東急でんきの評判や口コミからデメリットが判明?(東急パワーサプライ)

東急でんきの評判・口コミ・メリット・デメリット

この記事では東急でんきの評判・口コミを紹介します

東急でんきは電力自由化で新しく参入した新電力会社の1つで、関東で家庭・法人向けに電気を販売しています。

「てるまる君」という名前のキャラクターを用いた広告を、CMや東急線の電車内で見ることも多いのではないでしょうか?

東急でんきは電気代が安いのに加えて、東急の様々なサービスを割引できます

普段から東急電鉄や東急ストアを利用する人は、興味があるかもしれませんね。

そんな東急でんきにもメリット・デメリットの両面があるため、あなたにピッタリな新電力なのか確認しましょう。

東急沿線の人がお得になる

東急でんきの詳細はこちら

東急でんきの評判・口コミ

当サイトに投稿された東急でんきの口コミや、twitterや知恵袋などの評判を紹介します。

東急でんきの詳細はこちら

◆ 東急線沿線の方におすすめ ◆

東急でんきで電気代を安くする

 

東急でんきの概要

東急でんきとは?

運営会社東急パワーサプライ
公式サイト
対応エリア東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・群馬・茨城・山梨・静岡富士川以東
電気ガスセット割あり
ポイント還元TOKYU POINT1%還元
東急カードで支払時)
支払方法クレジットカード
口座振替
初期費用不要
解約違約金不要

東急でんきは関東地域に対応し、賃貸・分譲・マンション・アパート問わず切替できます。(高圧一括受電等は除く)

関東の女性が継続利用したい電力会社1位にも選ばれた、人気の電力会社です。

もちろん希望条件と合わない人もいるので、 その場合はこちらからピッタリな新電力を探して下さいね。

東急沿線の人がお得になる

東急でんきの詳細はこちら

メリット・評価が高い点

東急でんきのメリットやおすすめな点は次の5つです。

東急でんきのメリット
  1. 電気代が必ず安くなる
  2. 東急ポイントが貯まる
  3. 東急でんき&ガスでまとめられる
  4. 電車・PASMOのポイント還元UP
  5. 駆けつけサービスが無料

これらのサービスで評価されているのが、東急でんきの特徴です。

 

電気代が必ず安くなる

東急でんきの電気代が安い

東急でんきの最大のメリットは、東京電力の一般プランより必ずお得にできること。

人気の電力会社でも、切替により逆に高くなってしまう人も一部います。

ところが東急でんきは東京電力の一般プランより必ず節約できるので、リスクがありません。

また親会社が東証1部上場の東急グループなので、安心して利用できる点も高い評価を受けています。

Point
  • 安心して利用できる

 

東急ポイントが貯まる

東急でんきのポイント還元

東急でんきの料金を以下の「TOKYU CARD(東急カード)」で支払うと、東急ポイント(TOKYU POINT)が電気代の1%還元されます

  • TOKYU CARD ClubQ JMB
    (PASMOと別々のカードにしたい人向け)
  • TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO
    (PASMOと1枚にしたい向け)
  • TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド

東急電鉄・バスや東急ストアをお得に利用できるので、東急沿線の人は必ず持っていたいカードですよね。

貯めたポイントはPASMOのチャージや東急ストアなどで使えます。もちろん他社ポイントやマイルにも変換可能。

東急でんきを利用する場合は、合わせて東急カードを作っておきたいですね。

東急カードの詳細はこちら

◆ 東急線沿線の方におすすめ ◆

東急カードの申し込みはこちら

 

東急でんき&ガスでまとめられる

東急でんき&ガスでまとめられる

東急でんきを運営している東急パワーサプライは、東京ガスエリアでお得な東急ガス(都市ガス)も運営しています。

東急でんきと東急ガスをセット契約すれば電気ガスの両方を節約できるということですね。

支払いも1つにスッキリまとまるので便利になります。

さらに東急でんき&ガスでまとめた人は、ケーブルTVなどがセット割引きの対象となります。

 

イッツコム・ケーブルテレビ品川・YCV・YOUテレビのセット割引あり

東急で電気とガスをセット利用している人は、以下のケーブルテレビやセキュリティを割引利用できます。

  • イッツコム(itscom)
    ⇒ 年間最大4,200円割引
  • ケーブルテレビ品川
    ⇒ 年間最大4,200円割引
  • 横浜ケーブルビジョン(YCV)
    ⇒ 年間1,200円引(2年間)
  • YOUテレビ
    ⇒ 年間最大4,200円割引
  • 東急セキュリティ
    ⇒ 年間2,400円割引(初年度)
補足
横浜ケーブルビジョン(YCV)とYOUテレビの割引は、それぞれの公式サイトから申し込む必要があります。

さらにイッツコムとケーブルテレビ品川の場合は、電気・ガスの合算料金が年間600円(2年間)お得になる「ガスもっと割」も受けられます

東急沿線にお住まいの場合は、これらのケーブルテレビを利用している人も多いです。

東急でんきを利用することで、セットでお得に利用できますね。

Point
  • ケーブルテレビもお得

 

電車・PASMOのポイント還元UP(TOKYU CLUB ROYAL)

東急でんきは電車・PASMOがお得

「TOKYU CLUB ROYAL」は東急のサービスを複数利用している人が、東急の様々なサービスを割引利用できるシステムです。

特にお得なのが東急線の定期券やPASMOのポイント還元がUPすること

東急でんきとTOKYU CLUB ROYAL

TOKYU CLUB ROYALの条件は以下の2つです。

  • 東急カード発行のクレジットカードを所有
  • 東急グループの利用が3つ以上

東急でんきとガスのセット契約で東急のサービス利用が2つとなり、PASMOのオートチャージや定期券の購入で3つ目を満たせます

東急ガスのTOKYU CLUB ROYALの条件

つまり東急沿線の人が東急で電気・ガスをまとめるとほぼ条件を満たすので、東急線のポイント還元をUPできます。

普段から東急線利用する人は、東急カードを作ってぜひ利用したいですね。

Point
  • 東急線のポイント還元をUPできる

 

駆けつけサービスが無料

東急でんきの駆けつけサービス

東急でんきには駆けつけサービス(東急でんき&ガスサポート)があり、対象エリアであれば以下のような電気のトラブルに無料で対応してくれます。

  • 電気がつかない
  • コンセントが使えない
  • ブレーカーが落ちる

万が一の場合にも備えられているので、安心して利用できますね

電気トラブルが起きた場合には「0120-109-708」まで連絡しましょう。(受付時間9:30~18:30)

Point
  • 駆けつけサービスが無料

東急でんきの詳細はこちら

◆ 東急線沿線の方におすすめ ◆

東急でんきで電気代を安くする

 

デメリット・おすすめではない人

人気の東急でんきですが、もちろんデメリットもあります。

主な注意点は、次の2つです。

東急でんきのデメリット
  1. 20アンペア以下契約の人は利用できない
  2. オール電化プランがない

 

20アンペア以下契約の人は利用できない

東急でんきは20アンペア(A)以下では契約不可

東急でんきは30アンペア(A)契約以上の人が利用できます。

つまり今利用中の電力会社で20アンペア(A)以下で契約している人は、東急でんきを契約することができません

1人暮らしのアパートなどで、まれに20A以下で契約をしている人がいます。

電力会社から毎月送られてくる検針票や自宅のブレーカーを見ると、何アンペアで契約しているのか分かります。不安な人は確認しておくといいですね。

Point
  • 20A以下では契約できない

 

オール電化プランがない

東急でんきのオール電化

東急でんきに限らず、多くの新電力ではオール電化に対応した料金プランはありません

オール電化の人は、夜間の料金が安い特殊な料金プランに加入しています。

電気代のお得な深夜に電気の使用量を多くして、電気代を安くしているというわけですね。

オール電化を利用している人が東急でんきを契約すると、夜間の電気代が上がるので逆に高くなる可能性もあります。

オール電化に対応したお得な電力会社もあるので、そちらを検討しましょう。

東急沿線の人がお得になる

東急でんきの詳細はこちら

東急でんきの料金プラン

東急でんきの料金プラン

東急でんきには次の3つのプランがあります。

  • 従量電灯B
  • 従量電灯C
  • 低圧電力

「従量電灯B」が一般家庭向け、「従量電灯C」は店舗や大家族向けです。(低圧電力は電気を沢山消費する業務用プラン)

代表して従量電灯Bの特徴や単価・料金体系を解説します。

 

従量電灯Bプラン

東急でんきの従量電灯B

東急でんきの「従量電灯B」は電気の使用量に関係なく料金が安くなる、バランスタイプの料金プランです。

1人暮らし・2人暮らしなど電気の使用量が少ない人から、電気の使用量が多いファミリーでも東京電力より安くなります。

詳しい料金表は、以下の通りです。

基本料金(毎月固定)
アンペア
電気使用量
【切替前】
東京電力
従量電灯B
【切替後】
東急でんき
従量電灯B
30A858円803円
40A1,144円1,089円
50A1,430円1,320円
60A1,716円1,551円
従量料金(1kWhごと)
120kWhまで19.88円19.77円
121~300kWh26.48円26.36円
301kWh以降30.57円30A:29.57円
他:28.95円

毎月固定でかかる基本料金と、電気の使用量で決まる従量料金(電力量料金)のどちらも安くなる料金体系ですね。

東急でんきの詳細はこちら

◆ 東急線沿線の方におすすめ ◆

東急でんきで電気代を安くする

 

電気代シミュレーション

東急でんきの電気代をシミュレーション

東急でんきの電気代を計算します。

東京電力(TEPCO)から東急でんきの「従量電灯B」に乗り換えると、1年間の電気料金の目安は次のとおりです。











東急でんきは1人暮らしからファミリーまで、東京電力より必ずお得になりますね

関東で一番高い東京電力から早めに切り替えて節約するのがおすすめです。

東急沿線の人がお得になる

東急でんきの詳細はこちら

東急でんきの支払い方法

東急でんきの支払方法

東急でんきの支払方法は次の2通りです。

  • クレジットカード
  • 口座振替

クレカ払いなら「東急カード」がおすすめです。電気代の1%分がポイント還元されるのでお得です。

東急でんきの詳細はこちら

◆ 東急線沿線の方におすすめ ◆

東急でんきで電気代を安くする

 

解約方法・違約金について

東急でんきの解約時の違約金が0円

東急でんきを解約する時に手数料や解約金は不要です。

いつでも自由に他の電力会社に乗り換えできるので、安心して利用できますね。

今の住所のまま他の新電力へ乗り換えの場合は、解約連絡や手続きは不要です。新しい電力会社に申し込むと自動解約されます。

引越しなどで退去するため解約する場合は、解約連絡が必要です。退去日が決まったら、早めに連絡しましょう。

Point
  • 東急でんきの違約金は0円

東急沿線の人がお得になる

東急でんきの詳細はこちら

東急でんきの評判・口コミまとめ

東急でんきの評価

東急でんきはポイント還元・東急線のポイント還元UPなど、東急沿線にお住まいの人に便利なサービスを提供しています。

東急カードを作って、東急で電気とガスをまとめることで最大限お得にできますね。

まだ東京電力で高い電気代を支払っている人は、早めに切り替えを検討しましょう。

東急でんきの詳細はこちら

◆ 東急線沿線の方におすすめ ◆

東急でんきで電気代を安くする

 

電力自由化記事のフッター

「電力会社の選び方」関連記事

あなたにピッタリな電力会社が分かる

電力会社ランキング
関東 
関西 
中部 
東北 
北陸 
中国 
四国 
九州 
沖縄 

合わせてガス代も節約しよう

都市ガス会社ランキング
関東 
関西 
・九州(作成中)