。

工事といっても屋外の電力計を交換するだけです。

スマートメーターの部品代・取付費用は無料で、工事の立ち会いも不要です。

新しい電力会社へ申し込んだら工事をしてくれるので、特に気にする必要はありません。

ほとんどの人が初期費用0円で始められます

Point
  • 「おうちでんき」は初期費用0円で始められる

 

おうちでんき料金支払い方法

ソフトバンクおうちでんきの料金支払い方法

「おうちでんき」の支払いはクレジットカード・口座振替から選べます

スマホ・インターネット料金の請求とまとめることもできますよ。

ちなみに電気料金やスマホ代など支払いにはクレジットカードがおすすめです

クレジットカードにはポイント還元があり、毎月発生する電気代のような固定費はクレカ払いにしてポイントを貯めるのが節約の基本です。

もちろんできるだけお得なクレジットカードを利用しましょう。

自分のクレカがお得か分からない人は、「年会費無料」+「1%還元以上」を満たしているかを確認するといいですよ。

Point
  • 「おうちでんき」の支払いはクレカ・口座振替から選べる

 

おうちでんきのメリット

ソフトバンクのおうちでんきのメリット

スマホ代が毎月100円割引

SoftBankやワイモバイルのスマホ利用者が、「おうちでんき」と契約すると毎月スマホ代が100円割引になります。

ソフトバンクショップの店員にはノルマがあるので、セット契約を提案されることもあります。

ただし重要なのは電気料金がお得かどうかです。

記事の後半でシミュレーションしていますが、「おうちでんき」の電気料金はかなり高めなのでスマホ代100円割引より他社電力会社を選ぶ方がお得です。

Point
  • スマホ代が毎月100円割引

 

おうちでんきのデメリット

ソフトバンクのおうちでんきのデメリット

電気料金がかなり高め

ソフトバンクの「おうちでんき」の電気料金はかなり高めです。

東京電力や関西電力などの従来の電力会社と比べると、電気料金が0.8~0.9%お得になる程度。

他社のお得な電力会社の場合、10%以上割引になるケースもあります。

他社と比べると「おうちでんき」はかなり割高であることは契約する前に必ず知っておいた方がいいですね

Point
  • 電気料金がかなり高い

 

1%割引と誤解しやすい表現を使っている

公式サイト上では☟のように1%お得と書かれています。

電気料金は☟のように計算できます。

電気料金=基本料金+従量料金

「おうちでんき」の場合は1%割引になるのが従量料金のみなので、電気料金自体が1%割引になるわけではありません

実際には0.8~0.9%程度の割引です。

微妙な差ですが誤解を招きやすい表現はよくないですね。

☟はソフトバンクショップのTwitter上での書き込みですが、お店も電気代が毎月1%割引と勘違いしています。

誤解を招きやすい表現を公式サイトで使うのはよくないですよね。

個人的な意見ですが、早急に見直すべき表現でしょう。

Point
  • 毎月電気代が1%割引になるわけではない

 

解約の手数料500円がかかる

違約金の説明の際に解説した内容と同じですが、解約時に手数料500円が必ずかかります

違約金0円は電力自由化の基本なので、デメリットにしかなりません。

Point
  • 解約時に手数料がかかる

 

おうちでんきの評判・クチコミ

「おうちでんき」の口コミは現在調査中です。

料金が高く利用者が少ないので、口コミの収集には時間がかかると予想されます。

ぴよねこ

最後に各地域ごとの電気料金の目安を計算します。

 

おうちでんきの料金プランシミュレーション

ソフトバンクおうちでんきの料金シミュレーション

「おうちでんき」の電気料金が従来の電力会社の料金と比べて、どれくらいお得になるのかシミュレーションします。

また、料金が高い場合は各地域でお得な電力会社も解説しています。

☟からお住まいの地域をクリックすると、電気料金の目安を確認できますよ。(新潟は東北に、山梨と静岡東部は関東に含まれます)

 

北海道電力との比較

「おうちでんき」と北海道電力の従来の料金プラン「従量電灯B」を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数
アンペア
おうちでんき北海道電力年間節約額
1人(20A)72,311円72,960円-649円
1人(30A)76,329円76,978円-649円
2人(30A)124,700円125,838円-1,138円
3人(40A)144,971円146,274円-1,302円
4人(50A)154,936円156,298円-1,362円
5人(60A)172,828円174,331円-1,502円

世帯人数に関係なく北海道電力より少しだけ安くなります。

ですが、他の電力会社の方が圧倒的にお得です。

実際に比較してみます。

北海道最安値圏のLooopでんきと比較

ソフトバンクおうちでんきとLooopでんきの比較

北海道最安値圏の「Looopでんき」と比べてみましょう。

おうちでんき・Looopでんき・北海道電力の3社の電力料金を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
おうちでんきLooopでんき北海道電力
1人(20A)72,311円72,036円72,960円
1人(30A)76,329円72,036円76,978円
2人(30A)124,700円117,276円125,838円
3人(40A)144,971円131,544円146,274円
4人(50A)154,936円136,764円156,298円
5人(60A)172,828円148,944円174,331円

北海道でお得な「Looopでんき」と比較すると、おうちでんきはかなり高いですね。

「Looopでんき」は世帯人数に関係なく、北海道最安値圏の電力会社です。

特に「おうちでんき」にこだわりがなければ、より電気料金の安い「Looopでんき」の方がおすすめです

北海道・北陸で最安値圏

基本料金0円・違約金0円で安心

 

東北電力と比較(東北・新潟の人向け)

「おうちでんき」と東北電力の従来の料金プラン「従量電灯B」を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数
アンペア
おうちでんき東北電力年間節約額
1人(20A)59,484円60,006円-522円
1人(30A)63,372円63,894円-522円
2人(30A)103,486円104,414円-927円
3人(40A)121,378円122,447円-1,069円
4人(50A)130,389円131,510円-1,121円
5人(60A)146,231円147,473円-1,241円

世帯人数に関係なく東北電力より少しだけ安くなります。

ですが、他の電力会社の方が圧倒的にお得です。

実際に比較してみます。

東北地方でおすすめな電力会社

東北でお得な電力会社の代表は「あしたでんき」と「H.I.S.でんき」です。

おうちでんき・あしたでんき・H.I.S.でんきを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
おうちでんきあしたでんきH.I.S.でんき
1人(30A)63,372円63,342円60,699円
2人(30A)103,486円103,122円99,193円
3人(40A)121,378円115,668円116,324円
4人(50A)130,389円120,258円124,934円
5人(60A)146,231円130,968円140,099円

1~2人世帯では「H.I.S.でんき」がお得で、3人以上の世帯では「あしたでんき」がお得ですね。

比較すると「おうちでんき」よりかなり安いですね。

「あしたでんき」は東北の3人以上の世帯で最安値圏で、「H.I.S.でんき」は東北の1~2人世帯で最安値圏の電力会社です

「おうちでんき」にこだわりがなければ、「あしたでんき」または「H.I.S.でんき」がおすすめですよ。

東北の3人以上の世帯で最安値圏

人気NO.1のお得な電力会社

1~2人世帯でお得な電力会社

旅行代金も最大3,000円引き

 

東京電力と比較(関東・山梨・静岡東部の人向け)

「おうちでんき」と東京電力の従来の料金プラン「従量電灯B」を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数
アンペア
おうちでんき東京電力年間節約額
1人(20A)61,439円61,992円-553円
1人(30A)64,809円65,362円-553円
2人(30A)106,731円107,706円-976円
3人(40A)124,722円125,846円-1,124円
4人(50A)133,441円134,619円-1,178円
5人(60A)149,293円150,597円-1,304円

世帯人数に関係なく東京電力より少しだけ安くなります。

ですが、他のお得な電力会社の方が圧倒的にお得です。

実際に比較してみます。

関東地方(山梨・静岡東部含む)でおすすめな電力会社

関東でお得な電力会社の代表は「あしたでんき」と「ENEOSでんき」です。

おうちでんき・あしたでんき・ENEOSでんきを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
おうちでんきあしたでんきENEOSでんき
1人(20A)61,439円63,342円59,698円
1人(30A)64,809円63,342円63,051円
2人(30A)106,731円103,122円101,177円
3人(40A)124,722円115,668円117,135円
4人(50A)133,441円120,258円125,100円
5人(60A)149,293円130,968円139,213円
補足

「ENEOSでんき」はポイント還元額を引いた実質の料金で計算しています。

1~2人世帯では「ENEOSでんき」がお得で、3人以上の世帯では「あしたでんき」がお得ですね。

比較すると「おうちでんき」よりかなり安いですね。

「あしたでんき」は関東の3人以上の世帯で最安値圏で、「ENEOSでんき」は関東の1~2人世帯で最安値圏の電力会社です

「おうちでんき」にこだわりがなければ、「あしたでんき」または「ENEOSでんき」がおすすめですよ。

関東の3人以上の世帯で最安値圏

人気NO.1のお得な電力会社

Tポイントが貯まる電力会社

関東の少人数世帯におすすめ!

 

中部電力と比較

「おうちでんき」と中部電力の従来の料金プラン「従量電灯B」を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数
アンペア
おうちでんき中部電力年間節約額
1人(20A)62,142円62,702円-560円
1人(30A)65,512円66,072円-560円
2人(30A)105,516円106,479円-964円
3人(40A)122,509円123,610円-1,101円
4人(50A)130,863円132,015円-1,152円
5人(60A)145,862円147,132円-1,269円

世帯人数に関係なく中部電力より少しだけ安くなります。

ですが、他の電力会社の方が圧倒的にお得です。

実際に比較してみます。

中部地方でおすすめな電力会社

中部地方でお得な電力会社の代表は「あしたでんき」と「H.I.S.でんき」です。

おうちでんき・あしたでんき・H.I.S.でんきを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
おうちでんきあしたでんきH.I.S.でんき
1人(30A)65,512円63,342円62,768円
2人(30A)105,516円103,122円101,156円
3人(40A)122,509円115,668円117,430円
4人(50A)130,863円120,258円125,414円
5人(60A)145,862円130,968円139,775円

1~2人世帯では「H.I.S.でんき」がお得で、3人以上の世帯では「あしたでんき」がお得ですね。

比較すると「おうちでんき」よりかなり安いですね。

「あしたでんき」は中部地方の3人以上の世帯で最安値圏で、「H.I.S.でんき」は1~2人世帯で最安値圏の電力会社です

「おうちでんき」にこだわりがなければ、「あしたでんき」または「H.I.S.でんき」がおすすめですよ。

中部の3人以上の世帯で最安値圏

人気NO.1のお得な電力会社

1~2人世帯でお得な電力会社

旅行代金も最大3,000円引き

 

関西電力との比較

「おうちでんき」と関西電力の従来の料金プラン「従量電灯A」を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数おうちでんき関西電力年間節約額
1人55,084円55,599円-516円
2人95,711円96,637円-926円
3人109,719円110,787円-1,068円
4人114,844円115,964円-1,119円
5人126,803円128,043円-1,240円

世帯人数に関係なく関西電力より少しだけ安くなります。

ですが、他の電力会社の方が圧倒的にお得です。

実際に比較してみます。

関西でおすすめな電力会社

関西でお得な電力会社の代表は「あしたでんき」と「ゴウダ電力」です。

おうちでんき・あしたでんき・ゴウダ電力を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数
アンペア
おうちでんきあしたでんきゴウダ電力
1人55,084円53,406円52,523円
2人95,711円86,946円90,537円
3人109,719円97,524円103,722円
4人114,844円101,394円108,546円
5人126,803円110,424円119,802円

1人世帯では「ゴウダ電力」がお得で、2人以上の世帯では「あしたでんき」がお得ですね。

比較すると「おうちでんき」よりかなり安いですね。

「あしたでんき」は関西の2人以上の世帯で最安値圏で、「ゴウダ電力」は1人世帯で最安値圏の電力会社です

「おうちでんき」にこだわりがなければ、「あしたでんき」または「ゴウダ電力」がおすすめですよ。

関西の2人以上の世帯で最安値圏

人気NO.1のお得な電力会社

関西の1人世帯で最安値圏

JALマイルが貯まる電力会社

 

中国電力と比較

「ニチデン」と中国電力の従来の料金プラン「従量電灯A」を比較します。

それぞれの平均的な家庭での、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数おうちでんき中国電力年間節約額
1人57,286円57,825円-539円
2人99,838円100,806円-968円
3人113,983円115,094円-1,111円
4人119,158円120,321円-1,163円
5人131,232円132,518円-1,285円

世帯人数に関係なく中国電力より少しだけ安くなります。

ですが、他の電力会社の方が圧倒的にお得です。

実際に比較してみます。

中国地方でおすすめな電力会社

中国地方でお得な電力会社の代表は「あしたでんき」と「ゴウダ電力」です。

ニチデン・あしたでんき・ゴウダ電力を比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数おうちでんきあしたでんきゴウダ電力
1人57,286円58,374円53,870円
2人99,838円95,034円93,289円
3人113,983円106,596円106,672円
4人119,158円110,826円111,568円
5人131,232円120,696円122,992円

1人世帯では「ゴウダ電力」がお得で、2人以上の世帯では「あしたでんき」がお得ですね。

比較すると「おうちでんき」よりかなり安いですね。

「あしたでんき」は中国地方の3人以上の世帯で最安値圏で、「ゴウダ電力」は1~2人世帯で最安値圏の電力会社です

「おうちでんき」にこだわりがなければ、「あしたでんき」または「ゴウダ電力」がおすすめですよ。

中国の3人以上の世帯で最安値圏

人気NO.1のお得な電力会社

中国の1~2人世帯で最安値圏

JALマイルが貯まる電力会社

 

四国電力と比較

「おうちでんき」と四国電力の従来の料金プラン「従量電灯A」を比較します。

それぞれの平均的な家庭での、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。

世帯人数おうちでんき四国電力年間節約額
1人58,135円58,673円-538円
2人100,578円101,545円-967円
3人115,166円116,280円-1,114円
4人120,503円121,671円-1,168円
5人132,956円134,250円-1,294円

世帯人数に関係なく四国電力より少しだけ安くなります。

ですが、他の電力会社の方が圧倒的にお得です。

実際に比較してみます。

四国でおすすめな電力会社

四国でお得な電力会社の代表は「楽天でんき」と「H.I.S.でんき」です。

おうちでんき・楽天でんき・H.I.S.でんきを比較します。

平均的な家庭の場合、1年間の電気料金の目安は☟のとおりです。(最安値を赤字)

世帯人数おうちでんき楽天でんきH.I.S.でんき
1人58,135円59,318円55,734円
2人100,578円96,571円96,456円
3人115,166円108,320円110,453円
4人120,503円112,618円115,574円
5人132,956円122,648円127,523円
補足

「楽天でんき」はポイント還元額を引いた実質の料金で計算

1~2人世帯では「H.I.S.でんき」がお得で、2人以上の世帯では「楽天でんき」がお得ですね。

比較すると「おうちでんき」よりかなり安いですね。

「楽天でんき」は四国の2人以上の世帯で最安値圏で、「H.I.S.でんき」は1~2人世帯で最安値圏の電力会社です

「おうちでんき」にこだわりがなければ、「楽天でんきまたは「 H.I.S.でんき」がおすすめですよ。

毎月楽天ポイントが貯まる!

新規申込で2,000ポイントもらえる

四国の1~2人世帯で最安値圏

旅行代金が最大3,000円引き

 

コメントを残す