楽天でんきの評判・口コミからデメリットを確認!料金やキャンペーンは?

楽天でんきの口コミ・評判を確認できる!メリット・デメリット・料金比較・キャンペーンを解説

楽天でんきは楽天市場などを運営する楽天が作った新電力会社で、電気代の安さやポイント還元で人気ですよね。

楽天市場を利用している人を中心に、利用者も増加中です。

ですが1人暮らしの場合に高くなるケースがあるなど、楽天でんきにもデメリットはあります。

実際に利用している人の口コミを確認して、具体的にどのような人が注意したら良いのか契約前にチェックしておきましょう。

楽天でんきの詳細はこちら

◆電気代で楽天ポイントが貯まる◆

楽天でんきで電気代を安くする

楽天でんきの評判・口コミ

楽天でんきの口コミ・評判を紹介します。

興味のある内容をクリックすると、表示されますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

「楽天でんき」は料金の評判がいいね。

ひよこくん

ぴよねこ

電気代がお得だからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽天ポイントが使えるうれしいよね。

ひよこくん

ぴよねこ

他の電力会社にはないシステムだから評価が高いね。

 

 

 

 

 

 

 

マイページで電気をいつどれだけ使ったのか分かるんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

節約の意識が高まりそうだね。

 

 

 

 

 

申し込みは簡単なんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

人気だから開通までちょっと混雑しているみたい。早めに申込みたいね。

楽天でんきの詳細はこちら

◆電気代で楽天ポイントが貯まる◆

楽天でんきで電気代を安くする

 

楽天でんきのメリット

楽天でんきのメリットやおすすめな点は次の3つです。

楽天でんきのメリット
  1. 電気代がかなりお得
  2. 楽天ポイントが貯まる
  3. 支払いに楽天ポイントを使える

これらのサービスで評価されているのが、楽天でんきの特徴です。

 

電気代がかなりお得

楽天でんきは新電力の中でも、電気料金が比較的安いので人気があります

電気代は一般的に基本料金(毎月固定)と従量料金(電気の使用量で決まる)の合計で計算されます。

楽天でんきの「Sプラン」は基本料金が0円なので、今まで電力会社へ毎月支払っていた固定料金が無料となりお得です。

楽天でんきは基本料金が無料

さらに電気の使用量で決まる従量料金も安いので、電気を多く使う家庭ほど節約できます。

Point
  • 電気料金がかなりお得

 

楽天ポイントが貯まる

楽天でんきのポイント還元

楽天でんきでは電気料金200円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まります。(還元率は>0.5%)

貯まるポイントは期間限定ポイントではなく通常ポイントなので、あわてて使う必要はありません。

電気代を楽天カードで支払うとカード支払額の1%が還元されるので、合わせて1.5%還元となりますね。

楽天でんきを利用する人は、支払いを楽天カードで行い効率よくポイントを貯めるのがおすすめです。

Point
  • 楽天ポイントが0.5%還元

 

支払いに楽天ポイントを使える

楽天でんきでは電気代の支払いで楽天ポイントを利用できます

もちろん楽天でんきで貯めたポイントだけではなく、下記のように楽天市場など他のサービスで貯めたポイントも利用可能です。

楽天でんきポイント利用の図説

50ポイントから利用でき、1度設定すると毎月同じポイントを自動で支払いに使います。(ポイントが50P未満の場合はその月は消費されません)

自動でポイントを消費して支払額を減らしてくれるので便利ですよ。

 

期間限定ポイントも支払いに使える

楽天でんきの支払いには期間限定ポイントも使えます

期間限定ポイントがある場合は、通常ポイントより優先して使われます。

普段から期間限定ポイントを多く貯めている人は、毎月自動で消費できて電気代の支払額を減らせるので便利なシステムですね。

Point
  • 支払いに楽天ポイントを使える
  • 毎月指定したポイント額を自動利用
  • 期間限定ポイントから使われる

楽天でんきの詳細はこちら

◆電気代で楽天ポイントが貯まる◆

楽天でんきで電気代を安くする

 

楽天でんきのデメリット

人気の楽天でんきですが、もちろんデメリットもあります。

主な注意点は、次の4つです。

楽天でんきのデメリット
  1. 20A以下では契約できない
  2. 支払方法がクレジットカードのみ
  3. オール電化プランがない
  4. 引越しに伴う申込みが不可

 

20アンペア以下契約の人は利用できない

補足
関西・中国・四国・沖縄の人はアンペア契約ではないので、関係ありません。

楽天でんきは東京・中部・北海道・東北・北陸・九州電力エリアの場合、30アンペア(A)契約以上の人が利用できます。

つまり今利用中の電力会社で20アンペア(A)以下で契約している人は、楽天でんきを契約することができません

1人暮らしなど電気の使用量が少ない場合、まれに20A以下で契約をしている人がいます。

電力会社から毎月送られてくる検針票や自宅のブレーカーを見ると、何アンペアで契約しているのか分かります。不安な人は確認しておくといいですね。

Point
  • 20A以下では契約できない

 

支払方法がクレジットカードのみ

支払方法をクレジットカードのみとしている新電力は多く、楽天でんきもクレジットカード払いのみ可能です

口座振替・銀行振込・振込票によるコンビニ払いなどは利用できません。

どうしてもクレジットカードを利用できない人は、口座振替ができる新電力から選ぶといいですよ。

補足
クレジットカードはVisa・MasterCard・American Express・DinersClub・JCBを利用できます。
Point
  • 支払方法がクレジットカードのみ

 

オール電化プランがない

楽天でんきに限らず、多くの新電力ではオール電化に対応した料金プランはありません

オール電化の人は、夜間の料金が安い特殊な料金プランに加入しています。

電気代のお得な深夜に電気の使用量を多くして、電気代を安くしているというわけですね。

オール電化を利用している人が楽天でんきを契約すると、夜間の電気代が上がるので逆に高くなる可能性もあります。

新電力の中にはオール電化に対応した料金プランを出している会社もあるので、そちらを検討しましょう

Point
  • オール電化プランがない

 

引越しに伴う申込みは不可

楽天でんきは引っ越しに伴う申し込みができません

引越し先で他の電力会社を1ヶ月利用した後、申し込みができるようになります。新居から楽天でんきを使おうと思っている人は注意して下さい。

他の新電力では引越しに伴う申し込みは可能なので、楽天でんきは改善すべきでしょう。

Point
  • 引越しに伴う申込みは不可

楽天でんきの詳細はこちら

◆電気代で楽天ポイントが貯まる◆

楽天でんきで電気代を安くする

 

楽天でんきの料金を比較

楽天でんきの電気料金がいくらになり、どれくらいお得になるのか比較します。

1人暮らし・2人暮らし・3人暮らし・4人暮らし・5人暮らしの平均の電気使用量から、電気代をシミュレーションしています。

切り替えた場合にどれくらい節約できるのか、具体的な電気料金の見積もり価格を確認しておきましょう。


地域を選んで下さい

楽天でんきと東京電力を比較(関東)

楽天でんきの関東(東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・群馬・茨城・山梨・静岡富士川以東)での料金を計算します。

東京電力(TEPCO)から楽天でんきの「Sプラン」に乗り換えると、1年間の電気料金の目安は次のとおりです。

世帯
人数
【切替前】
東京電力
(年間)
【切替後】
楽天でんき
(年間)
年間
節約額

ポイント
1人66,568円65,826円-742円
329ポイント
2人109,693円107,166円-2,527円
535ポイント
3人128,165円120,204円-7,961円
601ポイント
4人137,100円124,974円-12,126円
624ポイント
5人153,371円136,104円-17,267円
680ポイント
基本料金0円
従量料金26.5円
(1kWhにつき)

楽天でんきは東京電力より電気代が安くなり、ポイントも還元されるのでお得です

関東で一番高い東京電力から早めに切り替えて節約したいですね。

ただし1人暮らし・2人暮らしの場合はもっとお得な新電力が複数あるので、関東のおすすめ新電力から選ぶといいですよ。

楽天でんきと関西電力を比較(関西)

楽天でんきの関西(大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山)での料金を計算します。

関西電力から楽天でんきの「Sプラン」に乗り換えると、1年間の電気料金の目安は次のとおりです。

世帯
人数
【切替前】
関西電力
(年間)
【切替後】
楽天でんき
(年間)
年間
節約額

ポイント
1人56,630円55,890円-740円
279ポイント
2人98,428円90,990円-7,438円
454ポイント
3人112,838円102,060円-10,778円
510ポイント
4人118,111円106,110円-12,001円
530ポイント
5人130,412円115,560円-14,852円
577ポイント
基本料金0円
従量料金22.5円
(1kWhにつき)

楽天でんきは関西電力より電気代が安くなり、ポイントも還元されるのでお得です

関西最高値の関西電力から早めに切り替えて節約したいですね。

ただし1人暮らしの場合はもっとお得な新電力が複数あるので、関西のおすすめ新電力から選ぶといいですよ。

楽天でんきと中部電力を比較(中部)

楽天でんきの中部(愛知・岐阜・三重・長野・静岡富士川以西)での料金を計算します。

中部電力から楽天でんきの「Sプラン」に乗り換えると、1年間の電気料金の目安は次のとおりです。

世帯
人数
【切替前】
中部電力
(年間)
【切替後】
楽天でんき
(年間)
年間
節約額

ポイント
1人67,300円65,826円-1,474円
329ポイント
2人108,452円107,166円-1,286円
535ポイント
3人125,901円120,204円-5,697円
601ポイント
4人134,462円124,974円-9,488円
624ポイント
5人149,859円136,104円-13,755円
680ポイント
基本料金0円
従量料金26.5円
(1kWhにつき)

楽天でんきは中部電力より電気代が安くなり、ポイントも還元されるのでお得です

中部最高値の中部電力から早めに切り替えて節約したいですね。

ただし1人暮らし・2人暮らしの場合はもっとお得な新電力が複数あるので、中部のおすすめ新電力から選ぶといいですよ。

楽天でんきと北海道電力を比較(北海道)

楽天でんきの北海道での料金を計算します。

北海道電力(ほくでん)から楽天でんきの「Sプラン」に乗り換えると、1年間の電気料金の目安は次のとおりです。

世帯
人数
【切替前】
北海道電力
(年間)
【切替後】
楽天でんき
(年間)
年間
節約額

ポイント
1人78,409円74,520円-3,889円
372ポイント
2人128,174円121,320円-6,854円
606ポイント
3人148,989円136,080円-12,909円
680ポイント
4人159,200円141,480円-17,720円
707ポイント
5人177,567円154,080円-23,487円
770ポイント
基本料金0円
従量料金30円
(1kWhにつき)

楽天でんきは北海道電力より電気代が安くなり、ポイントも還元されるのでお得です

北海道で一番高い北海道電力から早めに切り替えて節約したいですね。

楽天でんきと東北電力を比較(東北)

楽天でんきの東北(宮城・山形・福島・岩手・秋田・青森・新潟)での料金を計算します。

東北電力から楽天でんきの「Sプラン」に乗り換えると、1年間の電気料金の目安は次のとおりです。

世帯
人数
【切替前】
東北電力
(年間)
【切替後】
楽天でんき
(年間)
年間
節約額

ポイント
1人65,079円65,825円+746円
329ポイント
2人106,348円107,165円+817円
535ポイント
3人124,714円120,204円-4,510円
601ポイント
4人133,944円124,974円-8,970円
624ポイント
5人150,202円136,104円-14,098円
680ポイント
基本料金0円
従量料金26.5円
(1kWhにつき)

楽天でんきは東北電力より電気代が安くなり、ポイントも還元されるのでお得です

東北で一番高い東北電力から早めに切り替えて節約したいですね。

ただし1人暮らし・2人暮らしの場合は逆に料金が高くなってしまいます。もっとお得な新電力が複数あるので、東北のおすすめ新電力から選ぶといいですよ。

楽天でんきと北陸電力を比較(北陸)

楽天でんきの北陸(石川・富山・福井)での料金を計算します。

北陸電力から楽天でんきの「Sプラン」に乗り換えると、1年間の電気料金の目安は次のとおりです。

世帯
人数
【切替前】
北陸電力
(年間)
【切替後】
楽天でんき
(年間)
年間
節約額

ポイント
1人57,112円54,648円-2,464円
273ポイント
2人91,786円88,968円-2,818円
444ポイント
3人106,227円99,792円-6,435円
498ポイント
4人113,352円103,752円-9,600円
518ポイント
5人126,105円112,992円-13,113円
564ポイント
基本料金0円
従量料金22円
(1kWhにつき)

楽天でんきは北陸電力より電気代が安くなり、ポイントも還元されるのでお得です

北陸で一番高い北陸電力から早めに切り替えて節約したいですね。

楽天でんきと中国電力を比較(中国)

楽天でんきの中国(広島・岡山・山口・島根・鳥取)での料金を計算します。

中国電力から楽天でんきの「Sプラン」に乗り換えると、1年間の電気料金の目安は次のとおりです。

世帯
人数
【切替前】
中国電力
(年間)
【切替後】
楽天でんき
(年間)
年間
節約額

ポイント
1人58,922円60,857円+1,935円
304ポイント
2人102,717円99,078円-3,639円
495ポイント
3人117,275円111,132円-6,143円
555ポイント
4人122,601円115,542円-7,059円
577ポイント
5人135,029円125,832円-9,197円
629ポイント
基本料金0円
従量料金24.5円
(1kWhにつき)

楽天でんきは中国電力より電気代が安くなり、ポイントも還元されるのでお得です

中国地方で一番高い中国電力から早めに切り替えて節約したいですね。

ただし1人暮らし・2人暮らしの場合はもっとお得な新電力が複数あるので、中国地方のおすすめ新電力から選ぶといいですよ。

楽天でんきと四国電力を比較(四国)

楽天でんきの四国(香川・徳島・愛媛・高知)での料金を計算します。

四国電力から楽天でんきの「Sプラン」に乗り換えると、1年間の電気料金の目安は次のとおりです。

世帯
人数
【切替前】
四国電力
(年間)
【切替後】
楽天でんき
(年間)
年間
節約額

ポイント
1人59,758円60,858円+1,099円
304ポイント
2人103,421円99,078円-4,343円
495ポイント
3人118,427円111,132円-7,295円
555ポイント
4人123,917円115,542円-8,375円
577ポイント
5人136,727円125,832円-10,895円
629ポイント
基本料金0円
従量料金24.5円
(1kWhにつき)

楽天でんきは四国電力より電気代が安くなり、ポイントも還元されるのでお得です

四国で一番高い四国電力から早めに切り替えて節約したいですね。

ただし1人暮らしの場合はもっとお得な新電力が複数あるので、四国のおすすめ新電力から選ぶといいですよ。

楽天でんきと九州電力を比較(九州)

楽天でんきの九州(福岡・大分・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島)での料金を計算します。

九州電力から楽天でんきの「Sプラン」に乗り換えると、1年間の電気料金の目安は次のとおりです。

世帯
人数
【切替前】
九州電力
(年間)
【切替後】
楽天でんき
(年間)
年間
節約額

ポイント
1人59,909円58,374円-1,535円
291ポイント
2人97,214円95,034円-2,180円
475ポイント
3人113,600円106,596円-7,004円
532ポイント
4人121,854円110,826円-11,028円
554ポイント
5人136,364円120,696円-15,668円
603ポイント
基本料金0円
従量料金23.5円
(1kWhにつき)

楽天でんきは九州電力より電気代が安くなり、ポイントも還元されるのでお得です

九州で一番高い九州電力から早めに切り替えて節約したいですね。

ただし1人暮らしの場合はもっとお得な新電力が複数あるので、九州のおすすめ新電力から選ぶといいですよ。

楽天でんきと沖縄電力を比較(沖縄県)

楽天でんきの沖縄県での料金を計算します。

沖縄電力から楽天でんきの「Sプラン」に乗り換えると、1年間の電気料金の目安は次のとおりです。

世帯
人数
【切替前】
沖縄電力
(年間)
【切替後】
楽天でんき
(年間)
年間
節約額

ポイント
1人64,866円66,732円+1,866円
333ポイント
2人110,189円108,643円-1,546円
543ポイント
3人125,181円121,860円-3,321円
609ポイント
4人130,665円126,696円-3,969円
633ポイント
5人143,463円137,979円-5,484円
689ポイント
基本料金0円
従量料金27円
(1kWhにつき)

楽天でんきは沖縄電力より電気代が安くなり、ポイントも還元されるのでお得です

沖縄で一番高い沖縄電力から早めに切り替えて節約したいですね。

ただし1人暮らしの場合は逆に高くなるので、沖縄のおすすめ新電力から選ぶといいですよ。

楽天でんきの詳細はこちら

◆電気代で楽天ポイントが貯まる◆

楽天でんきで電気代を安くする

 

キャンペーン・キャッシュバック情報

楽天でんきは新規申し込みで、楽天スーパーポイントが2,000円分もらえます

しかも期間限定ポイントではなく通常ポイントなので、あわてて使う必要はないのも地味にうれしいです。

ポイントをもらう条件は4ヶ月以上契約することだけ。ポイントをもらう前に解約しないよう注意しましょう。

補足

キャンペーンのポイントは、利用開始4ヶ月後の月末にもらえます。例えば12月に切替えた場合は、翌年3月末にポイントが付与されますよ。

Point
  • 新規申し込みで2,000ポイントもらえる

楽天でんきの詳細はこちら

◆電気代で楽天ポイントが貯まる◆

楽天でんきで電気代を安くする

 

解約・違約金

今の住所で楽天でんきから他の電力会社へ乗り換える場合は、解約の連絡や手続きは不要です。新しい電力会社に申し込むと自動解約されます。

引越しなど退去のため解約する場合は、楽天でんきへ解約の連絡が必須です。退去日が決まったら利用停止の連絡をしましょう。

なお、楽天でんきを解約する時に手数料や解約金は無料です。

また申し込み後8日以内のキャンセルの場合は、クーリングオフも可能です。

Point
  • 解約時の違約金は0円

 

楽天でんきのまとめ

「楽天でんき」は電気料金がトップクラスに安い上に、ポイントシステムが充実しています

楽天ユーザーにはおすすめできる電力会社ですよ。

◆電気代で楽天ポイントが貯まる◆

楽天でんきの申し込みはこちら

 

楽天でんきでよくある質問

よくある質問を以下にまとめています。

対応
エリア
全国(離島を除く)
支払
方法
クレジット
カード
デビットカード不可
口座振替不可
振込票不可
スマホ決済不可
初期費用なし
解約時の
違約金
なし
補足

クレジットカードはVisa・MasterCard・JCB・Diners・AMEXを利用できます。

支払に使うクレジットカードはマイページで変更できます。

ガスとセット契約は?

楽天でんきではガスを取り扱っていないので、電気とガスをまとめることはできません。

おすすめのガス会社と組み合わせて、ガス代も節約しましょう。

注意
一部電力会社やガス会社で電気とガスをまとめるとお得と宣伝していますが、電気とガスを別々の会社で契約するよりほぼ確実に割高です。1社でまとめると、料金面で大きなデメリットとなるので注意しましょう。(Looopでんきは例外的にお得)

賃貸・分譲やマンション・アパートでも契約できる?

賃貸や分譲関係なく、一軒家だけではなくマンションやアパートでも契約できます。もちろん団地や社宅でもOK。

ただし高圧一括契約のマンションの場合や、賃貸で電力会社が指定されているケースなどは切替できません。

見分け方ですが、個人名義で電力会社と契約している場合は問題なく切替できます。

旧まちでんきの違い

楽天でんきの旧サービス名が「まちでんき」で、2018年11月に「楽天でんき」に生まれ変わりました。

「まちでんき」はかなり電気代が高いので、加入者は楽天でんきに急いで切り替えましょう。

会社概要・問い合わせ先

電話番号
連絡先
0120-800-847
お問い合わせフォームはこちら
【約款】【重事項説明書】
営業時間10~18時(年末年始を除く)
本社住所東京都世田谷区玉川一丁目14番1号
電源構成
発電方法
FIT20%・再エネ8%・ガス22%・石油3%・卸電力取引所22%・その他23%(2017年度)
co2排出係数0.522kg-CO2/kWh(2017年実績)
売電不可(太陽光は他社へ売電可)

 

電力自由化記事のフッター

「電力会社の選び方」関連記事

あなたにピッタリな電力会社が分かる

電力会社ランキング
関東 
関西 
中部 
東北 
北陸 
中国 
四国 
九州 
沖縄 

合わせてガス代も節約しよう

都市ガス会社ランキング
関東 
関西 
・九州(作成中)