東京ガスで電気をセットでまとめる時のデメリットは?口コミ・評判・キャンペーンを紹介

東京ガスで電気をセットでまとめる時のデメリットは?口コミ・評判・キャンペーンを紹介

この記事で分かること
  • 東京ガスの電気はいくら安くなるのか
  • 電気とガスをまとめるとお得なのか?
  • メリット・デメリット
  • 口コミ・評判
  • 最新キャンペーン情報

節約大好きな「ぴよねこ」( @piyoneko)です。

この記事では電力自由化の専門家が「東京ガス」の電気について分かりやすく解説します

「東京ガス」は関東で人気の電力会社で、東京電力から切り替えて電気とガスをセット契約してまとめている人も多いです

ですが「東京ガス」にもメリット・デメリットがあり、残念ながらおすすめできない人もいます。

おすすめできない人が契約すると、他の人より電気料金が高くなるので要注意!

この記事を読むと、「東京ガス」の電気があなたにピッタリかどうか分かりますよ。

ぴよねこ

不明な点があれば、遠慮なくコメント欄から質問して下さいね。

東京ガスの電気とは?
どんな電力会社?

東京ガスの電気の概要
人気
ランキング
人気 第4
電力会社比較ランキング」から申し込みの多い順です
エリア関東(山梨・静岡東部を含む)
初期費用0円
解約時の違約金0円
メリット・電気とガスをまとめるとかなりお得
・ポイント還元率が高い
・トラブル時の駆けつけサービスが充実
デメリット・電気のみ利用する場合はメリットが少なめ
・ポイントを電気代の支払いに使えない

「東京ガス」は主に都市ガス利用者に、電気もまとめて契約するように提案しています。(電気のみの契約も可)

東京電力から切り替えると電気代は安くなりますが、人によっては他社を選んだ方がお得な場合も・・・

あなたの場合に「東京ガス」で電気代がお得になるのか、この記事で確認しましょう。

つまり「東京ガス」の電気がおすすめかは、人によって違うんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

そういうこと。自分自身にあった電力会社なのか確認するのが大事だよ。

 

東京ガスの
電気料金プラン

「東京ガス」の電気の主な料金プランは☟のとおりです。

プラン名内容
ずっとも
電気1S
電気とガスのセット少人数世帯
向け
電気のみ契約
ずっとも
電気1
電気とガスのセットファミリー
向け
電気のみ契約

少人数世帯向けの「ずっとも電気1s」(スマートセレクト)とファミリー向けの「ずっとも電気1」(ファミリーセレクト)の2つがあり、それぞれ電気とガスのセット契約と電気のみの契約に分かれます。

ちなみに電気・ガスのセット契約の方が、電気のみ契約する場合より電気代はお得です

ですが「東京ガス」で電気とガスをまとめるのがお得かは人によるので、この後の料金シミュレーションで確認しましょう。

「東京ガス」の電気代はお得なのかな?

ひよこくん

ぴよねこ

実際の料金を確認してみよう!

 

東京ガスの電気の
料金比較シミュレーション

「東京ガス」の電気に切り替えた場合、どれくらい安くなるのかシミュレーションします。

希望する契約内容を選んで下さい。
(最初は電気・ガスセット契約の場合を表示しています)

ひよこくん


契約内容を選んで下さい










 

電気とガスのセット契約の場合

東京電力から「東京ガス」の電気に切り替えた場合の、1年間の電気料金の節約額と関東でのお得度の順位は☟の通り。(東京ガスの料金はポイント還元額を引いた実質の電気料金)

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

プラン1年間の節約額目安(上段)
関東での順位(下段)
1人世帯2人世帯3人世帯4人世帯5人世帯
東京ガス
ずっとも1S
-2,480円-5,857円-7,678円-6,182円-9,954円

東京ガス
ずっとも1
-1,567円-7,879円-10,513円-11,370円-13,302円

【参考】
関東1位の
電力会社

(水色背景は節約額上位)

「東京ガス」で電気とガスをセット契約した場合、電気代はかなりお得です。

特に「ずっとも電気1S」は1人暮らし・「ずっとも電気1」は2~3人暮らしでかなり安いので、ぜひ検討したい電力会社ですね。

一方で4人以上の世帯では節約額1位の電力会社と比べて少し差があるので、「東京ガス」でセット契約せずさらに安い電力会社を選ぶのもアリです。

もっとお得な電力会社を探したい人は、☟の関連記事で確認できますよ。

東京ガスで電気とガスをまとめると、電気代がお得なんだね!

ひよこくん

ぴよねこ

とてもおすすめな電力会社だよ。

 

電気のみの契約の場合

東京電力から「東京ガス」の電気に切り替えた場合の、1年間の電気料金の節約額と関東でのお得度の順位は☟の通り。(東京ガスの料金はポイント還元額を引いた実質の電気料金)

(スマホの場合は右にスワイプ⇒)

プラン1年間の節約額目安(上段)
関東での順位(下段)
1人世帯2人世帯3人世帯4人世帯5人世帯
東京ガス
ずっとも1S
-2,164円-5,344円-7,084円-7,754円-9,247円

東京ガス
ずっとも1
+1,624円-4,687円-7,321円-8,179円-10,111円

【参考】
関東1位の
電力会社

(水色背景は節約額上位・グレー高くなる)

「東京ガス」で電気のみを利用する場合は、「ずっとも電気1S」が1人暮らしでお得ですね。

ぜひ検討したい電力会社ですね。

一方で2人以上の世帯の場合、ファミリー向けの「ずっとも電気1」でも節約額1位の電力会社と比べてやや差があります。

もっとお得な電力会社を探したい人は、☟の関連記事で確認できますよ。

「東京ガス」で電気だけを契約するなら、1~2人世帯がおすすめなんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

そういうことだね。世帯人数が多い場合、お得な他社と差があるから注意しよう。

◆関東で人気の電力会社!◆

東京ガスの電気の申し込みはこちら

東京ガスの電気の
メリット

「東京ガス」の電気を使う場合のメリットを紹介します。

ぴよねこ

料金以外の部分も確認しておきましょう!

パッチョポイントが貯まる

パッチョポイント交換の図説

「東京ガス」では電気代1,000円につき15ポイント(還元率1.5%)が「パッチョポイント」で還元されます

1.5%還元は全国の電力会社の中でも、最高クラスの還元率です。

「パッチョポイント」は東京ガスの独自のポイントですが、☟の共通ポイントに1:1で交換可能

  • Tポイント
  • 楽天ポイント
  • dポイント
  • nanacoポイント
  • Pontaポイント
  • WAONポイント
  • MIポイント

使いやすいポイントがそろっているので、とても便利ですよ。

Point
  • ポイントが1.5%還元
好きなポイントに変えられるのは便利だね!

ひよこくん

ぴよねこ

よく使うポイントに変えて使うといいよね。

 

電気トラブルサポートがある

東京ガスの電気トラブルサポートについて

「東京ガス」の電気の利用者は「電気トラブルサポート」というサービスを利用できます。(ガスのみの契約では利用不可)

「電気トラブルサポート」は自宅の電気設備にトラブルがあった場合、専門スタッフが無料で出張対応してくれます

例えば☟のようなトラブルが対象。

  • 停電
  • 分電盤やブレーカーの不具合
  • 照明器具の不点灯・チラツキ
  • スイッチやコンセントの作動不良
    など

60分以内の作業料が無料で、部品・特殊な作業・60分以上の場合は別途費用がかかります。

利用する機会は少ないですが、万が一のトラブル時に備えられるのはうれしいですね。

Point
  • 電気トラブルサポートが無料

 

生活まわり駆けつけサービスがある

東京ガスの生活まわり駆けつけサービスについて

東京ガスの「ずっとも電気1」(ずっとも電気2も可)で電気とガスをセット契約している人は、「生活まわり駆けつけサービス」を利用できます。(ずっとも1Sは利用不可・電気またはガスのみの契約でも利用不可)

水まわり・玄関の鍵・窓ガラスなどのトラブル時に、24時間365日無料で対応してくれるサービスです。

生活まわり駆けつけサービスの流れ

水漏れ・トイレ詰まり・玄関鍵の解錠など、通常15,000円以上かかる30分以内の作業が無料。(30分以上の作業や部品代・特殊な作業は別料金)

水回りや鍵まで対応してくれるサービスのある電力会社は非常に珍しいですよ。

Point
  • 生活まわり駆けつけサービスが無料

◆関東で人気の電力会社!◆

東京ガスの電気の申し込みはこちら

 

東京ガスの電気の
デメリット

「東京ガス」の電気を他社と比べた場合のデメリットを紹介します。

ぴよねこ

あなたにとって問題のある内容か、契約前に確認しておきましょう!

 

電気のみの利用ではメリットは少なめ

「東京ガス」の都市ガスエリア外の人やプロパンガスを利用中の人も、「東京ガス」で電気のみの契約が可能です。

ですが、電気のみ契約する場合の料金は他社と比べてややインパクトに欠けます

「東京ガス」のCMなどでもあくまでも電気とガスをまとめる提案をしていますよね。

「東京ガス」の都市ガスを利用していない人は、関東でさらにお得な電力会社を利用する方が節約できますよ。

つまり東京ガスは電気とガスをセット契約する人向けなんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

そういうことだね。電気のみなら他にお得な会社が多くあるよ。

 

ポイントを電気代の支払いに使えない

「東京ガス」の電気は「パッチョポイント」を貯められるのが魅力ですが、電気やガス料金の支払いに使うことはできません

つまり他のポイントなどに変換してはじめてお得になるということ。

楽天ポイントやTポイントなどを普段利用している人なら問題はないのですが、使う先のない人にとってはメリットが少な目。

楽天でんき」のように電気代の支払いに自動で使ってくれると全ての人にメリットがあるので、改善を期待したいですね。

普段よく使うポイントに交換できる人が特におすすめなんだね。

ひよこくん

ぴよねこ

そうだね。使い道がない人はお得度が下がるから注意しよう。

 

東京ガスの電気の基本情報

初期費用

電力会社の正しい選び方」でも解説していますが、電力自由化に初期費用というものは存在しません。

ですが、一部電力会社では契約事務手数料という名目で初期費用を設定しています

本来なら支払う必要のない費用なので、初期費用が0円の電力会社であることを確認することが重要。

「東京ガス」の場合は初期費用0円なので、安心して始められますよ

Point
  • 初期費用は0円

 

解約時の違約金

電力自由化では解約時の違約金は0円が基本です

ですが中には解約時に高い違約金を設定している電力会社もあり、注意が必要です。

そのような会社と契約してしまうと、引越しのたびに違約金が発生したり、気軽に他のお得な電力会社に切替できませんよね。

「東京ガス」は解約時の違約金が無料です。いつでも0円で解約可能なので、安心して利用できます。

Point
  • 解約時の違約金は0円

 

支払い方法

「東京ガス」の支払い方法は☟の2つから選べます。

  • クレジットカード
  • 口座振替
  • 払込書(コンビニや金融機関で支払い)

まず前提として電気料金の支払いにはクレジットカードがおすすめです

クレジットカードにはポイント還元があり、毎月発生する電気代のような固定費はクレカ払いにしてポイントを貯めるのが節約の基本ですよね。

もちろんできるだけお得なクレジットカードを利用しましょう。

Point
  • 支払い方法はクレカ・口座振替・払込書から選べる

◆関東で人気の電力会社!◆

東京ガスの電気の申し込みはこちら

 

東京ガスの電気の
口コミ・評判

こちらでは東京ガスの電気を利用している人の口コミを紹介します。

 

東京電力の電気代は関東で最高値なので、「東京ガス」への切替でかなり安くできますね。

こちらも東京電力から切り替えた方の口コミです。「東京ガス」の方が料金の単価が安いのでお得です。

東電が嫌いという理由から、切り替えている人も結構いますよw

 

エアコンを使う季節は特にお得になりますね。

電気の使用量の多い人は、「東京ガス」ではなく「あしたでんき」や「Looopでんき」などの基本料金0円の電力会社を選ぶとさらにお得にできます。

電気とガスをまとめる必要がなければ、さらに安い電力会社を使ってもいいですよね。

 

「東京電力」でまとめることもできますが、電気代が関東最高値でガス代もあまり安くはないので節約額は微妙・・・

「東京ガス」でまとめる場合、ガス代は関東最高値ですが電気代がかなりお得なためメリットは大きいですよ。

 

「パッチョポイント」を楽天ポイントに交換して楽天市場で使うこともできます。

最近では楽天ポイントが貯まる「楽天でんき」も人気なので、比較してもいいですよね。

 

 

「パッチョポイント」をTポイントに交換して使うこともできます。

Tポイントが貯まる「ENEOSでんき」も人気なので、比較してもいいですよね。

◆関東で人気の電力会社!◆

東京ガスの電気の申し込みはこちら

 

東京ガスの電気の
キャンペーン

東京ガス キャンペーン

現在、3ヶ月分の電気代が10%OFFになるキャンペーンが行われています

東京ガスのキャンペーン
期間2019年10月8日(火)まで
特典3ヶ月分の電気代10%OFF
対象プランずっとも電気1S
ずっとも電気1
ずっとも電気2
ずっとも電気3
対象エリア関東(山梨と静岡東部を含む)
備考2019年7月7日(日)まで申込の場合は、抽選で3,000円分のカタログギフトが2000人に当たります。

 

東京ガスの電気のまとめ

「東京ガス」で電気とガスをまとめるとかなりお得です。

ポイント還元率が高く、交換できるポイントの種類も多いので便利。

さらにトラブルサポートが優れているので、安心して利用できます。

また東京電力の電気から変えていない人は、「東京ガス」で電気とガスをまとめて節約しましょう!

「東京ガス」の電気はお得で安心できるのがいいね!

ひよこくん

ぴよねこ

関東・山梨・静岡東部に住んでいる人だけの特権だよ!

◆関東で人気の電力会社!◆

東京ガスの電気の申し込みはこちら

 

電力自由化記事のフッター

「電力会社の選び方」関連記事

あなたにピッタリな電力会社が分かる

電力会社ランキング
関東 
関西 
中部 
東北 
北陸 
中国 
四国 
九州 
沖縄 

合わせてガス代も節約しよう

都市ガス会社ランキング
関東 
関西 
・九州(作成中)

コメントを残す