小豆島の井上誠耕園のレストラン忠左衛門の感想!ランチ・カフェのオリーブオイルメニューが口コミ通り美味しかった!

小豆島旅行で井上誠耕園のレストラン忠左衛門に行ったので、食レポ報告をします。

結論:超美味しいし雰囲気もバツグンなので、小豆島に行く予定の人は井上誠耕園の忠左衛門でランチすべし!

ぴよねこ

井上誠耕園は2017年4月に移転しています。間違って以前の場所を紹介しているサイトも散見されるので注意して下さい。

井上誠耕園のレストラン忠左衛門はどんなお店?

小豆島のオリーブ農園の井上誠耕園が運営するレストランが忠左衛門です。

オリーブ畑と瀬戸内海を見ながらオリーブ料理が楽しめるカフェレストランとなっています。

井上誠耕園のレストラン忠左衛門の店内

店内は広々としていて明るく、窓からはオリーブ畑と小豆島の海が見渡せる絶好のロケーションです。

窓からの景色は☟のとおり

井上誠耕園の接客

接客はとてもGOODでした。

正直田舎のお店なので接客までは期待していなかったのですが、とても良かったので好印象!

井上誠耕園のメニュー

ぴよねこ

オリーブオイル・柑橘・瀬戸内海の魚介類・オリーブ牛を楽しめます。

アラカルト

パスタ・オリーブ牛

パエリア

生搾りジュース

オリーブの専門ショップmother’sが併設

1Fには様々なオリーブオイルやオリーブから作られた化粧品・食品を販売するmother’sというオリーブ専門ショップがあり、オリーブを使ったパンやスイーツなども販売しています。

ぴよねこ

オリーブオイル・化粧品は小豆島のお土産にオススメです!

井上誠耕園のレストラン忠左衛門へのアクセス

小豆島へのアクセス

岡山から小豆島へ

岡山側から小豆島へ行く場合は新岡山港ー土庄港を結ぶ両備フェリーを利用します。

両備フェリー公式サイトはこちら

岡山駅からバスで新岡山港へ行く場合は、バス+フェリーに乗車可能な「かもめキップ」を買いましょう。別々で買うより割引になります。

「かもめきっぷ」は岡山駅東口のバス総合案内所で購入可能です。

香川から小豆島へ

香川側から小豆島へは、高松から土庄港か池田港へのフェリーが便利です。

高松ー池田港のフェリーは国際フェリーが運行しています。

井上誠耕園へのアクセス

フェリーの到着地の土庄港から井上誠耕園まではオリーブバスで20分、レンタカーだと15分程度です。

池田港からの場合は徒歩約10分

小豆島の移動はレンタカーが一番便利です。到着する港によってオススメのレンタカー会社が異なるので☟の記事で解説しています。

小豆島はレンタカー必要!各港の安いオススメレンタカー会社

井上誠耕園のレストラン忠左衛門食レポ

今回注文した品

小豆島鮮魚のカルパッチョ 1,000円

今回はサーモンでした。

オリーブで育てた小豆島のサーモンは生臭さは全くありません。

レモン風味のオリーブオイルがかかっています。

ぴよねこ

脂の乗ったサーモンとレモンのオリーブオイルがマッチしてとても美味しかったです。

続いて黄色のパエリア 2,600円

黄色のパエリアはアサリのパエリアです。

レモンを搾って、さらにレモンのオリーブオイルをかけて食べました。

パエリアにオリーブオイルかけるとしっとりとして美味しくなります。しかもレモン風味がよく合います。

ぴよねこ

あさりの旨み・かいわれとおこげの苦味・レモンの酸味がマッチして、とても美味しいです。

☟のように食卓に4種類のオリーブオイルが置いてあって、頼んだ料理にあったオリーブオイルを教えてくれるのも良かったです。

ぴよねこ

柑橘系のオリーブオイルは料理にかけると酸味や甘味が加わって最高です。

食後に季節の生搾りジュース 580円

はっさくなどの柑橘のミックスジュースでした。これオススメ!

カフェ利用の時にも飲んで欲しい一品です。

井上誠耕園の個人的評価

井上誠耕園を評価
(4.0)
お店の雰囲気
(4.5)
接客
(4.0)
値段
(2.5)
もう一度行きたい度
(4.5)
総合評価
(4.0)

普段使いするには値段がやや高いですが、旅行先で食べる食事としてはとてもオススメです!

井上誠耕園のレストラン忠左衛門のお店情報

店名井上誠耕園 ファームズテーブル 忠左衛門
住所香川県小豆郡小豆島町蒲生甲61-4
電話番号0879-75-1188
営業時間

日~金/11:00~16:00
(ラストオーダー15:00)

土曜日/11:00~21:30
(ラストオーダー20:30)

定休日年中無休
座席数109席
喫煙完全禁煙
支払い方法カード可
(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
予約

コメントを残す